スポーツ・趣味

高速道路のサービスエリアの駐車場でぐっすり仮眠ができる場所

投稿日:2018年1月19日 更新日:

高速道路のサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)で仮眠をとるときは、車をどこにとめますか?

トイレの前ですか?

それとも、レストランの前ですか?

 

実は、車をとめる場所によって、寝やすかったり、あまり寝れなかったりするんです。

この記事では、僕なりのおすすめの駐車スペースをご紹介しています。

 

というわけで、

『高速道路のサービスエリアの駐車場でぐっすり仮眠ができる場所』

をお伝えします。



スポンサーリンク


SAやPAは駐車場の入り口付近にとめるべし

高速道路で仮眠をとるときは、駐車場の入口付近にとめた方がいいです。

理由は入り口付近がすいているからです。

 

いつも駐車場にとめる場所

サービスエリア(パーキングエリア)に車をとめるときは、駐車場のどのあたりにとめますか?

  •  入り口付近ですか?
  • トイレのすぐ前ですか?
  • 売店やレストランの前ですか?

 

たぶん、入り口付近にとめる方は少ないと思います。

歩くのがたいへんですからね。

 

おそらく、トイレや売店の前に車をとめている方が多いと思います。

近い方が歩く距離が短くてラクです。

 

でも、ちょっと考えてみてください。

たくさんの人が近い方を選んだら、トイレや売店に近い駐車スペースが混みやすいですよね。

 

寝るなら静かな場所がいい

『静かな場所』と『うるさい場所』のどちらで寝たいと思いますか?

と聞かれたら、僕は静かな場所がいいと即答します。

 

やっぱり寝るなら静かな場所の方がいいですよね。

すいている駐車スペースにはたくさんメリットがあります

 

  • 話し声が聞こえにくい
  • ドアのあけしめの音が静か
  • 人が少ないので歩く音も静か
  • アイドリングの音も静か

このようなメリットがあります。

 

ときどきドアを力いっぱいバタンッとしめる人がいますよね。

車から降りたとたん大声でしゃべりだす人もいます。

すいていれば人も少ないので静かです。

 

おすすめの駐車スペース

サービスエリアとパーキングエリアの駐車場のどこにとめたらいいのか。

具体的なオススメの駐車スペースをイラストでご紹介します。

 

サービスエリア

サービスエリアの駐車場をイメージして書いてみました。

僕がオススメする駐車スペースは入口側の売店側の左上の場所です。

(矢印の先にある赤い横線の場所)

 

この場所を選んだ理由は静かだからです。

具体的には次のことが理由になります。

 

  • トイレの近くは混む
  • ガソリンスタンドの近くは車の出入りが多い
  • 入り口に1番近い大型車両用の駐車スペースはアイドリングの音がうるさい

 

このように考えると、消去法で残った左上のスペースがおすすめ場所になります。

 

パーキングエリア

次はパーキングエリアの駐車場をイメージして書いてみました。

オススメの駐車スペースは入口付近の場所です。

 

理由は入口付近がすいているからです。

みんながトイレの近くにとめようとして奥の方へ行きますからね。

 

スポンサーリンク

入り口付近が穴場

サービスエリアやパーキングエリアの駐車場は、入り口付近が穴場です。

眠たくなったときは、仮眠をとって寝てしまうのが一番安全ですよね。

 

そのためにも静かな場所でぐっすり寝ましょう。

それから、あえてトイレや売店まで多めに歩くと気分転換にもなるのでオススメです。

 

 

『高速道路のサービスエリアの駐車場でぐっすり仮眠ができる場所』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>>>当ブログの【車】の一覧ページへ

スポンサーリンク

人気記事

1

(出典:ユニクロ)   ユニクロとジャンプのコラボTシャツに新商品が続々と追加されます。 ワンピースの感動のシーンやドラゴンボール、幽遊白書、ナルトなどの名シーンが新たに登場しました。 &n ...

2

「少し肌寒いから、上に1枚だけ服を着たいんだけど…」 「でも、厚手の服を着ると、逆に暑くなりそうだし…」   このような感じで、洋服選びに困るシーンがありませんか? 『寒くて困る、暑くても困 ...

3

(出典:ユニクロ)   「え、ユニクロのTシャツにあのゴンさんが!?」 「うそ、ヤムチャしやがってまであるの・・」   そうなんです。あるんです。 ユニクロと週間少年ジャンプのスペ ...

4

「Tシャツもいいけど、やっぱり襟があるポロシャツってカッコいいよね」 「でもポロシャツだと汗をかいたときにベッタリしない?」   襟のあるポロシャツは僕も大好きです。 でもカッコいいポロシャ ...

5

(出典:ユニクロ)   「Tシャツと短パンを別々に買うのって面倒くさいよね?」 「それに別々で買うと思ったより高くなるし…」   確かにシャツとパンツを別々に買うのは面倒ですし、思 ...

6

暑いときは下着の中がジメジメして嫌な気持ちになりますよね。 うちわでパタパタして風を送りたくなるのは僕だけではない、と思います…。   軽くてムレにくいパンツがあったら助かりますよね。 おま ...

7

靴を履いているときに横幅がキツかったりしませんか? シューズ選びって難しいですよね。 なかなかサイズがピッタリと合いません…。   先日、ヒマラヤスポーツで最新の足型測定をしてもらいました。 ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.