ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味がメインテーマ

ろんぶり

自転車・クロスバイク

サイクリングロードを走る意外な楽しみ方は、ふくらはぎウォッチング

投稿日:2018年3月11日 更新日:

サイクリングロードは『走りやすいけど飽きやすい』と思ったことがありませんか?

ペダルを漕ぐリズムが単調になるので、どうしても飽きやすいです。

 

解決策として、新しいサイクリングロードの楽しみ方を見つけました。

 

というわけで、

『サイクリングロードを走る意外な楽しみ方は、ふくらはぎウォッチング』

をご紹介します。






ふくらはぎウォッチングの目的

サイクリングロードを走るときの意外な楽しみ方をご紹介します。

それは『ふくらはぎウォッチング』です。

 

ふくらはぎを見て、勝手にその人のことを想像するという楽しみ方です。

少し変態っぽい感じがするかもしれませんが大丈夫です、捕まりません。

 

具体的にやることはシンプルです。

自転車でサイクリングロードを走りながら、ウォーキングやジョギングをされている人の「ふくらはぎ」を見るだけ

 

実は ふくらはぎ は色々なタイプがあるんです。

①普通のふくらはぎ
②スラッとしたふくらはぎ
③筋肉がボンッとしたふくらはぎ

 

今のところ、僕の中ではこの3つのタイプに分類されます。

フツー、スラッ、ボンッです。

 

フツーのふくらはぎ

ふくらはぎウォッチングの1つ目のタイプである「フツーのふくらはぎ」です。

1番多いタイプですね。

シンプルに言って普通の感じです。

 

「フツーのふくらはぎ」を見て想像することは

  • どういう目的でジョギング(ウォーキング)をしているのか
  • 週に何回くらいジョギング(ウォーキング)をしているのか

 

というような感じで想像しています。

真剣に考えないで、ふんわり想像するのがコツです。

 

スラッと引き締まったふくらはぎ

ふくらはぎウォッチングの2つ目のタイプである「スラッと引き締まったふくらはぎ」です。

見かけると思わず見てしまうタイプですね。

 

スラッとしてシャープな感じ。

意外と男性が多かったりします。

 

「スラッと引き締まったふくらはぎ」を見て想像することは、

  • きっと食生活を厳しく管理されているんだろうな
  • ストイックな性格なのかな
  • 好きな食べ物は何だろう
  • 血液型は何型なのかな

 

というような感じで想像しています。

た、楽しいですよね…?

 

筋肉がボンッとしたふくらはぎ

ふくらはぎウォッチングの3つ目のタイプである「ボンッと筋肉モリモリのふくらはぎ」です。

ときどき見かけるビックリするタイプですね。

ふくらはぎの筋肉がすごくてドーンと迫力があります。

 

まさにボンッて感じです。

みなさん足首がキュッとしているので、見た目のボンッキュッがすごいです。

 

「ボンッと筋肉モリモリのふくらはぎ」を見て想像することは

  • どんな鍛え方をしているのかな
  • トレーニングジムには週何回くらい通っているのかな
  • プロテインは何を飲んでいるんだろう
  • やっぱり日焼けサロンには行くのかな
  • サラダチキンが好きなのかな

というような感じで想像しています。

 

ふくらはぎは「第二の心臓」

ふくらはぎは「第二の心臓」とも呼ばれています。

その理由は、ふくらはぎの筋肉が下半身の血液を心臓に押し戻す役割をしているからです。

心臓のポンプの働きからきたイメージですね。

 

意外と重要な役割がある「ふくらはぎ」も忘れずにケアしておきたいです。

  • マッサージ
  • お風呂でほんわか

 

マッサージは簡単にできるケア方法

ふくらはぎを優しく揉んで、硬くなった筋肉をほぐしてあげると効果的です

血液の流れが良くなるように「心をこめる」のがポイントです。

 

お風呂でゆっくり温めるのも効果的

ふくらはぎをじんわりと温めてあげることで血流が良くなります

シャワーが簡単ですけど、ゆっくりお風呂に入るとリラックスできますよね。

 

ふくらはぎウォッチングで楽しいサイクリング

サイクリングロードを走っていると飽きやすいですが、視点をかえてみると新しい楽しみ方が見つかります。

『ふくらはぎウォッチング』をしながら、「次はどんな ふくらはぎ だろう?」と考えながら走っているのも楽しいです。

 

あまりじっくりと見るのもおかしいので、一瞬だけチラッと見ています。

簡単な楽しみ方なので、よかったら試してみてください。

 

>>>『GIANT ESCAPE R3』の簡単カスタマイズ

 

 

『サイクリングロードを走る意外な楽しみ方は、ふくらはぎウォッチング』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>>>当ブログの【自転車・クロスバイク】の一覧ページへ


人気記事

1

(出典:ユニクロ)   ユニクロとジャンプのコラボTシャツに新商品が続々と追加されます。 ワンピースの感動のシーンやドラゴンボール、幽遊白書、ナルトなどの名シーンが新たに登場しました。 &n ...

2

「少し肌寒いから、上に1枚だけ服を着たいんだけど…」 「でも、厚手の服を着ると、逆に暑くなりそうだし…」   このような感じで、洋服選びに困るシーンがありませんか? 『寒くて困る、暑くても困 ...

3

「運動するときに履くタイツが欲しいけど、どれを選べばいいのか分からない」 「どうしてあんなに値段の差があるんだろ?」   そうですよね。タイツはたくさんの種類があるので、なかなか選べないです ...

4

マニュアルの車って運転が難しいですよね。 僕は10年ぶりにマニュアルの車を運転しました。   久しぶりのマニュアルにもかかわらず、いきなりターボの280馬力の車に乗ることに…。 車種はレガシ ...

5

暑いときは涼しくすごせる短パンがいいですよね。 ①家の中の普段着にも履けて ②外出するときにも履けて ③趣味の運動をするときにも履ける   こんなに使い勝手がいい短パンがあったら便利だと思い ...

6

自転車(クロスバイク)がこんなに楽しいなんて知りませんでした。 おまけに体にも良いことばかりですからね。   クロスバイクを買ったのは数年前でしたが、ほとんど乗らずに放置したままでした。 い ...

7

「裁判を見てみたいけどよくわからない」 でも大丈夫です。難しそうなイメージがする裁判ですが意外と身近なんです。   実は裁判は誰でも無料で見学できることをご存知ですか。 例外として公開されて ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.