ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味 などを書いたブログ

ユニクロのソフトタッチクルーネックTシャツ(長袖)は色で素材が違う!?

f:id:longestwoodenbridge:20180101062700j:plain

Tシャツを買うときに「綿100%」「化学繊維の混合タイプ」の2つがあった場合、どちらを買いますか?


僕は綿100%のTシャツを買いますね。


というか買いました(笑)


綿100%のロングTシャツが欲しいなぁと思っていたところ、ユニクロのチラシを見ると、そこにセール品として、「柔らかな素材で触り心地抜群!」という目を引く言葉がありました。


そのロングTシャツが、今回ご紹介する「ソフトタッチクルーネックTシャツ(長袖)」なんです。


しかし、ここで1つだけ問題が発生しました。


綿100%のTシャツが欲しかったのですが、なんと色によって綿100%じゃないものがあったんです


というわけで、今回は

『ユニクロのソフトタッチクルーネックTシャツ(長袖)は色で素材が違う!?』

をご紹介します。

綿100%のロングTシャツが欲しかった理由は?

f:id:longestwoodenbridge:20180101063242j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180101063301j:plain

僕が綿100%のロングTシャツが欲しかった理由は、単に綿100%のロングTシャツがなかったからなんです。


あ、別にふざけているわけじゃないですよ。


誤解されたままなのは少し寂しいので、逆にお尋ねします。


あなたは綿100%のロングTシャツをお持ちですか?化学繊維の混合タイプじゃないですよ?


えっ?持ってるんですか……


ごめんなさい、僕は化学繊維の混合タイプのものは何枚か持っていたんですが、純粋に綿100%のロングTシャツがなかったんですよね。


ヒートテックはおもいきり化学繊維ですからね。


綿100%のやわらかい肌ざわりが欲しくなったんです。


冬は化学繊維だと静電気も溜まりやすいですしね。


綿100%とポリエステルの違い、メリット・デメリットの詳細は、「綿100%とポリエステル混合は何が違うの?素材の良さを活かした着方とは?」でご紹介しています。


ソフトタッチクルーネックTシャツの特徴はズバリやわらかくて触り心地が最高!

f:id:longestwoodenbridge:20180101063500j:plain

ユニクロのソフトタッチクルーネックTシャツ(長袖)の特徴は、やわらかくて触り心地が良いところです。


綿100%ならではのしっとりしたやわらかさがやっぱり良いですね。


ヒートテックとはまた違った自然な暖かさがあるので、やっぱり綿100%のTシャツを買って良かったです。


セール対象だったので、通常だと「1,000円」が「790円」で買えたのも良かったですね。


ユニクロはセールをひんぱんにやるので、いつも「セール」を待ってその中から選んで買ってます(笑)


次からソフトタッチクルーネックTシャツのメリットとデメリットを分けてお伝えしますね。


ソフトタッチクルーネックTシャツのメリットは?綿100%の肌ざわりが最高!

f:id:longestwoodenbridge:20180101063352j:plain

ソフトタッチクルーネックTシャツのメリットは次のとおりです。


触り心地が良くてストレッチも効いている。

軽くて動きやすくて暖かく部屋着にピッタリ。

冬にはインナーとして使って、秋にはコレ1枚でも足りるので幅広く使える。

洗濯をしても乾きが早い。

ヒートテックもいいけど、この綿100%のロンTは汗をかいても暑くなりすぎない。


このようなメリットがありますね。


ホント綿100%の生地の肌ざわりは良いですよ。


もうずっとさわっていたいくらいですね(笑)


最近は化学繊維の混合タイプのシャツが増えているので、綿100%の商品が選べるのは良いポイントです。


あと、女性の方でロングTシャツを探していてなかなか見つからず、このメンズのロンTを購入される方もいらっしゃるようです。


ソフトタッチクルーネックTシャツのデメリットは?袖をしぼってほしい?

f:id:longestwoodenbridge:20180101062955j:plain

ソフトタッチクルーネックTシャツのデメリットは次のとおりです。


そでの部分がしぼってないのでダラッとなる。

少しホコリや髪の毛がつきやすい感じがする。


このようなデメリットがありますね。


そでの部分についてはもう少し絞って欲しいですね。


インナーとして着たときに、そでの部分が上に着た洋服と重なってスッキリしない感じになります。


そでの部分はヒートテックみたいに少し絞ったタイプの方が着やすいですね。


ホコリや髪の毛がつきやすい感じがありますが、ひどいわけではないので普通に着れます。


デメリットもありますが、綿100%のふんわりしたやわらかな肌ざわりが上回りますね。


危ない!あと少しで「綿100%」じゃないシャツを買うところだった!?

f:id:longestwoodenbridge:20180101074815j:plain

ユニクロの店舗に行く前に、事前に簡単にネットで調べました。


サイトの情報では、色が「ブルー」のシャツだけが綿100%ではなく『ポリエステルとの混合タイプ』だったので、ブルー以外から探す予定だったんですね。


お店の棚に並んでいるシャツを見ながら、たまには明るい色にしようかなと思い、黄色のシャツを手にとっていろいろと確認しました。


一応素材を確認しようと値段のタグを見たところ、おどろくことに綿100%ではなくて『ポリエステルとの混合タイプ』だったんですよね。


あれっと思い、もう一度タグを見ましたがやっぱり綿100%ではなかったので、結局、いつもの地味なグレーを買って帰りました(笑)


家に帰ってからも気になったので、ユニクロの公式サイトのお問い合わせからメールを送って確認してみました。


翌日に返事がきて、サイトの「表記ミス」という答えでしたね。すでに修正済みです。


訂正する前の表記では「BLUE」だけがポリエステルとの混合タイプでしたが、正確には「RED」「YELLOW」「OLIVE」「BLUE」が混合タイプです。


ですので、以前のサイトの『ブルーだけ』の表記を見ていた方がいらっしゃいましたら、間違えないように気をつけてくださいね


たまには明るい「YELLOW」が欲しかったです(笑)


ユニクロのソフトタッチクルーネックTシャツは色で素材が違うので、綿100%が欲しい人はうっかり混合タイプを買わないで!

f:id:longestwoodenbridge:20180101074757j:plain

ちょっといろいろとありましたが、実際に自分で手にとって確認するのが大事なんだと分かりましたね。


ネットで購入された方々は大丈夫なんでしょうかね?


ソフトタッチクルーネックTシャツはオススメできるシャツです。


綿100%のロングTシャツが欲しい方は、選択肢に入れてみてください。


シャツの色選びにはくれぐれも注意してくださいね。


幅広いシーズンに使えるので1枚持っていると便利ですよ。


化学繊維のヒートテックと合わせて使い分けるのもアリですね。


僕はユニクロの服ばっかりが増えています(笑)



合わせて読みたい!

>>>綿100%とポリエステル混合は何が違うの?素材の良さを活かした着方とは?

www.ronburi.com

>>>ユニクロのフランネルシャツは肌触りが最高!色柄がたくさんで選べない?

www.ronburi.com

『ユニクロのソフトタッチクルーネックTシャツ(長袖)は色で素材が違う!?』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました


>>>当ブログの【ユニクロ商品レビュー】の一覧ページへ