ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味 などを書いたブログ

ユニクロ【ブロックテックフリース】パーカ&パンツは自転車ウェアとしてアリなのか?

f:id:longestwoodenbridge:20171211195410j:plain
(この記事は2018年1月14日に内容を一部追記・修正しています。)


自転車用のウェア探しはなかなか難しいですよね?


これは個人的なイメージですが、どうしてもピチピチした格好が思い浮かんでしまうんですよね。


僕は自転車については初心者ですので、正直分からないことばかりです(笑)


一応クロスバイクに乗ってますよ。


レースに出るわけでもありませんので、気軽に自転車に乗って「気分転換」や、おまけに「運動不足解消」ができれば良いなと思っています。


ですので、ウェアは「本格的」なものではなくて、「カジュアル」なもので足りるのかなぁと考えながら探していましたね。


それに本格的なウェアをそろえるとなると、結構高い出費になってしまいますよね。


先日、ユニクロのチラシを見ていたら、「ロードバイクにまたがった男性モデル」の写真があったんですよ。


ちなみにこの写真なんです。

f:id:longestwoodenbridge:20171211184354j:plain


その写真と一緒に「BLOCKTECH 防風」「防寒フリース」というキャッチコピーがあり、「ブロックテックフリースパーカ&パンツ」がチラシに紹介されていたんですね。


ちょうど自転車用の防寒ウェアを探していましたから、これはまさにピッタリだと思ってユニクロに買いに行ってしまいましたね(笑)


少し前置きが長くなってしまいましたが、この「ブロックテックフリースパーカ&パンツ」を自転車用の防寒ウェアとして使ってみました。


というわけで、今回は

『ユニクロ【ブロックテックフリース】パーカ&パンツは自転車ウェアとしてアリなのか?』

をご紹介します。


※2018年1月14日追記しました。


ユニクロのブロックテックとは?

まず、ユニクロの「ブロックテックシリーズ」には種類があるんです。


高性能な「ブロックテックパーカ」は次の写真の商品になります(5,990円)。

f:id:longestwoodenbridge:20171211184020j:plainf:id:longestwoodenbridge:20171211184033j:plain


出典:
ユニクロ|ブロックテックパーカ|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)


今回、僕が買ったものは「ブロックテックフリースパーカ&パンツ」ですね。「フリース」タイプのものになります(3,990円がセールで1,990円)。


こちらの写真の商品になりますね。

f:id:longestwoodenbridge:20171211185033j:plainf:id:longestwoodenbridge:20171211185050j:plain


最初にお伝えした「ブロックテックパーカ」と比べるとフリース素材ということもあって、メインの機能性は『防風』になっています。

f:id:longestwoodenbridge:20171211184524j:plain



出典:
ユニクロ|ブロックテックフリースパーカ(長袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)


「超極薄型防風フィルム」を挟み込んでいるので、冷たい「風を防いで」暖かく動きやすいということですね。


ブロックテックフリースパーカ&パンツの特徴は次のとおりです。


表地と裏地の間に特殊な極薄シートを挟み込んだ防風タイプ

表地は起毛素材でスムースなやわらかい手ざわり

裏地はフリースでフンワリやわらかい手ざわり


着てみた個人的な感想は、下のメリット・デメリットのところで詳しくお伝えしますね。


それと、「ウルトラライトダウンベスト」を試しに着てみました。軽くて薄くて暖かくてオススメです。


意外な使い方(?)として、「還暦祝い」の贈り物として赤いチャンチャンコのかわりに、この「ウルトラライトダウンベスト」の『赤色』をプレゼントするのはアリですかね?


赤いチャンチャンコを飾って終わりより、実際にウルトラライトダウンベストを防寒着として着てくれて、元気に散歩してくれたら最高にうれしくないですか?


詳細は「ユニクロ【ウルトラライトダウンベスト】はゴルフや部屋着にぴったり?」でご紹介しています。


実際にブロックテックフリースパーカ&パンツを着て自転車に乗ってみた感想は?

f:id:longestwoodenbridge:20171211193114j:plain

実際に「ブロックテックフリースパーカ&パンツ」を、自転車の防寒ウェアとして着てみた感想は次のとおりです。


すごく良かったです(笑)(ざっくりすぎ


生地の感触は、防風フィルムが入っているおかげなのか(←薄いから分からない?笑)、ほんの少しシャカシャカしています。


まったく気になるシャカシャカではないですよ。むしろ、しっかり防風してくれそうで頼もしい感じです(笑)


すごく良かった点は次のとおりです。


何より風を通しにくくて暖かい

適度なストレッチ性(伸縮性)で腕(上半身)や足(下半身)がとても動かしやすい

パーカもパンツも軽いので動きやすくてストレスがない

パーカのファスナーを1番上まで閉めると口を覆う感じになるので即席のマフラー代わりになる

パンツのすそが絞ってあるのでチェーンで汚れにくい

見た目も合格点(お店に入っても恥ずかしくない)


まだまだありますが(笑)、良かった点が多かったですね。


値段もちょうどセール中だったので次の値段で安く買えて本当にラッキーでしたね。


パーカ:3,990円 → 1,990円
パンツ:2,990円 → 1,990円


合計で普段より3,000円安く買えましたよ。


ところで、ユニクロの"防寒ウェア"はヒートテックが有名ですが、ヒートテックが暖かく感じる「仕組み」をご存知ですか?


ヒートテックは「吸湿発熱素材」(きゅうしつはつねつそざい)でできています。


その「仕組み」「超極暖のレビュー」は、「ユニクロ【超極暖】の暖かさを自転車に乗って検証|吸湿発熱素材がカギ?」でご紹介しています。


ブロックテックフリースパーカ&パンツのメリットは?

f:id:longestwoodenbridge:20171211190239j:plain

ブロックテックフリースパーカ&パンツのメリットは次のとおりです。


軽いのにカゼを通さないで暖かくて良い


生地全体の厚さは薄すぎず厚すぎずでちょうど良い


生地表面の質感がサラッとしていて良い


生地裏面のフリースも短めの毛足でやわらかくて良い


首周りのフードの立ち具合が「シュッ」としていてカッコいい


ファスナーを1番上まで閉めると口の部分を覆う感じになるので寒くなくて良い


パンツはお腹周りにも余裕があり締め付け感も強くないので、イスに座った姿勢でもラクで良い


パーカもパンツもデザインがすっきりしていて良い


上下の色の組み合わせも自由にアレンジできて良い


それからこれはメリットではないんですが、女性の方は「丈感」や「サイズ感」がジャストすぎるので、あえてメンズの大きめなサイズを選ばれている方が多いみたいですね。


ところで、Tシャツなどを着るときに、「オモテとウラ」や「前と後ろ」を間違えて着てしまうことってありませんか?


僕はよく間違えていたので(笑)、何か良い方法がないか考えて&調べて、解決策を見つけました。


その詳細は、「【間違えない服の着方】服の品質タグ(腰のあたり)ってなぜいつも左側にあるの!?その理由とは!?」でご紹介していますので、よかったら参考にしてみてください。


ブロックテックフリースパーカ&パンツのデメリットは?

ブロックテックフリースパーカ&パンツのデメリットは次のとおりです。


前にチャックがあったら便利だった


……ん〜、デメリットはこれしか思いつきませんでした(笑)


それだけ個人的にオススメできる良い商品ということですね(笑)


本当にパーカもパンツも、値段から考えたらコスパは優れていますよ。


とくにパーカはセール中だったので「半額」で買えましたからね。



www.ronburi.com

ユニクロのブロックテックシリーズはコスパ優秀で自転車ウェアにもオススメしますのまとめ

f:id:longestwoodenbridge:20171211193025j:plain

ブロックテックフリースパーカ&パンツは、「普段着」としてもオススメですし、自転車などの「スポーツ」のときにもオススメできます。


軽くて動きやすくて、風を防いでくれて暖かい。


家の中で普段着として使用していても、ちょっとしたゴミ出しなどの外出にも、そのままの格好で出れますよね。


とても暖かいので、エアコンなどの暖房費を節約できて、家計も助けてくれそうですよね(笑)


セール期間中はとてもお買い得だと思いますので、良かったらお近くのユニクロで試着してみてくださいね。


オンラインショップにもあると思いますので、チェックしてみてください。


【2018年1月14日追記】耳が"しもやけ"になったので襟の高いフードを利用して即席イヤーウォーマー!

f:id:longestwoodenbridge:20180114205309j:plain
(出典:ユニクロ公式サイト


耳がしもやけになってしまいました(笑)


寒い中、ニット帽もかぶらず、何も対策をせずに自転車に乗っていたからでしょうか……


確かに耳が冷たくなってました(笑)


ブロックテックフリースパーカには襟が高いフードがついているんですね(上の写真参考)


前のファスナーを1番上まで閉めると首まわりを包んでくれて、アゴの下の部分が隠れる簡単な「ネックウォーマー」っぽくなるんです。


これが意外と暖かいのでオススメです。


その上で、パーカのフードはかぶらずに首の後ろに流しておいた状態で、フードの横の部分を両方の耳にかけることができるんですよ。


そうすると、耳にかかったフードが「イヤーウォーマー」みたいに耳を包んでくれて暖かいんです。


上の右側の写真はフードをかぶっていますが、かぶらなくても耳に引っかかります。


フードを頭からかぶっても暖かいんですが、向かい風で走っていると、フードと顔のスキマから風が入ってくるんですよね。


そうすると、フードがバタバタしたり、空気抵抗が強くなって走りにくくなりました。


それに、ちょっとカッコ悪いじゃないですか(笑)


この即席イヤーウォーマーだと、フード自体はかぶらずに後ろに流したままなのでスッキリしますよ。


フードをかぶらなくても、両方の耳にフードの一部をかけることができて、耳を包んでくれる即席の"イヤーウォーマー"オススメです(笑)


我ながらいいアイデアでした。


襟が高いフードなので耳にひっかかってくれたかもしれません。


これならフードもかぶらなくても、即席の「ネックウォーマー」と「イヤーウォーマー」として使えるので助かります。


ただ弱点がありました。


それは、振り向いたり、左右を確認するときに横を見るために首を動かすと、耳にかけていたパーカのフード(即席イヤーウォーマー)が簡単にはずれてしまいます


普通に前を見て走っている分にはまったく問題ないですよ。


いや、むしろ斬新なスタイルで目立ってカッコいいですね(カッコいいかな?笑)


良かったら試してみてください。


ーー追記はここまでです。ーー



合わせて読みたい!

>>>ユニクロ【超極暖】の暖かさを自転車に乗って検証|吸湿発熱素材がカギ?

www.ronburi.com

>>>クロスバイクに1か月乗った結果は?痩せた上にメンタルも強くなった?

www.ronburi.com


『ユニクロ【ブロックテックフリース】パーカ&パンツは自転車ウェアとしてアリなのか?』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました


>>>当ブログの【ユニクロ商品レビュー】の一覧ページへ