ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味 などを書いたブログ

ユニクロ【フリースジャケット】はお手軽でふわふわサラサラ超気持ちいい

f:id:longestwoodenbridge:20180105125819j:plain

フリースの"肌ざわり"って気持ちいいですよね。


毛足の長さも"短め"から"長め"まで種類があります。


僕が好きなフリースは少し短めの毛足の方ですね。


毛足が短いタイプは、ふわふわしていてサラッとしているので最高の肌ざわりです。


長めの毛足のフリースも"ふっわふっわ"していて気持ちいいですけどね。


フリースが大好きなので、もう一日中着てるんですよ。


部屋着として大活躍していますし、寝る前にはパジャマの上に羽織るのにもちょうどいいですね。


一日中ずっと着ているので、細かいことを気にせず"ガンガン"使えるコスパが良いフリースがあったら便利ですよね。


というわけで、今回は

『ユニクロ【フリースジャケット】はお手軽でふわふわサラサラ超気持ちいい』

をご紹介します。

ユニクロのフリースジャケットは"お買い得"な値段で気軽に使える優れもの!

f:id:longestwoodenbridge:20180105121655j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180105121713j:plain

ユニクロの「フリースフルジップジャケット」はとてもお買い得でびっくりしました。


通常の値段は「1,990円」です。セールだと「1,290円」で買えるのでお買い得ですよ。


手軽に買えるフリースなのに、軽くて暖かくて使い勝手がいいんです。


もう僕はこのフリースを"ガンガン"使いまくってますね。


洗濯して乾きやすいのも気に入ってます。


部屋着として起きてから寝るまでずっと着てますし、軽いので肩もこらず動きやすいので快適ですよ。


ユニクロのフリースジャケットの特徴は? 肌ざわりが超気持ちいい!

f:id:longestwoodenbridge:20180105122416j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180105121837j:plain

ユニクロの「フリースフルジップジャケット」の特徴で個人的なお気に入りは、やわらかくてサラッとした肌ざわりですね。


短めの毛足なので"サラサラふわふわ"で、ずっとさわっていても飽きないです(笑)


f:id:longestwoodenbridge:20180105122533j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180105122555j:plain


もう思わず顔を"スリスリ"しちゃいますね(笑)


ファスナーにも細かい心配りがされていて、開け閉めがしやすくなっています。


f:id:longestwoodenbridge:20180105123102j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180105123123j:plain


ファスナーの先に、ヒモと1㎝くらいのプラスチックが結ばれているので、そこを持つと簡単にファスナーの開け閉めができるんですよね。


このように、フリース生地は"やわらかくてサラッ"とした肌ざわりに加えて、開け閉めのしやすいファスナーも便利で使いやすいです。


フリースジャケットの素材は「ポリエステル100%」です。


ちなみに、洋服の素材はいろいろな種類がありますが、それぞれの特徴(メリット・デメリット)を知っていると、毎日を快適にすごすことができます。


綿100%の生地とポリエステル生地の特徴や、オススメの着るシーンについては、「綿100%とポリエステル混合は何が違うの!?素材の良さを活かした着方とは?」でご紹介しています。


ユニクロのフリースジャケットには、まだまだ良いところがありますので、メリットとデメリットを分けてまとめてお伝えしますね。


ユニクロのフリースジャケットのメリットは? お買い得で品質も良い最強の防寒部屋着!

f:id:longestwoodenbridge:20180105131601j:plain

ユニクロの「フリースフルジップジャケット」のメリットは次のとおりです。


やわらかくて肌ざわりがいい


軽くて暖かい


適度な伸縮性があり動きやすい


値段が手頃(定価1,990円。セールだと1,290円)


洗濯をしても乾きやすい


ポケットが表面に2か所、裏面にも2か所あって使いやすい


カラーバリエーションが豊富(9色)で、ブルーやレッドなど明るい色もある


このようなメリットがありますね。


フリースジャケットは、軽くて暖かくて動きやすいです。


おまけに値段が手頃。


これがコスパが良いと言わずに、何と言えばいいでしょうか(笑)


軽さの効果は意外と大きいですよ。重ね着をしても肩がコリにくいので快適ですね。


肌ざわりは気持ちいいですから、お店で試しにさわってみてください。


ユニクロのフリースジャケットのデメリットは? 胸ポケットがあったらもっと便利?

f:id:longestwoodenbridge:20180105121917j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180105121900j:plain

※左側がフリース裏側のポケット(何もなし)、右側が裏側のポケット(inプーさん)


ユニクロの「フリースフルジップジャケット」のデメリットは次のとおりです。


ポケットが表と裏で4か所ありますが、胸のあたりにもポケットがあるとすごく使いやすい


ファスナーを1番上まで閉めたときに、アゴに当たる感触がちょっとだけ硬く感じる


このようなデメリットがありますね。


デメリットというか「要望」になってますけどね(笑)


ポケットは"すそ"の方に4か所ありますが(表と裏の合計)、胸のあたりにもあるとチョットした物を入れるときに便利なんですけどね…


ファスナーについても、1番上まで閉めたときだけ、アゴを下に向けたときにファスナー部分の硬さが気になりました。


でも、全然嫌な感じではなく、「あれっ、ちょっと硬い感じがするなぁ」という程度なので問題ないです。


特に大きなデメリットは個人的には感じなかったですね。


ユニクロのフリースジャケットは、値段から考えると本当にコスパがいいと思いますよ。


軽くて暖かいのでオススメです。


ユニクロのフリースジャケットはお買い得! 使い勝手もいいので"ガンガン"着れる!

f:id:longestwoodenbridge:20180105131635j:plain

ユニクロの「フリースフルジップジャケット」は、朝起きてから寝るまでずっと着れる優れものです。


軽くて暖かいのでずっと着ていてもリラックスできますし、さわるとすごく気持ちいいです(笑)


値段が「1,990円」(セールだと「1,290円」)でこの品質ですから、多少の汚れなどは気にしないでガンガン使えます


洗濯しても乾きやすいですよ。


ヒートテックを着て、このフリースを着ていれば余裕で暖かくすごせます。


ちなみに、ヒートテックが暖かく感じるのは「吸湿発熱素材」(きゅうしつはつねつそざい)でできているからなんです。


その詳しい「仕組み」などは、「ユニクロ【超極暖】の暖かさを自転車に乗って検証|吸湿発熱素材がカギ?」でご紹介しています。


寒さ対策として重ね着をしても、なるべく軽く快適にすごしたいですよね。


軽くて"ふわふわサラサラ"のユニクロのフリースジャケット、1着持っていると便利ですよ。



合わせて読みたい!

>>>ユニクロ【ブロックテックフリース】パーカ&パンツは自転車ウェアとしてアリなのか?

www.ronburi.com

>>>ユニクロのフランネルシャツは肌触りが最高!色柄がたくさんで選べない?

www.ronburi.com


『ユニクロ【フリースジャケット】はお手軽でふわふわサラサラ超気持ちいい』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました


>>>当ブログの【ユニクロ商品レビュー】の一覧ページへ