ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味 などを書いたブログ

ユニクロの『エアリズム』&『ドライEX』シリーズまとめ

f:id:longestwoodenbridge:20180325213013j:plain
(この記事は2018年4月9日に内容を追記しています)


汗をかいても大丈夫なシャツを着ていますか?

汗をかいて嫌な思いをしているのは、実は自分だけではないんです。


会社の同僚や学校の友達
通勤や通学の電車でまわりにいる人
ジムで隣のマシーンにいる人
一緒にスポーツを楽しんでる仲間

などなど。


案外、汗のニオイって自分では気がつかないことが多かったりします。


僕は少し心配性なので、汗をかいてベタベタするのが嫌いです。

あの人、ちょっと汗くさくない?
近くに来てほしくないよね?

などと思われているかもしれない、という想像をするだけで、その場から逃げ出したくなります。


やっぱり汗をかいてもスッキリすごしたいですよね。


そのために僕が 汗対策 をかねて着ているのが、ユニクロの「エアリズム」と「ドライEX」シリーズ

値段が安くて、高性能なシリーズなのでオススメです。


この記事は僕が今までに書いた「エアリズム」と「ドライEX」のシャツなどの記事をまとめた内容になっています。


というわけで、

「ユニクロの『エアリズム』&『ドライEX』シリーズまとめ」

をご紹介します。


2018年3月24日、3月25日、3月30日、4月2日、4月7日、4月9日に追記しています。

目次が長いです。気になるところがありましたら、その部分をクリックすると自動的に移動します

ドライEXシリーズ

ユニクロの「ドライEX」シリーズです。

ドライEX-Tシャツ
ドライEX-ポロシャツ
ドライEX-ハーフパンツ


①ドライEX-Tシャツ

f:id:longestwoodenbridge:20180319103504j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180319103516j:plain

ユニクロの「ドライEX」Tシャツは幅広く使えるので便利です。

普段着として
運動やスポーツのときにも
仕事のYシャツのインナーにも

※Yシャツのインナーには、ホワイトやグレーなどの薄い色がいいと思います。

このように、家の中から会社の中まで活躍してくれます。


生地のメッシュパターンが複数あるのがポイント。

1枚もっていると便利です。


詳しい内容は「ユニクロのドライEX【クルーネックTシャツ】はYシャツのインナーにもスポーツにも?」でご紹介しています。

www.ronburi.com

②ドライEX-ポロシャツ

f:id:longestwoodenbridge:20180319104030j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180319104044j:plain

ユニクロの「ドライEX」ポロシャツはカッコいいです(笑)

やっぱり襟があるポロシャツは見た目がシャープですね。


Tシャツと同じように、普段着としても、趣味の運動のときにもバッチリ着れます。

サラッとした肌ざわりで軽いのでラクチン


詳しい内容は「ユニクロ【ドライEX】ポロシャツ(2018)はメッシュで汗も生地もサラサラ!」でご紹介しています。

www.ronburi.com

③ドライEX-ハーフパンツ

f:id:longestwoodenbridge:20180319102839j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180319102856j:plain

ユニクロの「ドライEX」ハーフパンツもメッシュ加工が工夫されています。

パンツの横部分や、ウエストのゴム部分にあるメッシュがポイントです。


生地が本当に軽いです。

軽くて通気性がいい反面、少しスケやすいので気をつけてください


ハーフパンツの下に、後ほど紹介する「タイツ」をセットで履いてみるのもオススメです。


詳しい内容は「ユニクロ【ドライEXハーフパンツ(2018)】サラサラ×メッシュ=1人4役!?」でご紹介しています。

www.ronburi.com

エアリズムシリーズ

ユニクロの「エアリズム」シリーズです。

エアリズム-VネックTシャツ
エアリズム-サポートTシャツ(半袖)+E
エアリズム-サポートTシャツ(長袖)+E
エアリズム-パーカー
エアリズム-ロングタイツ
エアリズム-ハーフタイツ+E


①エアリズム-VネックTシャツ(2018年4月7日追記)

f:id:longestwoodenbridge:20180407201502j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180407190531j:plain

ユニクロの「エアリズム」VネックTシャツは、仕事のときのインナーにピッタリです。

軽くてスベスベな肌ざわりで、汗をかいてもサラッと快適なインナーです。


Vネックが深めなので、Yシャツのボタンを開けていてもインナーが見えにくいです。

消臭効果もあるので、嫌な汗のニオイの心配が少なくなります。


詳しい内容は「エアリズム Vネック Tシャツ|もう会社の隣の人に汗臭いなんて思わせない」でご紹介しています。

www.ronburi.com

②エアリズム-サポートTシャツ(半袖)+E(2018年4月9日追記)

f:id:longestwoodenbridge:20180409214908j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180409214926j:plain

ユニクロの「エアリズム」サポートTシャツ(半袖)は体を動かす仕事のときのインナーにピッタリです。

袖が短めの半袖なので、上にポロシャツなどの半袖を着ても袖がはみ出ません


優しい着圧(締め付け感)で、動きやすくて疲れにくいので翌日もスッキリします。


詳しい内容は「エアリズム サポートTシャツ(半袖)|体を動かす仕事で着れば翌日もスッキリ」でご紹介しています。

www.ronburi.com

③エアリズム-サポートTシャツ(長袖)+E

f:id:longestwoodenbridge:20180319102507j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180319102533j:plain

ユニクロの「エアリズム」サポートTシャツ(長袖)は運動にピッタリです。


タイツみたいにピッタリフィットなので、激しく動いても生地が擦れません

普通のシャツのように“腕を振ってもバタつかない”のでストレスも少ないです。


ジョギング、サイクリング、テニス、ゴルフ、ジムでのトレーニングなど幅広く使えます。


詳しい内容は「エアリズム サポートTシャツ(長袖)|ピッタリフィットなら運動はもっと楽しくなる」でご紹介しています。

www.ronburi.com

④エアリズム-パーカー(2018年3月24日追記)

f:id:longestwoodenbridge:20180323191942j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180323192344j:plain

ユニクロの「エアリズム」パーカーは、ふわっと羽織れて便利です。

「あと1枚重ね着をしたいけど何を着ようかな?」と迷ったときにピッタリのパーカーです。


薄手の生地のパーカーなので、ロングシーズン使えます。

普段着や軽めの運動をするときの、「あと1枚」にオススメです。


詳しい内容は「エアリズム パーカー|もう1枚重ね着したいときに ふわっと羽織れて超便利」でご紹介しています。

www.ronburi.com

⑤エアリズム-ロングタイツ

f:id:longestwoodenbridge:20180319102102j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180319102117j:plain

ユニクロの「エアリズム」タイツはコスパが優秀です。

エアリズムらしい涼しい履き心地は爽快


着圧(締め付け感)はチョットだけ弱い感じもありますが、全体的な仕上がりは満足できます。

優しいギュッとした締め付け感が気持ちよくてクセになるかも(笑)


「1,990円」という値段もお財布に優しいですね。


初めての「コンプレッションウェア」として、先ほど紹介した「サポートTシャツ(長袖)」と一緒に買ってみるのもアリです。


詳しい内容は「ユニクロ【エアリズム】タイツ|1990円のコスパ最強な万能タイツ!」でご紹介しています。

www.ronburi.com

⑥エアリズム-ハーフタイツ+E(2018年3月30日追記)

f:id:longestwoodenbridge:20180330130952j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180329153804j:plain

ユニクロのエアリズム「ハーフタイツ」は、テニスの錦織選手が履いています

同じエアリズムの「ロングタイツ」と比べてみると、より動きやすく感じました。


運動をするときには「ハーフタイツ」か「ロングタイツ」があると便利ですよ。


詳しい内容は「エアリズムのハーフタイツは激しく動くテニスにぴったり!あの錦織選手も履いている?」でご紹介しています。

www.ronburi.com

マニアックな『仕組み』『特徴』『用語説明』

ユニクロの「ドライEX」「エアリズム」に関係するその他いろいろです。

エアリズムの『仕組み』など
商品名にある『+』『+E』『+EC』


①エアリズムの「仕組み」について(2018年4月2日追記)

f:id:longestwoodenbridge:20180401193016j:plain
(出典:ユニクロ公式サイト

エアリズムが汗をかいてもサラッとしている仕組みを調べました。

ポイントは「毛細管現象もうさいかんげんしょう」です。


ほかにもエアリズムに関係する「えっ、そうだったの?」ということが分かりました。


詳しい内容は「エアリズムの『仕組み』『特徴』『えっ、そうだったの?』まとめ」でご紹介しています。

www.ronburi.com

②商品名にある『+』『+E』『+EC』について(2018年3月25日追記)

ユニクロの商品名のうしろに『+』『+E』『+EC』という記載があることがあります。

この意味は、「大型店」や「超大型店」、「オンラインストア限定」の商品ということです。


詳しい内容は「ユニクロの商品名にある『+』『+E』『+EC』の意味は?」でご紹介しています。

www.ronburi.com

ユニクロの快適ウェアを着こなして自分もまわりも快適に!

ユニクロといえば『安い』というイメージがあるかと思います。

でも、安いだけじゃなくて機能性もしっかりあるんです。


有名スポーツメーカーの同じようなウェアを買うより、全然お買い得感があります。


新しく趣味の運動を始めるときは、いろいろと出費が多くて大変ですよね。

まずは、コスパがいいユニクロの商品でそろえてみるのも選択肢の1つです。


使い込んでいきながら、「足りなかった点」や「イマイチだった点」を考えて、新しいウェア選びに活かしてみるのもいいと思います。


今後、次の商品についても記事にしていく予定です。

エアリズム-VネックTシャツ(半袖)
エアリズム-サポートTシャツ(半袖)
エアリズム-ハーフタイツ

※①②③は追記済みです。


汗をかいてもサラッとした着心地の「エアリズム」と「ドライEX」シリーズがないと、僕は暑い季節を乗り越えることができません(笑)


会社でも、学校でも、家の中でも、外でも、スッキリした気持ちですごしたいですよね。



あわせて読みたい!

>>>ユニクロ×ジャンプのコラボTシャツが激アツ【UT】オススメまとめ!

www.ronburi.com

>>>ユニクロ【レギュラージーンズ】は普通に良い!足が太い僕の救世主!?

www.ronburi.com


『ユニクロの『エアリズム』&『ドライEX』シリーズまとめ』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>>>当ブログの【ユニクロ商品レビュー】の一覧ページへ