ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味 などを書いたブログ

ホットアイマスク【あずきのチカラ】が疲れ目を癒す!レンジでチンでほっこり♪

f:id:longestwoodenbridge:20171215190505j:plain
(この記事は2018年3月16日に内容を一部修正しています)


疲れ目に効きそうなアイテムを探していました。

すぐに思いついたものが「ホットアイマスク」です。

使い捨てだともったいないので、『くり返し使えること』が大切な条件です。


結局『あずきのチカラ』というアイマスクを購入しました。

購入を決めた1番の理由は、レンジで温めるだけで、250回もくり返して使えること。


あずきが大好きな「甘党」の僕にピッタリのアイマスクです(笑)

あ、甘いものが(小豆が)嫌いな人には正直オススメできません。

詳しい理由は後ほどお伝えします。


「あずきのチカラ」を使ってみた感想やメリット、デメリットをまとめました。


というわけで、

『ホットアイマスク【あずきのチカラ】が疲れ目を癒す!レンジでチンでほっこり♪』

をご紹介します。

「あずきのチカラ」はホントに効くの?

f:id:longestwoodenbridge:20171215191657j:plainf:id:longestwoodenbridge:20171215191709j:plain

さっそく「あずきのチカラ」を使ってみました。

感想は気持ち良かったです。

じんわりと温かくて、適度な重さがあるので目への(顔への)フィット感が良かったです。


まず、良かったところを簡単に。

詳しいメリットとデメリットは後ほどお伝えします。

あずきがじんわりと温かい

適度な重さで目の上にフィットする

レンジでチンするだけで簡単

チンしすぎると「キケン」の文字が浮かぶので分かりやすい

250回使える

このようなたくさんの良いところがありました。


レンジでチンするだけなので本当に簡単です。

「あずきのチカラ」の特徴

「あずきのチカラ」の特徴は次のとおりです。

正直なところ最初はちょっとあやしいかもと思っていました。

あずきを食べないで、目を温めるわけですから。


結論はまったくあやしくありませんでした。

「あずきのチカラ」は100%あずきを使用しています。

正確には「あずき」と「緑豆(青あずき)」の2種類です。



値段は安いところで「500円前後」で売られていることが多いと思います。

くり返して何度も使えるので、たくさん使うほどお得になってきます。


「あずきのチカラ」の特徴は「蒸気温熱じょうきおんねつ」です。

「蒸気温熱」とは、蒸気を伴う温熱のことです。


蒸気が出ることで温める部分の湿度が上がり、汗などが蒸発するときの気化熱きかねつを防ぐ効果があります。

その結果、効率よく目もとの深部までじんわりと温めてくれるので、目もとも心もリラックスできます。


あずきは「水分含有量」がとても多い植物なので、レンジでチンするとその水分が蒸気になって出てくるわけです。

これが「あずきのチカラ」の特徴です。

なんかエコですよね。

「あずきのチカラ」のメリット

f:id:longestwoodenbridge:20171215191013j:plain

「あずきのチカラ」のメリットは次のとおりです。

蒸気ポカポカでじんわり温かい

少し大きめなサイズで使いやすい

適度な重さでフィット感がいい

立体構造で眼球への圧迫感も少ない

レンジでチンするだけで簡単

うっかり温めすぎても「キケン」の文字が優しく教えてくれる

蒸しタオルより手間がかからない

繰り返し使える

目が飽きたら肩にも使える?

あずきのほのかな香りがおまけのリラックス効果?

このようなメリットがあります。


適度なサイズと重さでフィット感が良かったです。

軽いと顔の表面から浮きやすい?感じでフィット感がいまいちなときがあったりします。


あずきの重さがあるので、目もとの上に優しくフィットしてくれます。

ズシッとはこないので大丈夫です(笑)


立体構造になっていて、眼球に当たる部分がまわりよりヘコんでいます。

そのおかげで目もとの上に置いても、眼球の真上は重さを感じにくい構造になっています。


うっかり温めすぎると「キケン」の文字が浮かび上がります。

そのときは少し冷まして「キケン」の文字が消えてから使えばオッケーです。


目もとに使う以外にも肩に乗せても使えます。

肩や首のうしろがじんわりと温かくなるのも気持ちいいですよね。

「あずきのチカラ」のデメリット

f:id:longestwoodenbridge:20171215175457j:plain

「あずきのチカラ」のデメリットは次のとおりです。

あずきが嫌いな人にはニオイが気になる

あずきの香りで「ぜんざい」が食べたくなる?

ペットがかじるかも?

次の使用まで4時間あける

使用中にあずきが両端によりやすい

ある程度使うと生地の表面がほつれてきたり毛玉ができる

このようなデメリットがあります。


あずきが嫌いな人には無理かもしれません。

レンジでチンするので、ほんわかとあずきの香りがします。


逆に、甘党の人はあずきの香りのせいで、食欲が刺激されてしまうかもしれません(笑)

実際に僕は「ぜんざい」がむしょうに食べたくなりました(笑)


あと、ペットを飼われている方は注意が必要です。

あずきの香りにつられて、ペットがかじってしまう可能性があります。


一度使うと、次に使うまで4時間あけないとダメです。

連続で使うときはあまりないと思いますけどね。


1つだけ使い勝手で気になることがあります。

それは、あずきが両端によりやすいこと。


横になった状態で目もとの上に「あずきのチカラ」を置いてみます。

そうすると、顔の両サイド側(右と左の耳)にアイマスクが少しだけハミ出して、部分的に垂れ下がる感じになります。


自然と垂れ下がった両サイドの部分に、あずきがコロコロと集まってきます。

もちろん、おでこや鼻の部分にあずきは残っています。

ただ、残っているあずきの量が少ないんですよね。


改善するためには、アイマスクの内側を縫って、あずきが両サイドによらないようにすればいいような気がします。

そんな気がしますが、手間ひまがかかってコストが上がりそうです。


お買い得な値段なのである程度のことはガマンします。

目もとの疲れが軽くなるのが1番の目的ですからね。

公式サイトにあった面白い「Q&A」

公式サイトに面白い「Q&A」があったのでご紹介します。

Q:洗濯はできますか?


A:できません。あずきが濡れると腐ったりカビが生えたりする場合があります。


Q:中身のあずきは食べられますか?


A:食べられません。食用のものを使用していますが、食用として加工しておりませんので食べないでください。



引用元:公式ホームページ


食べようとする人がいるんですかね。

洗いたくなる気持ちは分からなくもないですけど(笑)


公式サイトのQ&A(お客様相談室)のリンクをはっておきます。

ほかの質問もあるので、気になった方は下の公式サイトのリンクから確認してみてください。
www.kiribai.co.jp

レンチンだけでくり返し使えるほっこりアイマスク

「あずきのチカラ」の1番の特徴は500円前後のお手軽な値段で『くり返し使える』ことです。


もちろん、使い捨てのアイマスクも便利ですよね。

でも、僕は少しでも節約をしたかったので、くり返し使える「あずきのチカラ」が魅力的に感じました。


あと違うメーカーになりますが、「香りつきのアイマスク」(使い捨て)もあります。

そのときの気分で使い分けてみるのもいいかもしれません。


レンジでチンするだけで、蒸しタオルのようなホカホカが手軽に味わえます

250回も繰り返して使えます。


スマホやパソコンは、どうしても目を使いすぎてしまいます。

スマホやパソコンを使っていて、ちょっと一休みするときに「あずきのチカラ」を使ってみると、ちょうどいい息抜きができそうですよね。


もちろん、寝る前に使えば1日の疲れを優しく癒やしてくれます。

「あずきパワー」を味わってみてください。



あわせて読みたい!

>>>新潟スキーのお土産は【柿チョコ】で決まり!?柿の種の元祖は浪花屋製菓!

www.ronburi.com

>>>カモミールにミントをブレンド!【爽やかに進化】飲みやすいハーブティー!

www.ronburi.com


『ホットアイマスク【あずきのチカラ】が疲れ目を癒す!レンジでチンでほっこり♪』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>>>当ブログの【生活・くらし】記事の一覧ページへ