便利・役に立つ情報

バッグのファスナーが壊れて引き手が紛失|マジックミシンのアイデア修理でもう5年使えるね

更新日:

 

バッグのファスナーの引き手さんが行方不明になりました…

あ、混乱していたので少し意味不明なことを言ってしまいました。

 

お気に入りのバッグのファスナーが壊れてしまったんです。

しかも、ファスナーの台座の一部が欠けてしまったので、指で持って開け閉めする引き手がいつの間にか紛失(行方不明)していました…。

 

ネットで調べたところ、マジックミシンという洋服を直す専門店でバッグも修理してくれることが分かりました。

今回は意外なアイデアで簡単に直ったんです。

 

というわけで、

『バッグのファスナーが壊れて引き手が紛失|マジックミシンでアイデア修理でもう5年使えるね』

をご紹介します。

 

関連  マジックミシンでジーンズの裾上げ|料金と時間







意外なアイデアでファスナーが復活

ファスナーの台座の一部が折れて壊れている状態

マジックミシンでファスナーの台座の穴に持ち手の輪っかを引っ掛けて修理が完成

(修理する前、修理した後)

行方不明になっていた引き手さんが新しく変身して戻ってきてくれました

ファスナーの台座の一部が折れて欠けていたので「修理も大変かな」と思っていましたが、意外なアイデアでみごと復活です。

 

 

ファスナーの台座を修理するときに使った穴のアップ

上の写真のファスナーの台座に残っていた穴を再利用して、新しい引き手をひっかけて直してくれました

この方法なら「ファスナーをはずさないで簡単に直せる」とのことだったのでお願いしました。

 

新しい引き手さんは雰囲気がガラッとかわって、金属から布にイメチェンです。

今は布のやわらかい感じがすごく気に入っています。

最初は見慣れていなかったので、ちょっと違和感がありましたけどね。

 

 

新品はこちら

 

ファスナーの修理料金

今回のファスナーの修理にかかった料金は『1,000円(税別)』でした。

最初はちょっとだけ高いかなと思いました。

でもアイデア料として考えれば納得の金額です。

 

僕の頭の中では『ファスナーをはずして交換する』とばかり思っていたので、そのまま使って「穴」を上手く再利用する発想にはビックリしました。

結果的にエコな修理方法になったので良かったです。

 

金具を特注する選択肢もあった

今回の修理方法とは別の選択肢もあったんです。

それは工場に金具を特注して、ファスナーをはずして交換するという方法でした。

 

店員さんによると「お金と時間がかかる」とのことだったので、少し考えてやめました。

 

ファスナーの引き手だけならパーツ交換可能

ファスナーの引き手部分だけの交換なら意外と簡単にできるみたいです。

引き手の部分だけをネットで売っています。

 

僕のバッグも台座が欠けて壊れていなければ、引き手だけの交換で修理できたかもしれません。

 

リペアでオンリーワンのバッグのできあがり

マジックミシンで修理してもらったバッグ

ファスナーの引き手がないことに気がついたときは、「はあぁ〜」って感じでビックリでした。

お気に入りの大事なバッグだったので、かなり落ち込みました…。

 

でも無事になおってくれて良かったです。

同じタイプのバッグはたくさんあふれていますが、今回の修理(リペア)でオンリーワンのバッグに生まれかわりました。

 

おかげでバッグへの愛着がさらに強くなりました。

まだまだ使えますから、もう5年は一緒にいたいです。

また一緒にでかけよう、我が相棒よ。

 

 

関連  マジックミシンでジーンズの裾上げ|料金と時間

 

新品はこちら

 

 

『バッグのファスナーが壊れて引き手が紛失|マジックミシンでアイデア修理でもう5年使えるね』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

当ブログの【便利・役に立つ情報】の一覧ページへ

 

ヒマラヤ 無料の足型測定|ずっとサイズを間違えていたことが判明して愕然

  靴を履いているときに横幅がキツかったりしませんか? シューズ選びって難しいですよね。 なかなかサイズがピッタリと合いません…。   先日、ヒマラヤスポーツで最新の足型測定をしてもらいました。 機械を使って3D(立体的)に測るんです。 料金は『無料』でした。   計測してもらった結果、 なんと・・・   ずっと自分の靴のサイズを間違えていたことが判明したんです…。   というわけで、 『ヒマラヤ 無料の足型測定|ずっとサイズを間違えていたことが判明して愕 ...

続きを読む

綿とポリエステル(混紡)の違い|素材の特徴をいかして毎日快適

  シャツや下着を含めた洋服を選ぶときに『素材』を意識して選んでいますか? そうです。綿とかウールとかポリエステルなどが素材です。   素材ごとの特徴を知っていると毎日を快適にすごすことができます。 この記事では次の3つの素材について、それぞれの特徴やメリット・デメリットが簡単にイメージできるようにまとめています。   綿 ポリエステル 綿とポリエステルの混紡(こんぼう)   というわけで、 『綿とポリエステル(混紡)の違い|素材の特徴をいかして毎日快適』 をご紹介 ...

続きを読む

自転車と少しの荷物の引越で1番安いプラン|総額15000円で送った方法

自転車と一緒に引っ越しをするのは意外と大変です。 なぜなら自転車の送料が高いからです。 自転車によっては、処分して新しく買った方が安上がりなんてこともあります。   この記事では、実体験をもとにした単身パックより安かった引越方法をまとめています。 お得な単身パックについても、コンパクトにまとめて書いています。   というわけで、 『自転車と少しの荷物の引越で1番安いプラン|総額15000円で送った方法』 をご紹介します。 ※ゆうパックの料金が2018年3月1日に改定されています。 ※記 ...

続きを読む

ブックオフの出張買取センターで本500冊を売った結果|自宅で売る3つの方法を比較

  本の処分って意外と困りますよね。 とくに大量の本を処分するときはものすごく困ります。 1冊なら全然軽いんですけど、数十冊単位になるとかなりの重さになって持ち運ぶことが大変です…。   そして、その重たい本をお店や処分場まで運ぶ車が必要になります。 ですが僕には車がなかったので、自分でたくさんの本を運ぶことができませんでした。   そこで自宅まで引き取りにきてくれる買取方法を調べました。 その結果、今回ご紹介するブックオフの『出張買取センター』を利用したわけです。 &nbs ...

続きを読む

脂肪1キロは超デカい|大きさをイメージすればダイエットは失敗しない

  ダイエットをして1キロやせるとすごくうれしいです。 1キロ落とすのは意外とたいへんですよね。   ところで、がんばって落とした1キロの脂肪の大きさがどのくらいあるかご存知ですか? 結構大きいんです。 おそらく今イメージしているものよりも、大きくてビックリすると思います。   というわけで、 『脂肪1キロは超デカい|大きさをイメージすればダイエットは失敗しない』 をご紹介します。   関連 寝る前の60秒の簡単トレーニングで腹筋が割れた 目次(タップすると移動しま ...

続きを読む

人気記事

1

(出典:ユニクロ)   『自ら発熱する繊維』ヒートテック すっかり冬の定番アイテムになりました。   ラインナップも増えて、現在は3タイプのヒートテックが販売されています。 『ヒー ...

2

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコが不足していませんか? もし「最近は足りてないかも・・」と思われたなら、ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケットを着てください。   ...

3

(出典:ユニクロ)   シームレスとは縫い目がないことです。 縫い目がないと、どのようなメリットがあるのでしょうか?   縫い目の穴がポイント 普通に糸で縫うと小さな縫い目ができる ...

4

(出典:ユニクロ)   ヒートテックシリーズで最も暖かい『超極暖』 その実力をクロスバイクに乗って確かめてきました。   結果は失敗でした…。 超極暖は着るシーンを選びます。 &n ...

5

  「運動するときに履くタイツが欲しいけど、どれを選べばいいのか分からない」 「どうしてあんなに値段の差があるんだろ?」   そうですよね。タイツはたくさんの種類があるので、なかな ...

6

(出典:ユニクロ)   『自分好みのデニムに育てる』 そんな楽しみが味わえる セルビッジジーンズ がユニクロにありました。   綿100%ではなく、少しだけポリウレタンを入れたこと ...

7

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコした毛足の長いボアフリースが、上半身を優しく包み込んでくれます。 着た瞬間から、その『暖かさ』と『心地よさ』に夢中になってしまうことでしょう。 &nb ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.