ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味 などを書いたブログ

7年前に買ったジーンズの再・裾上げ|専門店マジックミシンの仕上がりは?

f:id:longestwoodenbridge:20180215230209j:plain

ジーンズから「まだ捨てないで…」という“悲しい声”が聞こえてきたような気がしたんです。


7年前に買ったジーンズが洋服タンスからひょっこりと出てきました。


さすがにもう履けないだろうなと思いながら、試しに履いてみたら普通に履けちゃいましたよ(笑)


せっかく履けたのに捨てるのはもったいないですよね?


しかし、1つだけ問題が……


ジーンズの(すそ)が微妙に長かったんです。


あ、僕の足が短くなったわけじゃないですよ(笑)


当時は長めで履くのがカッコいいと思っていたんです……


スッキリ履きたいので、あらためてジーンズの「裾上げ」をしようと思っていろいろと調べてみました。


調べた結果「マジックミシン」という洋服を直す専門店で、持ち込みに対応してくれることが分かったんです。


フランチャイズチェーンなんですかね、近くにお店があったのでさっそく行ってみました。


というわけで、今回は

『7年前に買ったジーンズの再・裾上げ|専門店マジックミシンの仕上がりは?』

をご紹介します。

裾上げのビフォーアフターはどんな感じ?

f:id:longestwoodenbridge:20180215210836j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180215210920j:plain

実際の仕上がり具合は上の写真のとおりです。


左側の写真が直す前のボロボロの状態で、右側の写真が直した後のスッキリした状態です。


すごくキレイになったので満足してますよ。


直す前は「すそ」の部分が長いせいでクッションができてシワシワになって、見た目が野暮ったかったです(笑)


「ストレートジーンズ」はスッキリ履くのがいいですよね。


「スリム」なジーンズって僕は苦手なんですよね……


先日「ユニクロのレギュラージーンズ」を試しに履いてみたんですが、お買い得な値段以上にしっかりしたジーンズでした。


詳しい内容は「ユニクロ【レギュラージーンズ】は普通に良い!足が太い僕の救世主!?」でご紹介しています。

www.ronburi.com

マジックミシンの料金などは?

f:id:longestwoodenbridge:20180215224924j:plain

「マジックミシン」でかかった料金と時間は次のとおりです。


料金:1,100円(税別)

※一度糸をほどいてから縫うため、通常より少しだけ高くなりました。


時間:約30分で完成(平日の午後)


「マジックミシン」ではジーンズ以外にも、様々な「洋服の直し」や「バッグの修理」を取り扱っています。


>>>マジックミシン公式サイト


f:id:longestwoodenbridge:20180215215826j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180215215931j:plain


上の写真はファスナーの「引き手」がなくなってしまったバッグです。


お気に入りのバッグなので、ジーンズの裾上げと一緒に修理をお願いしました。


直すのに数日かかるとのことだったので、修理が終わってから記事にしてアップする予定です。


修理が終わるのがすごく待ち遠しいですね。


2月17日にバッグの修理が終わったので記事にしました。


ファスナーの台座の一部が欠けてしまったので交換が大変かなと思っていましたが、意外なアイデアで簡単に修理してもらいました。


詳しい内容は「バッグのファスナーが壊れて引き手が紛失|マジックミシンのアイデア修理でもう5年使えるね」でご紹介しています。

www.ronburi.com

ジーンズの裾上げにも「種類」がある?

f:id:longestwoodenbridge:20180216073403j:plain

今回のジーンズの裾上げは「シングルステッチ」という縫い方(上の写真)で仕上がっています。


シングルステッチは一般的な縫い方なんですが、少し特別な「チェーンステッチ」という縫い方もあるんです。


f:id:longestwoodenbridge:20180215205944j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180215205958j:plain
(出典:エドウイン公式オンラインショップ


上の写真が「チェーンステッチ」で仕上げたものですね。


チェーンステッチの特徴は、オモテ側は普通の「シングルステッチ」に見えるのに、裏側が“チェーンがつながった”ような縫い目に見えることです。


チェーンステッチにするメリットは、履き込んでいると「アタリ」(色落ち)が出てジーンズに味がでてきます。


「味」といっても美味しいとかじゃないですよ(笑)


履き込むことで「ヴィンテージ」のような風合いが出てくるんです。


ジーンズにこだわる方は「チェーンステッチ」を選んでいますね。


ただし、デメリットとして料金が高くなります


マジックミシンでも一部の店舗で「チェーンステッチ」で仕上げてくれます。


全部の店舗ではないので注意してください。


ジーンズは丈夫で長く履けるからトコトン履き倒そう!

f:id:longestwoodenbridge:20180215210159j:plain

ジーンズは生地が丈夫なのでガンガン履けるのがいいですよね。


履き込むほど「アタリ」(色落ち)が出てくるので、“成長する”というか自分だけの“オリジナル”なジーンズになります。


今回「裾上げ」をし直したので、これでまたずっと履けそうです。


ジーンズは「お腹周り」が大きく成長しなければ(太らなければ)ずっと履けますよね(笑)


生地がダメになる前に、“サイズが合わなくなる”のが1番の問題ですかね。


最近ちょっと食べ過ぎなので、しっかり運動しないと……


僕は“ほぼ毎日”「自転車」(クロスバイク)に乗ってます。


楽しくダイエットができますよ。



合わせて読みたい!

>>>ユニクロ【レギュラージーンズ】は普通に良い!足が太い僕の救世主!?

www.ronburi.com

>>>自転車に1か月乗った結果は?痩せた上にメンタルも強くなった!?

www.ronburi.com


『7年前に買ったジーンズの再・裾上げ|専門店マジックミシンの仕上がりは?』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


>>>当ブログの【生活・くらし】記事の一覧ページへ