ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味 などを書いたブログ

家飲みで誰かを呼ぶ前に掃除するよね?男の掃除に役立つ100円アイテムまとめ!!

f:id:longestwoodenbridge:20171123171351j:plain

家で飲むお酒って自然とリラックスができて美味しいですよね。


・彼女を呼んで一緒にイチャイチャ楽しく飲む。
・友達を呼んでみんなでワイワイとにぎやかに飲む。
・1人でしっぽりと自分の趣味の世界に浸りながら飲む。


いろいろな「家飲み」がありますよね。



ところで、家飲みがお好きなあなたにお尋ねします。


彼女や友達を自宅に呼ぶ前にしっかりと『掃除』をされていますか?



毎日」しっかり掃除してるから大丈夫だよ。

土日にまとめて」掃除してるから大丈夫だよ。



(すみません僕は正直、掃除がニガテなタイプです笑)



自宅に人を招くときにはやっぱりキレイな部屋に来てもらいたいですよね。


今回はズボラ男の僕が(笑)、実際に掃除をするときに役立った「100円アイテム」をご紹介します。


今の100円ショップって本当に便利なんですね。

僕も実際に買って使ってみてびっくりしました。


100円とお買い得なのに使い勝手まで良いんですからコスパ最高です。


僕なりの実際の使用感をお伝えしながらオススメな100円アイテムを7種類 ご紹介します。

もし気になった物がありましたら買ってみて試してみてくださいね。


なんといっても「100円」ですから(笑)

ズボラ男の掃除に役立つ「セリアの100円アイテム」をまとめてみました

f:id:longestwoodenbridge:20171123202525j:plain

ズボラ男の僕が掃除をするときに役立ってくれているアイテムたちです。

ちなみに今回ご紹介するアイテムはすべて「セリア」で買いました。

セリアにはオシャレなものがたくさんあります。



今回のアイテムは利便性・機能性を優先していますのでデザインなどのオシャレ感はあまりありません。

一応念のため(笑)


お店に行かれたらオシャレなものがすごくたくさんありますよ。


それでは、これから順番にご紹介していきますね。


①「マイクロファイバーお掃除手袋」細かいところまで指先がダイレクトに届く

f:id:longestwoodenbridge:20171123160333j:plainf:id:longestwoodenbridge:20171123160402j:plain

まずは「マイクロファイバーお掃除手袋」です。

マイクロファイバーはナイロンやポリエステルの超極細繊維のことです。

しっかりと汚れ絡めて吸着してくれる優れものです。


【オススメポイント】

・すき間や細かいところまで掃除ができる
手袋状なので「自分の指先の感覚」がダイレクトに伝わる
・乾拭きと水拭きの両方に対応している
使ったあとは、洗ってまた使える


このように便利なことがたくさんです。


とくに僕が強調したいのは「自分の指先の感覚」がダイレクトに伝わることです。


ふわふわしたワイパータイプの掃除グッズってありますよね。

このワイパータイプのグッズもすごく便利なんです。


でも、使っているときに『あれっもう少しだけ力を強く入れたいな』とか『この部分だけをピンポイントで拭きたいな』とか思われることってありませんか?(笑)


そんなときに、この「手袋ファイバー」(名前が長いので勝手に略しました)が役に立ちます


たとえば、パッケージにも紹介されているブラインドの場合で考えてみます。

先ほどお伝えした別のタイプのふわふわワイパーを使うとサッとホコリを取ってくれますよね。


でも、ホコリじゃなくてちょっとした汚れがついていた場合だとふわふわワイパーではその汚れが取りきれなかったりします


しかし、手袋ファイバーを使ってみるとブラインドのせまいところにあるピンポイントの汚れ を「指先でつかむ」ように「コスる」ようにして汚れを取ることができます。


とっても便利なんです。

それに寒い季節の掃除のときには「手袋として温かい」というおまけがついてます(笑)


②「汚れ磨き消しゴム」なかなか落ちない汚れを消し消し

f:id:longestwoodenbridge:20171123160457j:plainf:id:longestwoodenbridge:20171123160516j:plain

2つ目は「汚れ磨き消しゴム」です。

こちらの汚れ磨き消しゴムはパッケージによると、ダイヤモンド研磨剤を使用していてキッチン周りの「吹きこぼれ」「こびりつき」「手アカ等」に有効とのことです。


確かにキッチン周りの汚れは簡単にキレイにならないですよね


でも、彼女や友達を呼んで家飲みするときって、水道は使うしお湯を沸かしたりもしますよね。


そんなときに、彼女や友達がキッチン周りを見て汚れていたらちょっと困ったりしませんか

なるべく汚れているのは見られたくないですよね。



実際に僕の汚れていた鍋の底をこの汚れ磨き消しゴムで地道にスリスリ消し消ししてみました(笑)


ある程度はキレイになってくれましたが、さすがにピカピカにまではなりませんでした。

まあ磨く前があまりきれいじゃなかったですからね。


③「鏡・ガラス用ウロコ取り ダイヤモンド」いつの間にかガラスを汚す憎いウロコをやっつける

f:id:longestwoodenbridge:20171123160615j:plainf:id:longestwoodenbridge:20171123160636j:plain

3つ目は「鏡・ガラス用ウロコ取り ダイヤモンド」です。


鏡っていつの間にかウロコ状の汚れがこびりついたりしますよね。

とくにお風呂場の鏡マメに掃除をしないとダメですよね。



彼女と一緒に家飲みをしたならそのあとは??(笑)




まあ、どこの鏡もキレイな鏡になっているのが気持ちいいですもんね。

鏡をキレイに磨き上げたら、何よりアナタの鏡写りがいつも以上にピカピカな素敵な姿になりますよね(笑)



実際に使ってみた感想はしっかり鏡のウロコ汚れがキレイになりました。


すみません、写真で鏡を撮るとお見苦しいおっさんが鏡に反射して写り込んでしまうのであえてやめました(笑)



コンパクトでスポンジの硬さもちょうど良くて持ちやすかったです。

ある程度上下に何度もコスってあげる必要は当然ありますが、「ウロコ汚れはあなたのがんばり具合に比例してキレイになる」と思いますよ(笑)


いつも忘れがちな鏡も人を呼ぶ前にキレイにしておきましょう。


④「メラミンスティック」スティックの長さをいかして細かい所や手が届きにくい所を磨きましょう

f:id:longestwoodenbridge:20171123161529j:plainf:id:longestwoodenbridge:20171123161552j:plain

4つ目は「メラミンスティック」です。

このメラミンスティックはメラミンスポンジといって、水だけで汚れを削って落とすタイプのものです。


この長いスティック状になっているのがポイントですよね。

力が入りやすいんです。

ちょうど「歯ブラシ」を持つような感じで「クイッとゴシゴシ」できるイメージですかね(笑) 


パッケージにあるとおり水道の細かい部分を磨くときにピッタリなアイテムです。

洗面台、キッチン、浴室、トイレなどにも使うことができるとありますから、色々な場所に使えて便利ですよね。


細かいところまでキレイに掃除が行き届いていたらきっと彼女や友達からの印象も良くなりますよね。


さらに、取り替え用のメラミンスポンジがおまけに3個セットになっているのもうれしいポイントです。



実際に使ってみた感想は良さである長いスティック状の形が、自分の手では届かないところの掃除にとても役立ちました。


たとえば、僕の浴室の入口は左右に折り曲がりながらスライドして開いたり閉じたりするタイプなんですが、そのドアの一番下のスミの部分ゴシゴシしてキレイになりました(笑)


⑤「毛取りクリーナー」おうちのネコちゃん・わんちゃんの抜け毛がサラッと取れる

f:id:longestwoodenbridge:20171123161646j:plainf:id:longestwoodenbridge:20171123161703j:plain

5つ目はペット用の「毛取りクリーナー」です。


僕はまだペットを飼っていませんが将来的にはネコを飼いたいと思っています。

ですので、とりあえず買ってみたんですが当然ながらペットがいませんので、使い勝手は正直わかりません(笑)


とりあえず、今あるソファーで試してみましたがスポンジが少し硬めなタイプでこすりやすい感じはしました。


パッケージを見るとカーペットソファー車のシートなどが使用対象になっているのでいろいろと使えますね。


⑥「V字カットブラシ」先端V字カットの威力はスゴかった

f:id:longestwoodenbridge:20171123162003j:plainf:id:longestwoodenbridge:20171123162024j:plain

6つ目は「V字カットブラシ」です。

初めて使ってみたんですが今まで使っていなかったことを後悔しました(笑)

すごく使い勝手が良いですよ。

パッケージにあるとおり「コーナー・目地・溝」といった掃除がしにくい部分にこのV字カットのブラシの先っぽがぴったりフィットするんです(笑)


少し硬めのブラシなので浴室とか床とかピッタリですね。

逆に、やわらかくてデリケートなものには使ってはダメです。



彼女や友達を部屋に呼んだ場合、最初にドアを開けて靴を脱ぎますよね。

そのとき、靴を脱いで下に置くときって、どうしても視線が下の方を見ますよね。

何気ない視線の先にある、床と壁が交差する「L字」のところにホコリ残っていたりしませんか?



部屋に入ったときの最初の印象って重要だったりしませんか?


⑦「養生テープ」手で簡単に切れて、キレイにはがせる魔法のテープ(笑)

f:id:longestwoodenbridge:20171123162125j:plainf:id:longestwoodenbridge:20171123162143j:plain

最後の7つ目は「養生テープ(ようじょう)」です。

すみません、僕がこの養生テープを知ったのは実は最近だったりしちゃいます(笑)


いまさら、養生テープのご紹介でラストになってしまい申し訳ありません。



部屋の掃除をしていると大きなゴミをまとめたり、しばったりする必要がでてくる場合もありますよね。

あるいは、ダンボールに詰めてお店に売りに出したりすることもあるかと思います。



そんなときに大活躍するのがこの養生テープなんです。


養生テープの特徴はパッケージにあるとおり手で簡単に切れます。


ハサミでチョキチョキする必要なんてありません(笑)

指で好きな長さで「ピッ」と切れます

1センチでも3センチでも大丈夫です(笑)


それから、こちらもパッケージにあるとおりキレイにはがれます。

このキレイにはがれるのはすごく使い勝手が良いんです。


ガムテープだとはがすのが意外と大変だったりしますよね。


100円アイテムは本当に便利で安い!誰かを部屋に呼ぶときはキレイに掃除をしましょう!

f:id:longestwoodenbridge:20171123202553j:plain

普段なかなか掃除をする機会がなかったりしたら、今回ご紹介した100円ショップのコスパが良い道具を使ってみてください。


まずは1つずつ試してみてください。

いきなり全部を掃除しようとしないことがポイントです。


たとえば、「今日はキッチン周りだけ」や「今度はお風呂」とか「その次はトイレだけ


この1つ1つの積み重ねをゆっくりで構いませんから続けていくことが大切なことです



なんかすごく上からで偉そうなことを言ってすみません。


これは、ズボラな僕自身に強く自分自身に伝えている意味もあったりします(笑)



少しずつ掃除の習慣が身についたら


掃除って意外と楽しくない?

部屋がキレイになると、なんか気持ち良いよね。

急に彼女や友達が部屋に来ても大丈夫だよ、なんか前より彼女や友達が家に来る回数が増えたおかげでもっと仲良くなっちゃったよ。



こんな素敵な気持ちや行動につながるかもしれませんよね。




そして最後に。

100円ショップは、

・見てるだけでも楽しい
・とりあえず買うだけでも楽しい
・実際に使ってみるとさらに楽しい

コスパにあふれたテーマパークです(笑)



くれぐれも100円だからといって買いすぎたらダメですよ(笑)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト