ESCAPE R3の簡単カスタム|2000円のサドルはお尻の痛みに優しい - ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味がメインテーマ。シンプルなレビューでお手軽に特徴チェック。

ろんぶり

クロスバイク

ESCAPE R3の簡単カスタム|2000円のサドルはお尻の痛みに優しい

投稿日:2018年7月13日 更新日:

最近クロスバイクに乗っているときに、「少しお尻が痛いな」と思うようになりました。

このまま乗り続けて、もし痔になったらショックです。

ということでサドルの交換を検討しました。

 

僕の愛車は『GIANT』の『ESCAPE R3』というクロスバイクです。

初めてのクロスバイクなので、メンテナンスやカスタマイズはまったくわかりません。

 

Amazonで探しながら、ネットで情報を調べながら、無事にサドル交換ができました。

はじめてのパーツ交換でしたが、とっても簡単にできて大満足です。

 

2,000円のサドルでお尻が快適になりました。

交換はとっても簡単でした。

六角レンチがあれば大丈夫です。

 

というわけで、

『ESCAPE R3の簡単カスタム|2000円のサドルはお尻の痛みに優しい』

をご紹介します。

 

>>>『GIANT ESCAPE R3』の簡単カスタマイズ








『Cat Hand』のサドルに交換した感想

『ESCAPE R3』の純正サドルから『Cat Hand(キャット ハンド)』の穴あきスポーツサドルの交換した感想は次のとおりです。

  • 2,000円でこの品質なら大満足
  • 見た目もオシャレで気分一新
  • パーツ交換が楽しい

 

コスパが良いサドルです。

2,000円ならお買い得です。

 

見た目もメリハリがきいてオシャレな感じで、自分好みだったので気に入っています。

 

初めてパーツ交換をしましたが楽しいですね。

ほかのパーツのメンテナンスやカスタマイズについても、これから勉強していくつもりです。

なんかとことんハマりそうな雰囲気で、ちょっとマズい気がしています…。

 

メリット


(純正のサドルと並べて上から見た感じ)

Cat Hand(キャット ハンド)の穴あきスポーツサドルのメリットは次のとおりです。

  • オシャレなデザイン
  • お尻が痛くなりにくい
  • 取り付けが簡単

 

個人的に好きなデザインのサドルでした。

サドルだけを見ると少し派手かなと思いましたが、自転車にあわせてみたらピッタリ良い感じになりました。

 

一番重要なお尻の痛みは改善されました

もちろん個人差はあると思います。

最初は硬いかなと思っていましたが、以前と同じ距離を走ったあとでもだいぶラクな感じです。

 

純正のサドルがちょっとやわらかかったので、硬めがちょうど良かったです。

はじめて穴あきサドルに座りましたが、とても気に入りました。

 

もう穴あきサドルじゃないと無理です。

それくらい僕には相性が良かったです。

 

2,000円なので、はじめてサドル交換をするときの候補の一つにオススメします。

もし合わなかったとしても2,000円ならそれほど痛い出費にはならないですよね。

 

取り付け方法は超簡単でした。

六角レンチがあれば大丈夫です。

 

サドルの下側からのぞくとネジがあります。

そのネジを六角レンチでゆるめればサドルがはずれます。

 

デメリット


(純正のサドルと並べて横から見た感じ)

Cat Hand(キャット ハンド)の穴あきスポーツサドルのデメリットは次のとおりです。

  • 最初はちょっと硬く感じる
  • お尻が大きい人には合わないかも
  • 派手なデザインは好みがわかれる

 

最初はサドルが硬いかなと思いました。

でもしばらく乗っているうちに気にならなくなってきました。

 

サドルのサイズが小さめなので、お尻が大きめの人には合わないかもしれません。

 

デザインはちょっと派手な感じがします。

僕はこの派手な感じというか、メリハリがきいたデザインが良かったので買いました。

シンプルなタイプが好きな方には少し厳しいかなと思います。

 

仕様


(出典:Amazon.co.jp

Cat Hand(キャット ハンド)の穴あきスポーツサドルの仕様は次のとおりです。

  • 価格:2,000円前後
  • サイズ:28×13.5×10cm
  • カラー:ホワイト、ブルー、レッド、イエロー(計4色)
  • 重さ:約280グラム

 

2,000円のお手頃なサドルだなと思って買いました。

5,000円以上する高額なサドルは、ちょっと手が出なかったです…。

乗ってみて自分のお尻に合わなかったら、さすがにもったいないかなと思いました。

 

カラーバリエーションは4色あってどの色も魅力的でした。

ブルーとホワイトのどちらにしようか悩んだ結果、ホワイトを買うことにしました。

 

重さは約280グラムです。

純正のサドルの重さをはかったところ約380グラムだったので100グラム軽くなりました。

 

どちらを買うか悩んだサドルは『Mach Burst』

Cat Hand(キャット ハンド)のサドルに決める最後まで悩んだサドルがあります。

それは『Mach Burst(マック バースト)』のサドルです。

 

Mach Burst(マック バースト)の方が価格が1,280円と安かったので本当に悩みました。

最終的に選ばなかった理由は次のとおりです。

 

  • デザインがシンプルすぎた
  • 素材がポリウレタンという点

 

シンプルなデザイン

デザインは本当に好みの問題です。

僕はキャットハンドの少し派手なデザインがカッコいいと思ったのでそちらに決めました。

 

素材がポリウレタン

素材は何となくポリウレタンよりレザーが欲しいなと思ったんです。

キャットハンドのサドルは『PCVレザー』だったので、悩んだ結果レザーの方を選びました。

素材については、実際に届いて現物を試してみるまでアタリかどうかわからないですけどね…。

 

お尻と息子に快適なポジションを

2,000円で良いサドルが買えて大満足です。

『見た目』も『座った感触』も僕にはうまく合いました。

 

  • 2,000円でこの品質なら大満足
  • 見た目もオシャレで気分一新
  • パーツ交換が楽しい

良い買い物をしました。

 

サドルの位置はこまかく調整ができるみたいです。

少しずつ試しながら、『自分のお尻』と『大切な息子』にジャストフィットするベストポジションを見つけたいと思います。

 

 

>>>『GIANT ESCAPE R3』の簡単カスタマイズ

ESCAPE R3の簡単カスタム|2000円のサドルバッグ(TOPEAK)は収納上手

サドルバッグの大きさに迷っていましたが、真ん中をとってMサイズにしました。 Sサイズを買って小さかったら後悔しそうですし、Lサイズを買って大きかったらやっぱり後悔しそうで…。   人気のある ...

続きを見る

 

 

『ESCAPE R3の簡単カスタム|2000円のサドルはお尻の痛みに優しい』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>>>当ブログの【自転車・クロスバイク】の一覧ページへ

 


人気記事

1

(出典:ユニクロ)   ダサい雨ガッパとはもうお別れです。 スタイリッシュで高性能な『雨ガッパ』・・ではなく『パーカー』をご紹介します。   ムダをなくしたシンプルなデザインです。 ...

2

(出典:ユニクロ)   『自ら発熱する繊維』ヒートテック すっかり冬の定番アイテムになりましたよね。   ラインナップも増えて、現在は3タイプのヒートテックが販売されています。 『 ...

3

(出典:ユニクロ)   『自分好みのデニムに育てる』 そんな楽しみが味わえる セルビッジジーンズ がユニクロにありました。   綿100%ではなく、少しだけポリウレタンを入れたこと ...

4

ダイエットをして1キロやせるとすごくうれしいですよね。 1キロ落とすのは意外とたいへんです。   ところで、がんばって落とした1キロの脂肪の大きさがどのくらいあるかご存知ですか? 結構大きい ...

5

(出典:ユニクロ)   ユニクロの『感動パンツ』をまとめました。 感動パンツはたくさん種類がありますよね。   ウールのような風合いの『ウルトラライト・ウールライク』 スポーツやカ ...

6

靴を履いているときに横幅がキツかったりしませんか? シューズ選びって難しいですよね。 なかなかサイズがピッタリと合いません…。   先日、ヒマラヤスポーツで最新の足型測定をしてもらいました。 ...

7

「裁判を見てみたいけどよくわからない」 でも大丈夫です。難しそうなイメージがする裁判ですが意外と身近なんです。   実は裁判は誰でも無料で見学できることをご存知ですか。 例外として公開されて ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.