ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味 などを書いたブログ

はてなブログ|スマホ【便利技】単語を長押しするとドラッグ不要で・・?

f:id:longestwoodenbridge:20180128114245j:plain

僕は「スマホ」で「はてなブログ」を書いています。


いつも文章を書き終わってから、文字の装飾をしているんですが、コレが面倒くさいんですよね(笑)


「スマホ」なので文字を装飾するときも「ドラッグ」しながら範囲を指定していました。


タッチペンを使っているんですけど、ドラッグするときに1文字ズレたりして、微妙にイライラするときってありませんか?


ひょんなことから、このイライラから開放されたんですよ。


そのテクニック(?)をお伝えします。


というわけで、今回は

『はてなブログ|スマホ【便利技】単語を長押しするとドラッグ不要で・・?』

をご紹介します。

単語を「長押し」すればドラッグ不要で範囲指定!

f:id:longestwoodenbridge:20180128114352j:plain

スマホで「はてなブログ」を書いている方への朗報です。


文字を装飾するときに範囲をドラッグして指定していると思いますが、単語を「長押し」すれば自動で範囲指定ができるんです。


あ、もうご存知でしたか・・・


僕は全然知りませんでした(笑)


いつも「面倒くさいなあ」と思いながら、ときどき「ドラッグ」が1文字ズレてタメ息をついてましたからね(笑)


タッチペンを使ってますが、あるときに無意識に装飾したい単語を「長押し」したんですよね


そうしたら、その装飾したい単語が勝手に「範囲指定」されて反転しました。


それからは基本的にドラッグしないで、単語を「長押し」して文字の装飾をしています。


とっても便利で楽チンですよ(笑)


2文字の漢字の場合

f:id:longestwoodenbridge:20180128103053p:plainf:id:longestwoodenbridge:20180128103115p:plain

基本的な単語として「2文字の漢字」があります。


上の写真の左側が「長押しする前」で、右側が「長押しした後」の写真になります。


って言われても分からないですよね(笑)


2文字の漢字を装飾することは多くありましたが、スマホの画面で「始点」と「終点」を決めて「ドラッグ」するのは面倒くさいんですよ。


たったの「2文字」ですからね(笑)


ドラッグするときに微妙に1文字ズレることってよくありますよね?


僕が不器用なだけですか(笑)


この2文字の漢字の場合は「長押し」すれば簡単に範囲指定ができます


これでもうドラッグが「ズレる」イライラがなくなりますよ。


四字熟語の場合

f:id:longestwoodenbridge:20180128103316p:plain
f:id:longestwoodenbridge:20180128103333p:plain

次は「四字熟語」の場合です。


漢字が4文字連続していますよね。当たり前ですね(笑)


この四字熟語の場合も、2文字の漢字と同じように「長押し」するだけで自動で範囲指定ができます


上の写真の左側が「長押しする前」で、右側が「長押しした後」の写真ですね。


この長押しの「自動範囲指定」に慣れてくると、スマホでも文字の装飾がラクになりますよ。


漢字が連続した場合

f:id:longestwoodenbridge:20180128103501p:plainf:id:longestwoodenbridge:20180128103517p:plain

次は「四字熟語」以上に漢字が連続した場合です。


もう意味はありません。単なる漢字漢字漢字です(笑)


この場合も「いずれかの漢字の上」で「長押し」をすれば、自動で「一括範囲指定」ができますね。


上の写真の左側が「長押しする前」で、右側が「長押しした後」の写真ですね。


システムの認識として、漢字が連続していれば1つの単語として理解しているようですね。


数字が連続した場合

f:id:longestwoodenbridge:20180128103610p:plainf:id:longestwoodenbridge:20180128103624p:plain

今度は「漢字」ではなくて「数字」の場合はどうでしょうか。


「数字」の場合でも「漢字」と同じように「長押し」すれば自動で「一括範囲指定」ができますね。


上の写真の左側が「長押しする前」で、右側が「長押しした後」の写真です。


数字の途中に「カンマ」が入っていても大丈夫ですね。


例えば「1,000」や「3,000」でも長押しで一括範囲指定ができますよ。


なにげに便利ですよね。


複数単語(文章)の場合

f:id:longestwoodenbridge:20180128103708p:plainf:id:longestwoodenbridge:20180128103721p:plain
f:id:longestwoodenbridge:20180128103823p:plainf:id:longestwoodenbridge:20180128103838p:plain

最後は単語が複数ある場合です。つまり文章の場合ですね。


この場合は長押ししても文章全体の一括範囲指定はできません


それぞれの単語ごとの範囲指定になります。


上の写真の例だと「今日はラーメン」という文章は「今日」と「」と「ラーメン」の3つに分かれます。


それぞれの単語の上で長押しをすると「当該単語」だけが範囲指定されますね。


この場合には「ドラッグ」して範囲指定をするしかありません。


結局システムの認識が「1つの単語かどうか」で、「長押し」による範囲指定の範囲を決めているようですね。


でも、この長押しで範囲指定ができることを知ってからは、ブログを書くスピードが早くなりましたよ(笑)


意外な発見でしたが、今はすごく便利で助かっています。


長押しすれば単語が自動で範囲指定!ドラッグしてズレるイライラからさようなら♪

f:id:longestwoodenbridge:20180128114313j:plain

文字の範囲を指定するときに、ドラッグしていて「1文字」ズレることがよくありました


「スマホ」ならではイライラですが、「長押し」するという解決策が見つかったので嬉しかったですね。


数字」や「四字熟語」のときは、サクッと範囲指定ができて便利ですよ。


文章を範囲指定したいときは、ドラッグして範囲を決めるしかないのは仕方ないです。


スマホでブログを書いている人は少ないかもしれませんが、少しでも「時短」したいですよね。


さあ、また次の記事を書きましょう(笑)



合わせて読みたい!

>>>ブログが上手く書けないモヤモヤを吹き飛ばす本!ネットで「効く」コピー

www.ronburi.com

>>>ブログ4か月目の初心者が1か月毎日更新してみた感想|コツは自分の心の中の「楽しい&役に立った」を思い出すコト!?

www.ronburi.com


はてなブログ|スマホ【便利技】単語を長押しするとドラッグ不要で・・?』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました


>>>当ブログの【ブログ関連】記事の一覧ページへ