ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味 などを書いたブログ

ユニクロ【ドライEX】ポロシャツ(2018)はメッシュで汗も生地もサラサラ!

f:id:longestwoodenbridge:20180115203500j:plain
(この記事は2018年1月16日に内容を一部修正しています。)


暑い季節にをかいた後のジットリした感じって嫌ですよね。


シャツが「綿100%」のものだと、シャツ自体も汗を吸ってジメジメして気持ち悪かったりします。


外の気温が高いので、汗はどんどんと出てくるのにシャツもジメジメMAX


汗をかいたままの状態だとイライラしますよね。


それでイライラすると、また汗をかいてしまうという最悪のパターンにおちいります。


汗が速く乾いて、シャツ自体もサラッとしている便利なポロシャツがユニクロにありました。


というわけで、今回は

『ユニクロ【ドライEX】ポロシャツ(2018)はメッシュで汗も生地もサラサラ!』

をご紹介します。

ユニクロのドライEXポロシャツの特徴は?メッシュのパターンが横と後ろで違う!

f:id:longestwoodenbridge:20180115192115j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180115192138j:plain
(出典:ユニクロ公式サイト

ユニクロのドライEXポロシャツはお手頃な値段(1,990円)なのに、すごく機能的なポロシャツでびっくりしました。


デザインにもさりげない"オシャレ"なアクセントがあって、何より生地がサラサラなんですよね。


メッシュのパターンも2種類あって、脇の部分の横面は「細かいメッシュ」で、背中側の後ろ面は「粗いメッシュ」になっているんですよ。


写真は後ほどアップしますね。


それでは、ユニクロの公式サイトから「ドライEXポロシャツ」の特徴をお伝えしますね。

・今季のアップデートはココ!ストレッチ性をアップさせ、さらに動きやすく。


・編み方を調整したことで襟の固さが自然な風合いに。


・肩のラインをアームホールの縫い目がなめらかで肌当たりが良い。


・超速乾素材であるドライEXで、サラッとした肌触りをキープし、抗菌防臭昨日もプラス。


・強すぎない杢カラーなど、カジュアルスタイルに使いやすいカラーをラインアップ。


・襟裏のネックテープにカラーラインを入れて、さりげないデザインアクセントをプラス。


・全面はカジュアル見えする天竺編み、後ろ面と両脇は総メッシュにすることで通気性をアップ。


・アクティブにもスポーツにも日常にも、あらゆるシーンに使えるLifeWear。



引用元:ユニクロ公式サイト


このような特徴がありますね。


次に行く前に、上の説明でイマイチ分からない言葉が出てきたので調べてみました。


①【杢カラー

この「」って読めました?僕はまったく読めませんでした(笑)


調べたら「もく」と読みます。


「杢カラー(もくカラー)」の意味は、木目のように濃い色と薄い色が混ざり合った色の生地のことです。


遠目には1色に見えますが、よく見ると濃淡(のうたん:濃い色と淡い色)の2色が混ざり合っているように見えます。



②【天竺編み(てんじくあみ)】

天竺編みとは、ニットの平編み(ひらあみ)の別称で、基本的な編み組織です。


特徴は、表目に縦方向の筋が見えて、裏目は少し粗い感じに見えます。


生地が薄くて、横方向への伸縮性が大きいです。


Tシャツやセーターなど1番多く使われている編み組織です。


生地が軽くてすごく動きやすかったですよ。


f:id:longestwoodenbridge:20180115191909j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180115191927j:plain


襟裏のネックテープには白いラインが入っていて、(上の写真の右側)隠れたオシャレで良いですね。


それと、肌ざわりも本当にサラサラなんですよ。


通気性が良いメッシュが2種類あって、体の脇の部分の横面は「細かいメッシュ」で、背中の後ろ面は「粗いメッシュ」になっています。


横面のメッシュが細かいので通気性が良さそうな感じなので、運動で汗をかくときにはピッタリですね。


参考に「横面」と「後ろ面」のメッシュの違いが分かる写真をはりますが、分かりにくいと思います……


写真のシャツは横面が正面にくるように生地をひねっています。


f:id:longestwoodenbridge:20180115201529p:plain

  ↓ 拡大

f:id:longestwoodenbridge:20180115200849p:plain


スポーツのときにも着れるポロシャツですし、普段着としても普通に着れて幅広く使えますね。


コスパがいいと思いますよ。


ユニクロのドライEXポロシャツの仕様は?全7色でお買い得の1,990円!

ユニクロのドライEXポロシャツの細かい仕様は次のとおりです。


価格:1,990円

素材:100%ポリエステル

カラーバリエーション:ホワイト、グレー、ブラック、レッド、オリーブ、ブルー、ネイビー(全7色)


今回僕が買った"ブルー"もキレイな色で気に入ってますよ。


値段も「1,990円」なのでお買い得です。


素材は「ポリエステル100%」なので、汗をかいても乾きやすくてサラッと着れて便利ですね。


「綿100%」と「ポリエステル素材」の特徴(メリットやデメリット)を知っていると、洋服選びにも役立ちますよ。


詳細は「綿100%とポリエステル混合は何が違うの!?素材の良さを活かした着方とは?」でご紹介しています。

www.ronburi.com

ユニクロのドライEXポロシャツのメリットは?普段着にもスポーツにも使える万能ポロシャツ!

f:id:longestwoodenbridge:20180115192738j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180115192750j:plain

ユニクロのドライEXポロシャツのメリットは次のとおりです。


汗をかいてもベタベタせず、すぐに乾く。


薄手の生地でサラッっとしていて涼しい。


スポーツから普段着まで幅広く使える。


着丈も長すぎないので、シャツを「イン」しても大丈夫で、「外に出しても」だらしなく見えない。


シンプルなデザインでいい。襟裏のさりげない「ライン」が隠れたオシャレでいい。


洗濯をしてもシワになりにくい。


このようなメリットがありますね。


本当に汗をかいてもすぐに乾きますよ。


試しに自転車に乗るときに着てみましたが、サラッとして気持ちよく自転車に乗れましたね。


自転車以外にもいろいろなスポーツや運動のときに使えますよ。


もちろん、シンプルなデザインなので普段着や部屋着としても着れますね。


ユニクロのドライタイプのシャツは以前に買ったものがありますが、「性能」も「見た目」も良くなってます。


値段が「1,990円」ですから1着持っていると便利ですよ。


ユニクロのドライEXポロシャツのデメリットは?襟のタチ具合がチョイ甘い!?

f:id:longestwoodenbridge:20180115201814j:plain

ユニクロのドライEXポロシャツのデメリットは次のとおりです。


襟を立たせて着たいときは、ちょっと襟の立ち具合がシュッとしないでフニャっとする。


汗をたくさんかくと内側が透けて見えてしまうことがある。


このようなデメリットがありますね。


生地全体がやわらかくてサラッとしているので、襟の部分も同じようにサラッとしています。


僕はあまりポロシャツの襟を立たせないんですけど、「立たせる派」の方は実際にお店で試しに襟を立たせてみた方がいいですよ。


買ってから「襟の立ち具合が納得できない」なんて言わないでくださいね(笑)


汗をたくさんかいたときは、どうしても透けてしまうのは仕方ないのかなと思いますね。


薄手の生地ですからね……


汗対策として「2枚」買えば問題解決しますね(笑)


あえてサイズダウンして「見た目スッキリ」でコレ以上太れないプレッシャー!?

f:id:longestwoodenbridge:20180116064021j:plain

今回、このポロシャツを購入するときにサイズ選びで悩みました


ユニクロで洋服を買うときは基本的に「Mサイズ」で購入しているんです。


あ、そうそう。ちょっと聞いてくださいよ。


ユニクロで服を買うときに、ポロシャツやTシャツが"試着"できることをご存知でした?


先日買ったジーンズはもちろん試着をして買いましたが、「ポロシャツやTシャツは無理だよな」と思っていたんですよ。


今回、ダメ元で店員さんにポロシャツが試着できるかどうか聞いてみたら、あっさり試着ができました。


「ジーンズ」や「アウター関係」だけなのかな?なんて思っていましたが、聞いてみて良かったです。


f:id:longestwoodenbridge:20180115193237j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180115193251j:plain
(左側の写真がオモテ、右側の写真がウラです)


すみません、話がちょっと脱線してしまったので元に戻しますね。


サイズの件でしたよね。


結論から言うと、サイズダウンして「Sサイズ」を買いました


その理由は、試着して「Sサイズ」の方が"ジャストフィット"してスッキリ着れたからなんですね。


夏にこのポロシャツを着るときはコレ1枚なので、余裕のあるサイズよりシュッと着たいと思ったんですね。


「Sサイズ」を試着してみたら、意外とスッキリ着れたので、思いきってサイズダウンしちゃいました(笑)


見た目がスッキリする以外にも意外な目的があったんですよ。


それは、あえて"Sサイズ"を着て余裕をなくすことで、"太れない"というプレッシャーを自分に与えることができるんですね。


f:id:longestwoodenbridge:20180116084212j:plain


夏はビールが美味しいですから、飲みすぎてちょっとお腹が出ちゃったりしますよね(笑)


そのときに、サイズダウンした「Sサイズ」のポロシャツを着ていると、「あれっ?シャツがきつくなったな」ってすぐ分かるじゃないですか。


こうやって、常に自分にプレッシャーを与えることもできるので、『僕は今年ずっと"Sサイズ"のドライポロシャツが着れるのか?』に挑戦してみます(笑)


何でも良い方向で考えると楽しいですよね(笑)


ユニクロのドライEXポロシャツは3種類の編み方で通気性がバッチリ!汗をかいてもスッキリ!

f:id:longestwoodenbridge:20180115204153j:plain

ユニクロのドライEXポロシャツを買ってみましたが、見た目の"キレイなブルー"も気に入りました。


重要な機能性についても、「オモテ面」はサラサラな肌ざわりが気持ちよく、「横面」と「後ろ面」のメッシュも2種類あって通気性もバッチリでしたよ。


自転車を乗るときに着ても大丈夫ですし、このデザインのポロシャツなら、自転車の帰り道に普通にお店にも入れるのでうれしいですね。


あ、もちろん汗だくなら着替えますよ(笑)


2枚買わないとダメですね(笑)


自転車以外にも、ゴルフテニスジョギングウォーキング家の掃除?晩御飯の買い出し?、などなどのあらゆるシーンに活躍してくれることは間違いないです(笑)


冗談抜きで"スポーツ"から"普段着"まで幅広く使えるポロシャツなのでオススメです。


僕と一緒にサイズダウンダイエット(リバウンド防止?)に挑戦してみませんか?(笑)



合わせて読みたい!

>>>ユニクロのドライEX【クルーネックTシャツ】はYシャツのインナーにもスポーツにも?

www.ronburi.com

>>>ユニクロ【ドライEXハーフパンツ(2018)】サラサラ×メッシュ=1人4役!?

www.ronburi.com


『ユニクロ【ドライEX】ポロシャツ(2018)はメッシュで汗も生地もサラサラ!』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました


>>>当ブログの【ユニクロ商品レビュー】の一覧ページへ