ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味 などを書いたブログ

クロスバイクに1か月乗った結果は?痩せた上にメンタルも強くなった!?

f:id:longestwoodenbridge:20180106073857j:plain
(この記事は2018年4月15日に内容を一部修正しています)


自転車(クロスバイク)がこんなに楽しくて、こんなにも体(健康)に良いなんて知りませんでした。


クロスバイクを買ったのは数年前でしたが、ほとんど乗らずに放置状態。

いろいろあって環境がかわったことをきっかけに、心機一転「クロスバイク」に乗ってみようと思いました。


1か月(ほぼ)毎日乗り続けた「感想」をまとめてお伝えします。


クロスバイクに乗っている時間は、

楽しくて、気持ちよくて、運動にもなって最高にハッピー
体力アップでメンタルも成長?


というわけで、

『クロスバイクに1か月乗った結果は?痩せた上にメンタルも強くなった!?』

をご紹介します。

自転車に1か月乗った結果

自転車の初心者でしたが、クロスバイクに1か月(ほぼ)毎日乗り続けることができました。


久しぶりの運動だったので、最初はすごくキツかったです。

でも、少しずつ慣れてくると楽しくなってきました。


1か月続けたおかげで、たくさんの「学び」と「気づき」がありました。

体力的な成長」もあり、「精神的な成長」もあり。


良いことばかりで、デメリットは本当になかったです。


あ、デメリットが1つだけありました。

それは楽しく体を動かしたせいで、「以前よりお腹が減ってしまい、ご飯がすごく美味しくなってしまったこと」です(笑)


「ダイエットが……」となりましたが、そんな短期的な考えより「健康に体を動かす習慣」を続けることの方が結果的にやせますからね。

自転車に1か月乗ったら体力アップ

クロスバイクに1か月乗った成果として、もちろんやせました。

体重計には乗っていないので正確な数字は分かりませんが、ズボンや服のお腹まわりがゆるくなりましたから(笑)


分かりやすくまとめると次のとおりです。

体全体が引き締まって体重も少し落ちた

体全体の体幹が少し強くなったので、以前より一歩踏ん張りが効くようになった

心肺機能も少し強くなった

このような体力的な成長がありました。


クロスバイクに乗る前はいつまで続くかなという心配もありましたが、乗り始めたら楽しくて自然と続けることができました。


それでは順番にみていきましょう。

クロスバイク効果で体全体がシャープに

クロスバイクに(ほぼ)毎日乗ったおかげで、体全体が引き締まりました

意外だったのは自転車に乗ることが、「全身トレーニング」になるということ。


自転車はペダルをこぐので「下半身のトレーニング」になることは分かっていましたが、上半身もすごく疲れます。

ハンドルを持って上半身を支えて、「背中を真っ直ぐにしてる姿勢」が結構ハードなんです。


全身のトレーニングになるのはうれしい誤算でした(笑)

クロスバイク効果で体全体の体幹アップ

クロスバイクに(ほぼ)毎日乗ったおかげで、体幹も少し強くなりました


先ほどお伝えしたとおり自転車は「全身トレーニング」です。

「全身トレーニング」になりますが、同時に「体幹トレーニング」にもなっていたわけです。


クロスバイクに乗って走っているときは、ペダルをこぎながら「全体のバランス」も取っています。

結果的に「体全体の体幹」をしっかり使うことに。


単純にダンベルを持ち上げるトレーニングとは違います。

キレイな姿勢を維持して自転車に乗っているのは結構しんどいです。


体全体の「体幹アップ」の効果として、以前は“おっとっと”とフラフラしていたのが、“おっと”で一拍(いっぱく)少なく踏ん張れるように(笑)


「筋トレ」と「ダイエット」と「体幹トレーニング」もできるので、『一石二鳥』じゃなくて『三鳥』です(笑)

加えて次の「心肺機能アップ」もありますから「一石三鳥」でも足りません(笑)

クロスバイク効果で心肺機能アップ

クロスバイクに(ほぼ)毎日乗ったおかげで心肺機能もアップしました。

運動をしなくなると“筋力が落ちる”のは分かりますが、“心肺機能も落ちる”んですよね。


定期的に運動をしていた頃は、少し走ったくらいで「ぜぇーぜぇー」しなかったのが、ちょっとペダルをこいだだけで息が上がるように。

本当に情けなかったです(笑)


でも、毎日乗り続けていくうちに長い距離を走っても、それほど息が上がらなくなってきました。

最初は「3km」走っただけで息が上がっていたのが、今が「20km」走っても元気一杯。


こうやって体がまた元気になってくれたことは本当にうれしかったです。


汗をかく運動のときには、ユニクロの『エアリズム』と『ドライEX』シリーズがオススメです。

ひんやりしていて、サラッとした肌ざわりが快適です。


詳しい内容は「ユニクロの『エアリズム』&『ドライEX』シリーズまとめ」でご紹介しています。

www.ronburi.com

自転車に1か月乗ったらメンタルも成長

僕がクロスバイクで走っているコースは、ほとんどが「サイクリングロード」です。

朝に走るときもあれば、夕方に走ることも。


「サイクリングロード」なので、ウォーキングをされたり、ジョギングをされている方がたくさんいらっしゃいます。

その中には、元気いっぱいに真剣に走ったり歩いたりされている年配の方々を多く見かけます。


その真面目な取り組みを見ていると、自分も負けていられないなと思って「よし、がんばるぞ!」とペダルをこぐ力もパワーアップします。


あと数十年先のことですが、実際に自分が年を取ったときに、毎日どのくらいのモチベーションがあるのかと思うと少し心配になったりもします。


「サイクリングロード」でたくさんの方たちとすれ違いながら、自分は“まだまだ”だなと思って「やる気」をもらっています。

メンテナンスをすることで自転車への愛着が生まれた

f:id:longestwoodenbridge:20180303070606j:plain

僕はクロスバイクのことは詳しくないので、「自転車のメカニック」は知らないことばかりです。

タイヤが簡単に"ハズれる"ことも知りませんでした(笑)


ちなみに、タイヤがハズせることを知ったのは「引っ越しのときに自分のクロスバイクを宅急便で送ったから」


「シクロエクスプレス」を利用して、ネットで調べながらタイヤをハズし、時間をかけて輪行箱に梱包しました。

「お得な引っ越しプラン」と一緒に記事にまとめてあります。


その詳しい内容は、「自転車と少しの荷物の引越で1番安いプランは?総額15,000円で送った方法!」でご紹介しています。

www.ronburi.com


クロスバイクのメンテナンスは知らないことばかりです。

自転車のチェーンの清掃を自分でやることも知りませんでした。


チェーンは"カス"や"ホコリ"などで「真っ黒」になってしまうので、定期的に掃除してキレイにすると銀色になります。


チェーンの掃除もグーグルで調べながら行いましたが、こうやって手間をかけてメンテナンスをすると、自然と「愛着」がわいてきます。


これからはしっかりメンテナンスをして、大切に乗り続けたいです。

自転車の知らない知識は本から学ぶ

知らなかった自転車に関する知識は図書館で本を借りて調べました。

あとはネットで調べるのも同時進行で。


ネットで調べれば答えは簡単に出てきます。

でも僕の性格として、基本的なことはしっかり自分で本を読んで理解しておきたいと思っています。


本を読むことが好きなので図書館はお気に入りの場所です。

そこで自転車関連の本をまとめて借りて、時間をかけて勉強しています。


知らないことを知ることはどんなことでも楽しいです。

それに図書館は無料ですから(笑)

自転車は乗ってみたいと思ったときがタイミング!

f:id:longestwoodenbridge:20180106074341j:plain

しばらく乗らなかったクロスバイクに乗ってみたら、毎日が充実するようになりました。


最初の1週間くらいを続けて乗ることができると、不思議と自分の生活になじんできます。

そして、さらに自転車に乗り続けていくと、もう生活の一部になって乗らないと逆に気持ち悪くなってきます(笑)


「ダイエット」にもなって、少しずつ全身が引き締まってくるので、自分の姿がかわるのが楽しくなってきます

結果が目に見えてくると、今まで何気なくしていた「暴飲暴食」も自然とひかえるように。


何となく気分がモヤモヤしたときも、自転車に乗ると気分転換ができてスッキリ


一生懸命にウォーキングやジョギングに取り組んでいる人から「刺激とやる気」をもらって、またがんばれます。

本当に良いことばかりです。


運動が苦手な方でも自転車はペダルをこぐので、ジョギングより足が疲れにくいです。


最初はゆっくりマイペースで乗りながら、鼻歌でも「ふふ〜ん♪」と歌って景色をながめて楽しみましょう。


ゆっくり走っているときに、後ろから追い抜かれたっていいんです。

そこでムキになってペースを上げる必要もないですし、大事なことは自分との対話なのかなと思っています。


あ、でもさすがに、ウォーキングをされている方よりスローペースなのは、ちょっとアレですけど(笑)

その前にそんなにゆっくりだと自転車が倒れますね(笑)


本格的な自転車を買わなくても、最初は家にある「ママチャリ」でも大丈夫です。

「ママチャリ」でもサドルの位置を高くして、タイヤの空気圧を高めにすると、かなり乗り味がかわります。

ネットで調べると情報があると思いますので、まずは家にある「ママチャリ」に乗ってみるのもアリですね。


自転車に乗って楽しく運動とダイエットをしてみませんか?

もちろん今からでも大丈夫ですよ。





あわせて読みたい!

>>>初心者が最初の1台に【5万円】のクロスバイクを選ぶべき3つの理由!

www.ronburi.com


『クロスバイクに1か月乗った結果は?痩せた上にメンタルも強くなった!?』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>>>当ブログの【自転車関連】の一覧ページへ