ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味 などを書いたブログ

スノボーとクロスバイクのスピード感!風を切って感じた両者の違いとは?

f:id:longestwoodenbridge:20180120111124j:plain

僕は『体で風を感じる』のが好きなんです!


こんなことを言うと「厨二病」みたいですね(笑)

中二病(ちゅうにびょう)とは、「(日本の教育制度における)中学2年生頃の思春期に見られる、背伸びしがちな言動」を自虐する語。


転じて、思春期にありがちな自己愛に満ちた空想や嗜好などを揶揄したネットスラング。


引用元:Wikipedia


僕の風を感じる趣味(笑)は、「スノボー」と「クロスバイク」なんです。


「スノボー」も「クロスバイク」も気持ち良く風を感じることができますよ(笑)


この2つのスピード感に何か「違い」があるのかなぁと思ったんですよね。


というわけで、今回は

『スノボーとクロスバイクのスピード感!風を切って感じた両者の違いとは?』

をご紹介します。

「スノボー」と「クロスバイク」のスピード感の4つの違い!

f:id:longestwoodenbridge:20180120112732j:plain

「スノボー」と「クロスバイク」のスピード感について、個人的に僕が思う『違い』は次の4つです。


動力

速度(スピード)

技量(必要なテクニック)

乗ることができる季節


ちょっと意味不明ですよね(笑)


次から順番に説明しますので、軽い気持ちでお付き合いしていただけるとうれしいです。


①風を切るための「動力」が自然か人力か?

f:id:longestwoodenbridge:20180120111325j:plain

「スノボー」と「クロスバイク」のスピード感の1番の違いは『動力』が何かということです。


もう結論からいきましょう。両者の違いは次のとおりです。


スノボーの動力自然の力
→ 自然の山の斜度

クロスバイクの動力人の力
→ ペダルをこぐ人力(じんりき)


「自然の力」と「人の力」の違いですね。


スノボーで滑るときは、緩やかな斜面から急な斜面まであります。


斜面が「急」になるほどスピードが出て速くなりますね。


その分、難しくなりますけどね。


意外とスピードが出るんですよね。具体的な数字は次でご紹介しますので、ちょっとお待ちくださいね。


一方、クロスバイクは簡単にいうと(「ギア比」とかありますが)、ペダルをこげばこぐだけスピードが出ます


スピードの調整についても、すべて自分次第だったりもしますね。


②風を切って感じる「スピード」は?

f:id:longestwoodenbridge:20180120111440j:plain

「スノボー」と「クロスバイク」を走らせると、どのくらいスピードが出るんでしょうか。


一般的なスピードは次のとおりですね。


スノボー時速10〜20km

クロスバイク時速20〜25km


この数字はあくまで広い意味での一般的なスピードです。


もっと速いスピードを出せる人もたくさんいると思います。


こうやって見ると、「スノボー」も「クロスバイク」もスピードは、それほど大きくかわらならいですね。


クロスバイク初心者の僕でも、瞬間的なスピードは結構出ていると思うんですよね。


「風下」で「下り坂」だったりすると、スピードが出すぎてちょっと怖いなって感じるときもあります。


③風を切るために必要な「テクニック」は?

f:id:longestwoodenbridge:20180120111243j:plain

「スノボー」や「クロスバイク」は、誰でもある程度のスピードを出せるようになりますか?


答えは少なくとも「スノボー」は誰でもじゃないですね。


運動神経が関係しますが、それなりに練習が必要です。


「クロスバイク」は自転車に乗れれば大丈夫ですね。


自転車が苦手な人はちょっと難しいですし、怖いと思うかもしれませんね。


スノボーが上手くなる期間については、個人的な見解ですが、すぐ滑れるようになる人は「ほんの一部」ですね。


最初の頃は上手く滑れなくて転んでばかりです。


それでもがんばって続けているとあるときから自然と滑れるようになったりしますね。


まだ上手く滑れないよという人は諦めないで、もうチョットだけ挑戦してみましょう。


自分でコントロールできて滑れるようになると楽しいですよ。


④風を切ることができる「季節」はいつ?

f:id:longestwoodenbridge:20180120111303j:plain

「スノボー」と「クロスバイク」で風を切れる季節には大きな違いがありますね。


それは、スノボーは基本的に「冬限定」です。


クロスバイクは「一年中」乗れますね。


スノボーは季節限定でもあり、ゲレンデも遠かったりするので「特別感」があったりしますよね。


ゲレンデの近くに住んでいる人がうらやましく思ったりもします。


でも「雪かき」などの厳しい冬の暮らしのことを考えると、「う〜ん、どっちがいいのかなぁ?」と悩んじゃうのは僕だけですかね。


クロスバイクは自分の「やる気(乗る気)」さえあれば、いつでも乗れるので気軽です。


人はなぜ風を感じたいのか?僕はどうして空を飛んでみたいのか?

f:id:longestwoodenbridge:20180120111224j:plain

スノボー」にも「クロスバイク」にも共通することは、『風を切るスピード感』があることです。


「スノボー」や「クロスバイク」に乗る理由をカッコよく言うと、


目の前に風があるから!


(↑うわ、ついに言っちゃった笑)

(「目の前に山があるから」をパクってますよね)


さてさて、スピード感が気持ち良く感じるのは、「普段の生活では味わうことができないから」なのかもしれないですね。


非日常」を感じて"リフレッシュ"できて、"ストレス発散"もできますから、「スノボー」も「クロスバイク」も楽しいですよ。


風を切って感じるスピード感も良いですが、風にのって空を飛んでみたらメッチャ気持ち良さそうですよね。


いつか空を飛んでみたいです


実は僕、「高所恐怖症」なんですけどね(笑)


>>>当ブログの【スノボー関連記事】の一覧ページへ



合わせて読みたい!

>>>スノボーを朝イチから滑る4つのメリット!3つの【すいている】が最高!

www.ronburi.com

>>>サイクリングロードを走る5つのメリット!ハミングしながら気分爽快!

www.ronburi.com


『スノボーとクロスバイクのスピード感!風を切って感じた両者の違いとは?』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました


>>>当ブログの【スノボー関連記事】の一覧ページへ


>>>当ブログの【自転車(クロスバイク)関連記事】の一覧ページへ