ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味 などを書いたブログ

ユニクロのドライEX【クルーネックTシャツ】はYシャツのインナーにもスポーツにも?

f:id:longestwoodenbridge:20180116171456j:plain

先日、ユニクロで良い感じのポロシャツを見つけたので買ってしまいました。


それは、「ドライEXポロシャツ」という速乾性に優れていて使い勝手が良いポロシャツなんです。


詳細は「ユニクロ【ドライEX】ポロシャツ(2018)はメッシュで汗も生地もサラサラ!」でご紹介しています。


このポロシャツと一緒に同じタイプの丸首(クルーネック)のTシャツを買っちゃいました。


同じドライタイプなら買う必要がないんじゃない?って思いますよね。


いやぁ〜、それがあるんですよ。


ユニクロのドライタイプのシャツは本当に便利なんですよね。


丸首のTシャツだったらポロシャツと違って、Yシャツのインナーとしても着れるじゃないですか。


あ、レッドとかオレンジだと厳しいと思いますが、ホワイトグレーならインナーとしても十分着れます。


後述しますが、ユニクロのドライシャツはスポーツから普段着まで幅広く使える便利なシャツなんですよね。


というわけで、今回は

『ユニクロのドライEX【クルーネックTシャツ】はYシャツのインナーにもスポーツにも?』

をご紹介します。

ユニクロのドライEXクルーネックTシャツの特徴は?2種類のメッシュ加工で快適な着心地!

f:id:longestwoodenbridge:20180116173758j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180116173812j:plain
(左側がTシャツの前面、右側が後ろ面です。)

ユニクロのドライEXクルーネックTシャツの特徴は次のとおりです。

・今季のアップデートはココ!ストレッチ性をアップさせ、さらに動きやすく。


・肩のラインとアームホールの縫い目がなめらかで肌あたりが良い。


・超速乾素材であるドライEXで、サラッとした肌触りをキープ。


・汗をかいた後のにおいを抑える抗菌防臭機能をプラス。


・全面はカジュアル見えする天竺編み、後ろ面と両脇は総メッシュにすることで通気性アップ。


・強すぎない杢カラーなど、カジュアルスタイルに使いやすいカラーをラインアップ。


・襟裏のネックテープにカラーラインを入れて、さりげないデザインアクセントをプラス。


・アクティブにもスポーツにも日常にも、あらゆるシーンに使えるLifeWear。



引用元:ユニクロ公式サイト


このような特徴がありますね。


シンプルなデザインで、メッシュ加工も2種類されているので機能的なTシャツですよ。


参考にメッシュ部分の違いが分かるように写真を添付しますね。


写真のTシャツは横面が正面にくるようにひねっています。


f:id:longestwoodenbridge:20180116171549p:plain

    ↓ 拡大

f:id:longestwoodenbridge:20180116171609p:plain


メッシュの違いが分かりにくかったかもしれませんが、横面のメッシュは「細かいメッシュ」で、後ろ面のメッシュは「粗いメッシュ」になってます。


前面の天竺編みの部分もサラッとした肌ざわりで、さわっているだけで気持ちいいですよ(笑)


首の後ろの部分のカラーラインも隠れたオシャレで遊び心があって良い感じです。


参考の写真はコチラです。


f:id:longestwoodenbridge:20180116173614j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180116173629j:plain


首の後ろの部分だけに白いラインが入った生地が重ねて縫われていますよ。


首の後ろなんて着ていたら見えないじゃん」なんて野暮なことを言ったらダメですよ(笑)


Tシャツをサッと脱いだときに、チラッと見えるのがポイントじゃないですか(笑)


えっ?「Tシャツを脱いだときに誰が見るの?」って、そこまで聞きますか??(笑)


その答えはご想像におまかせします(笑)


ユニクロのドライEXクルーネックTシャツの仕様は?

f:id:longestwoodenbridge:20180115192115j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180115192138j:plain
(出典:ユニクロ公式サイト

ユニクロのドライEXクルーネックTシャツの仕様は次のとおりです。


・素材:100%ポリエステル

・カラー:ホワイト、グレー、ブラック、レッド、オレンジ、グリーン、ブルー(計7色)

・値段:1,500円


このような仕様になっていますね。


カラーバリエーションも落ち着いた「グレー」や「ホワイト」から、明るい色の「レッド」や「オレンジ」まで選択肢が広いですね。


あ、Yシャツのインナーとしても使いたいときは、ホワイトやグレーがいいですかね。


値段もお手頃な「1,500円」ですから、好きな色を何種類か買ってみるのもアリですよ。


ドライタイプのシャツですから、スポーツなどの運動で汗をかいても乾くのが速いですね。


スポーツ以外にも普段着部屋着として使っても、涼しいの幅広く着れます。


素材がポリエステル100%ですから速乾性に優れていますね。


『ポリエステルにはポリエステルの良さ』があって、『綿には綿の良さ』があるんですよね。


いろいろな素材ごとの特徴を知っていると洋服選びにも役立ちますよ。


詳細は、「綿100%とポリエステル混合は何が違うの?素材の良さを活かした着方とは?」でご紹介しています。

www.ronburi.com

ユニクロのドライEXクルーネックTシャツのメリットは?

f:id:longestwoodenbridge:20180116182954j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180116183018j:plain

ユニクロのドライEXクルーネックTシャツのメリットは次のとおりです。


汗をかいてもベタベタしないで、すぐに乾く。


メッシュも2種類あって通気性がバッチリ。


シンプルなデザインで使い勝手が良い。


スポーツから仕事から普段着までと何でも使えて便利。


このようなメリットがありますね。


メッシュ加工が2種類あって、横面は「細かいメッシュ」、後ろ面は「粗いメッシュ」になっているのですごく快適ですよ。


生地自体もサラサラしていて、肌ざわりも良く、暑いときでも涼しく着れますね。


ユニクロのドライEXクルーネックTシャツのデメリットは?

f:id:longestwoodenbridge:20180116183849j:plain

ユニクロのドライEXクルーネックTシャツのデメリットは次のとおりです。


汗をたくさんかいたときは、シャツが濡れて内側が透けてしまうことがあります。


このぐらいしかデメリットは感じなかったですね。


それだけコスパが良いですよ。「1,500円」ですからね。


ドライEXの生地は薄くてサラサラしているので、汗を大量にかいたときは透けてしまうのは仕方ないのかなと思いますね。


ホントに軽い着心地で速乾性もあるので、スポーツのときにも普段着にもオススメです。


ときどき見かける商品名にある「+」「+E」「+EC」ってどんな意味?

f:id:longestwoodenbridge:20180116183909j:plain

ユニクロの商品を探しているときに、商品名に「」や「+E」とか「+EC」とか見かけたことがありませんか?


僕はときどき見かけていて、何だろうなあと不思議に思っていたんですよね。


今回、この3つの言葉の意味が分かったのでお伝えしますね。


①「+」:大型店だけで販売されている商品

②「+E」:超大型店だけで販売されている商品

③「+EC」:オンラインストアだけで販売されている商品


このような意味があったんですよ。


「+E」「+EC」などは通常の店舗では扱っていないことを上手く使えば、みんなと"カブらない"洋服選びができるので、良かったら参考にしてください。


ユニクロのドライEXクルーネックTシャツは「スポーツ」から「ビジネス」から「日常」まで何でもござれ!

f:id:longestwoodenbridge:20180116190916j:plain

ユニクロのドライEXクルーネックTシャツは本当に使い勝手が良い便利なシャツですよ。


まず普段着や部屋着として着ていてもサラッとしていて気持ちよく着れます


スポーツや運動のときに着ても、汗がすぐ乾いてくれてジットリしないで快適に動けます


ストレッチも適度に効いているので、すごく動きやすいですね。


おまけに、「ホワイト」や「グレー」といった落ち着いた色なら、仕事用のYシャツのインナーとして着ることもできます。


さすがに「レッド」や「オレンジ」は、ちょっとチャレンジャーだと思いますけどね(笑)


ここまで幅広く使えるTシャツって珍しくないですか?


値段もお手頃な「1,500円」ですから、仕事兼用で「ホワイト」を1枚買って、2枚目はあなたの好きな色を買って趣味の運動でガンガン着てみてはいかがですか?


2枚買っても「3,000円」ですからね。


飲み会1回分くらいで買えちゃいますよ。


ユニクロの「ドライEXクルーネックTシャツ」を着て、運動して"さわやか"な汗を流してから、キンキンに冷えた美味しいビールを飲みましょう(笑)



合わせて読みたい!

>>>ユニクロ【ドライEX】ポロシャツ(2018)はメッシュで汗も生地もサラサラ!

www.ronburi.com

>>>ユニクロ【ドライEXハーフパンツ(2018)】サラサラ×メッシュ=1人4役!?

www.ronburi.com


『ユニクロのドライEX【クルーネックTシャツ】はYシャツのインナーにもスポーツにも?』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました


>>>当ブログの【ユニクロ商品レビュー】の一覧ページへ