酒気帯び運転と酒酔い運転の違い|罰金が2倍で一発取消し - ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味がメインテーマ。シンプルなレビューでお手軽に特徴チェック。

ろんぶり

身近な法律関係

酒気帯び運転と酒酔い運転の違い|罰金が2倍で一発取消し

投稿日:2018年4月6日 更新日:

「酒気帯び運転」と「酒酔い運転」は何が違うの?

具体的に何が違うのか、と聞かれると意外と区別がついていなかったりします。

 

飲酒運転にも種類があります。

  • 酒気帯び運転
  • 酒酔い運転

 

酒酔いさけよい運転」の罰金額の上限は、「酒気帯びしゅきおび運転」の2倍の100万円になるんです。

ほかにも違うところをコンパクトにまとめました。

 

というわけで、

『酒気帯び運転と酒酔い運転の違い|罰金が2倍で一発取消し』

をご紹介します。

 

>> 車のスピード違反の罰金(反則金)は5キロごとに高くなる






※この記事は2018年4月時点の情報に基づいて記載しています。

酒気帯び運転

酒気帯び運転とは

呼気1リットル中『0.15mg以上』

または

血液1ミリリットル中『0.3mg以上』

のアルコールが体内にある状態で車を運転することです。

 

「呼気(はく息)」と「血液」のどちらかですが、「呼気」で計測するケースが多いです。

呼気で計測する方が簡単で早いからです。

テレビの警察の特集番組で、計測しているシーンが流れることがありますよね。

 

酒気帯び運転はアルコールの濃度によって、「違反点数」や「行政処分」が違います。

  1. 呼気中アルコール濃度『0.15mg』以上『0.25mg』未満
  2. 呼気中アルコール濃度『0.25mg』以上

 

①呼気中アルコール濃度『0.15mg』以上『0.25mg』未満

酒気帯び運転の「呼気中アルコール濃度が『0.15mg』以上『0.25mg』未満」の場合は、次のような結果になります。

状態 刑罰 違反点数 行政処分
酒気帯び運転(0.15mg以上0.25mg未満) 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金 13 免許停止90日(※)

※行政処分の免許停止90日は前歴がない場合です。
※前歴がある場合には免許取消しになります。

 

罰金は最高で50万円です。

初めて「酒気帯び運転」で捕まった場合には、いきなり懲役刑になる可能性は少ないと思います。

 

罰金になる可能性が高いと思いますが、罰金、、、高いですね。

 

行政処分は前歴がなければ「免許停止90日」になります。

前歴があると「免許取消し」になってしまいます。

 

詳しい説明が分かる警視庁の公式サイトのリンクを貼っておきます。

>>>行政処分基準点数:警視庁公式サイト(外部リンク)

 

②呼気中アルコール濃度『0.25mg』以上

酒気帯び運転の「呼気中アルコール濃度が『0.25mg』以上」の場合は、次のような結果になります。

状態 刑罰 違反点数 行政処分
酒気帯び運転(0.25mg以上) 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金 25 免許取消し

 

刑罰は①の『0.15mg』以上『0.25mg』未満の場合と同じです。

違うのは違反点数と行政処分です。

行政処分は「免許取消し」になってしまいます。

 

酒酔い運転

酒酔い運転とは、

アルコールの影響により正常な運転ができないおそれがある状態

で車を運転することです。

状態 刑罰 違反点数 行政処分
酒酔い運転 5年以下の懲役又は100万円以下の罰金 35 免許取消し

 

酒気帯び運転と違って、呼気や血液のアルコール濃度は関係ありません。

 

  • ふらつかず、まっすぐ歩けるか
  • しっかり話せるか、ろれつが回っていないか

などを確認しながら総合的に判断します。

その上で客観的にみて「酒に酔っているかどうか」を判断するわけです。

 

まとめ

「酒気帯び運転」と「酒酔い運転」では、刑事処分や行政処分の結果がかなりかわってきます。

状態 刑罰 違反点数 行政処分
酒気帯び運転(0.15mg以上0.25mg未満) 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金 13 免許停止90日
酒気帯び運転(0.25mg以上) 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金 25 免許取消し
酒酔い運転 5年以下の懲役又は100万円以下の罰金 35 免許取消し

 

刑事処分の罰金額の上限は、「酒酔い運転」は「酒気帯び運転」の2倍の100万円になります。

行政処分も一発で免許取消しになってしまいます。

 

『飲んだら乗るな、乗るなら飲むな』

この言葉を忘れないで、車を運転するときは気をつけたいです。

 

>> 車のスピード違反の罰金(反則金)は5キロごとに高くなる

車のスピード違反の罰金(反則金)は5キロごとに高くなる

「やべっ、うっかりスピード出しすぎちゃったよ」 車を運転していると、ついスピードを出しすぎてしまうことがあります。 反則金は高いんですよね…。   実は反則金額の基準になる「違反したスピード ...

続きを見る

 

 

『酒気帯び運転と酒酔い運転の違い|罰金が2倍で一発取消し』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>>>当ブログの【身近な法律関係】の一覧ページへ

 


人気記事

1

(出典:ユニクロ)   ダサい雨ガッパとはもうお別れです。 スタイリッシュで高性能な『雨ガッパ』・・ではなく『パーカー』をご紹介します。   ムダをなくしたシンプルなデザインです。 ...

2

(出典:ユニクロ)   『自ら発熱する繊維』ヒートテック すっかり冬の定番アイテムになりましたよね。   ラインナップも増えて、現在は3タイプのヒートテックが販売されています。 『 ...

3

(出典:ユニクロ)   『自分好みのデニムに育てる』 そんな楽しみが味わえる セルビッジジーンズ がユニクロにありました。   綿100%ではなく、少しだけポリウレタンを入れたこと ...

4

ダイエットをして1キロやせるとすごくうれしいですよね。 1キロ落とすのは意外とたいへんです。   ところで、がんばって落とした1キロの脂肪の大きさがどのくらいあるかご存知ですか? 結構大きい ...

5

(出典:ユニクロ)   ユニクロの『感動パンツ』をまとめました。 感動パンツはたくさん種類がありますよね。   ウールのような風合いの『ウルトラライト・ウールライク』 スポーツやカ ...

6

靴を履いているときに横幅がキツかったりしませんか? シューズ選びって難しいですよね。 なかなかサイズがピッタリと合いません…。   先日、ヒマラヤスポーツで最新の足型測定をしてもらいました。 ...

7

「裁判を見てみたいけどよくわからない」 でも大丈夫です。難しそうなイメージがする裁判ですが意外と身近なんです。   実は裁判は誰でも無料で見学できることをご存知ですか。 例外として公開されて ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.