ブログ関係

WordPressデビュー1か月目の試行錯誤|速度スコアを70から80へ改善

投稿日:2018年7月8日 更新日:

WordPressでブログを運営する上で重要になることは次の3つです。

  • セキュリティ
  • バックアップ
  • 高速化

 

この記事では

WordPressでブログを運営した最初の1か月目に行った試行錯誤

をまとめています。

 

対策を行った結果、Googleの『PageSpeed Insights』で赤色の『slow』がだいぶ減りました

 

それと、ちょっとした失敗談も書いています。

自分と同じようにWordPressの経験が少ない方にとって、何かの参考になれば幸いです。

 

記事中では、わいひら(@MrYhira)さんと、がんちゃん(@wordpress_aff)さんの記事をご紹介しています。

とても参考になる記事です。

 

というわけで、

『WordPressデビュー1か月目の試行錯誤|速度スコアを70から80へ改善』

をご紹介します。


スポンサーリンク


高速化対策

高速化対策は『サイトの命』といってもいいくらい重要なことですよね。

少しでも速くなるために次のことを行いました。

 

  • 「mod_pagespeed」設定
  • 「EWWW Image Optimizer」を入れた
  • 「Compress JPEG & PNG images」を入れた
  • 写真圧縮ソフト「リサイズ超簡単!Pro」を使用
  • 「Optimize Database after Deleting Revisions」を入れた

 

『PageSpeed Insightsz』でサイト全体の速度がわかる「origin:」コマンドを使って計測してみました。

改善後のデータ(パソコンとモバイル)は次のとおりです。

 

パソコンの速度は『Fast』でした。

『FCP』が「0.7s」、『DCL』が「0.8s」

 

モバイルの速度は『Average』です。

『FCP』が「2s」、『DCL』が「2.9s」

 

ちなみに『FCP』と『DCL』の意味が全然わかりません…。

とりあえず緑色になれば安心というイメージです。

 

「mod_pagespeed」設定

キャッシュ系プラグインは何となく恐かったので入れない前提で考えました。

「mod_pagespeed」設定は、ツイッターでたまたまお見かけした、
がんちゃん(@wordpress_aff)さんの次の記事を参考にさせていただきました。

 

>>>15分で出来る!WordPress高速化。表示速度改善でコンバージョンを上げる方法

 

記事中にあった

この記事の内容が意味不明すぎ!という方はONにして他の設定をしないというのもありです。

を参考にして考えた結果、「mod_pagespeed」の設定を決めました。

 

この「ONにして他の設定をしない」という意味は、「mod_pagespeed」をONにして他のキャッシュ系をいじらないということです。

 

キャッシュ系プラグインがわからない自分にはちょうどいいと考えて決めました。

「mod_pagespeed」の設定はとっても簡単でした。

ONにして速くなったと思います。

 

EWWW Image Optimizer

画像を軽くすると高速化につながるので、EWWW Image Optimizerを入れました。

一括で画像圧縮ができて便利なプラグインです。

 

いろいろと調べていたら、パンダの画像圧縮が優秀だと知ったので次のプラグインを入れました。

 

Compress JPEG & PNG images

パンダが可愛いらしい画像圧縮プラグインです。

実はちょっと失敗をしてしまいました…。

 

フォルダの一括圧縮をかけたところ、上限の500枚に達してしまいました。

これで1か月間はもう使えなくなったわけです…。

一応上限500枚は知っていたので、「とりあえず大丈夫かな」と思ってやってみたらダメでしたね。

 

あと重たいプラグインらしいので、普段は設定オフにしています。

困って調べていたら便利な画像圧縮ソフトを見つけたので試してみました。

 

リサイズ超簡単!Pro

たまたま見つけた超絶便利な画像圧縮ソフト「リサイズ超簡単!Pro」です。

操作方法が簡単でおどろきました。

 

写真をまとめてパパっと圧縮できます。

「リサイズ超簡単!Pro」の画面に写真をドラッグしながらポイポイと入れて、最後にボタンを押すだけです。

ボタンを押して2秒くらいで完成します。

 

今の圧縮方法は「横幅450」に小さくしています。

アイキャッチも記事中の写真も全部450です。

これでかなり軽くなりました。

 

写真の使い方については、各サイトによっていろいろあるかと思います。

自分のブログは「写真を小さくしてもそれほど影響はないかな」と考えて小さくしました。

 

使っているテーマの「アフィンガー5」に表示されるアイキャッチの大きさ自体も小さめですからね…。

それから、自分が書いている記事中の「ユニクロの洋服の写真」も鮮明さにこだわる必要はないと考えたからです。

 

思い切ってサイズを450に小さくして、メイン記事をすべて修正したら結構速くなりました

 

Optimize Database after Deleting Revisions

リビジョンの削除とデータベースの最適化をしてくれる、Optimize Database after Deleting Revisionsというプラグインです。

古いリビジョンがたまってくると結構な容量になるという記事を読みました。

 

実際に確認したら、リビジョンがスゴいことになっていました。

記事を何度も修正して、プレビューを確認して、それから更新する、をくり返しているとドンドン増えていくみたいです…。

 

今はとりあえず週1回で設定をして、たまに手動でリビジョンを削除しています。

がっつり減るので楽しいです。

 

セキュリティ対策

WordPressを始めて最初に検討したことが、「セキュリティ対策」と「バックアップ対策」でした。

現在使っているセキュリティ対策のプラグインは次の3つです。

 

  • 「SiteGuard WP plugin」
  • 「wordfence security」
  • 「Edit Author Slug」

 

自分は「WordPress」や「ネット関係の知識」については詳しくありません。

今もネットで調べたり、本を読みながら勉強しています。

 

セキュリティ対策については、わいひら(@MrYhira)さんの次の記事を参考にさせていただきました。

 

>>>WordPressサイトを運営するなら、とりあえずはやっておきたいセキュリティー対策まとめ

 

とてもわかりやすく書かれています。

はじめてプラグインを入れてドキドキしながらの作業でしたが、無事に設定ができました。

 

「SiteGuard WP plugin」「wordfence security」「Edit Author Slug」の3つとも書かれています。

 

スポンサーリンク

バックアップ対策

バックアップはとても重要なことです。

すぐにカスタマイズをやりたかったんですが、なんとか我慢しました。

 

バックアップ対策で行ったことは次の3つです。

  • 「BackWPup」を入れた
  • 「UpdraftPlus」を入れた
  • 「Dropbox」の設定

 

「BackWPup」と「UpdraftPlus」

バックアップのプラグインは、最初は「BackWPup」を入れました。

今は「UpdraftPlus」をメインに使っています。

 

「UpdraftPlus」にかえた理由は、復元が超簡単だからです。

管理画面からボタン1つで復元できます

 

実際に試してみましたが本当に簡単でした。

FTPソフトを使う必要もありません。

 

しっかりバックアップをとっていても、いざというときに自分で復元作業ができなかったら意味がないですよね。

 

Dropbox

バックアップで問題になるのが保存場所だと思います。

自分なりに調べた結果、「サーバー」と「Dropbox」に保存しています。

はじめてDropboxの設定もしました。

 

今考えていることはデータ量の問題です。

バックアップはデータ量が大きいみたいですからね。

一応設定でバックアップの保存データも少なくしておきました。

 

Dropboxは最初の無料プランだと2GBしかありません。

どのくらい使うのか様子をみながら検討します。

 

今はブログ1つだけですが、これから複数ドメインを取って進めていくつもりです。

サーバーをどうするかという問題がありますが、バックアップが増えるので『Dropboxは有料プランにした方がいいのかな?』とざっくり考えています。

 

ネットで調べた断片的な情報をつなげて理解しているので、どうもイマイチわかっていません。

まあDropboxを有料プランにしても月額1,000円くらいの負担です。

確実なバックアップデータを取ることを優先した方がいいのかなと思っています。

 

まとめ

見よう見まねでWordPressを使ってブログを書いた1か月目でした。

今までの人生で一番勉強した1か月間だったと思います。

 

でも、がんばったおかげでWordPressのことが少しずつ理解できてくるとすごく楽しいです。

やれることがどんどん増えますからね。

ブログが真っ白にならないように気をつけて、これからも試行錯誤を繰り返していきます。

 

 

『WordPressデビュー1か月目の試行錯誤|速度スコアを70から80へ改善』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>>>当ブログの【ブログ関係】の一覧ページへ

スポンサーリンク

人気記事

1

(出典:ユニクロ)   ユニクロとジャンプのコラボTシャツに新商品が続々と追加されます。 ワンピースの感動のシーンやドラゴンボール、幽遊白書、ナルトなどの名シーンが新たに登場しました。 &n ...

2

「少し肌寒いから、上に1枚だけ服を着たいんだけど…」 「でも、厚手の服を着ると、逆に暑くなりそうだし…」   このような感じで、洋服選びに困るシーンがありませんか? 『寒くて困る、暑くても困 ...

3

(出典:ユニクロ)   「え、ユニクロのTシャツにあのゴンさんが!?」 「うそ、ヤムチャしやがってまであるの・・」   そうなんです。あるんです。 ユニクロと週間少年ジャンプのスペ ...

4

「運動するときに履くタイツが欲しいけど、どれを選べばいいのか分からない」 「どうしてあんなに値段の差があるんだろ?」   そうですよね。タイツはたくさんの種類があるので、なかなか選べないです ...

5

(出典:ユニクロ)   「Tシャツと短パンを別々に買うのって面倒くさいよね?」 「それに別々で買うと思ったより高くなるし…」   確かにシャツとパンツを別々に買うのは面倒ですし、思 ...

6

「Tシャツもいいけど、やっぱり襟があるポロシャツってカッコいいよね」 「でもポロシャツだと汗をかいたときにベッタリしない?」   襟のあるポロシャツは僕も大好きです。 でもカッコいいポロシャ ...

7

(出典:ユニクロ) エアリズムのポロシャツは、『ポケットがあるタイプ』と『ないタイプ』があります。 さらにそこから『ポケットがあるタイプ』が2種類にわかれます。   全部で3タイプのエアリズ ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.