高速道路のサービスエリアの駐車場でぐっすり仮眠ができる場所

更新日:

 

高速道路のサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)で仮眠をとるときは、車をどこにとめますか?

トイレの前ですか?

それとも、レストランの前ですか?

 

実は、車をとめる場所によって、寝やすかったり、あまり寝れなかったりするんです。

この記事では、僕なりのおすすめの駐車スペースをご紹介しています。

 

というわけで、

『高速道路のサービスエリアの駐車場でぐっすり仮眠ができる場所』

をお伝えします。

 

関連  10年ぶりのマニュアルの車の運転でやらかした5つの失敗と反省点







SAやPAは駐車場の入り口付近にとめるべし

高速道路で仮眠をとるときは、駐車場の入口付近にとめた方がいいです。

理由は入り口付近がすいているからです。

 

いつも駐車場にとめる場所

サービスエリア(パーキングエリア)に車をとめるときは、駐車場のどのあたりにとめますか?

  •  入り口付近ですか?
  • トイレのすぐ前ですか?
  • 売店やレストランの前ですか?

 

たぶん、入り口付近にとめる方は少ないと思います。

歩くのがたいへんですからね。

 

おそらく、トイレや売店の前に車をとめている方が多いと思います。

近い方が歩く距離が短くてラクです。

 

でも、ちょっと考えてみてください。

たくさんの人が近い方を選んだら、トイレや売店に近い駐車スペースが混みやすいですよね。

 

寝るなら静かな場所がいい

『静かな場所』と『うるさい場所』のどちらで寝たいと思いますか?

と聞かれたら、僕は静かな場所がいいと即答します。

 

やっぱり寝るなら静かな場所の方がいいですよね。

すいている駐車スペースにはたくさんメリットがあります

 

  • 話し声が聞こえにくい
  • ドアのあけしめの音が静か
  • 人が少ないので歩く音も静か
  • アイドリングの音も静か

このようなメリットがあります。

 

ときどきドアを力いっぱいバタンッとしめる人がいますよね。

車から降りたとたん大声でしゃべりだす人もいます。

すいていれば人も少ないので静かです。

 

おすすめの駐車スペース

サービスエリアとパーキングエリアの駐車場のどこにとめたらいいのか。

具体的なオススメの駐車スペースをイラストでご紹介します。

 

サービスエリア

サービスエリアの駐車場をイメージして書いてみました。

僕がオススメする駐車スペースは入口側の売店側の左上の場所です。

(矢印の先にある赤い横線の場所)

 

この場所を選んだ理由は静かだからです。

具体的には次のことが理由になります。

 

  • トイレの近くは混む
  • ガソリンスタンドの近くは車の出入りが多い
  • 入り口に1番近い大型車両用の駐車スペースはアイドリングの音がうるさい

 

このように考えると、消去法で残った左上のスペースがおすすめ場所になります。

 

パーキングエリア

次はパーキングエリアの駐車場をイメージして書いてみました。

オススメの駐車スペースは入口付近の場所です。

 

理由は入口付近がすいているからです。

みんながトイレの近くにとめようとして奥の方へ行きますからね。

 

入り口付近が穴場

サービスエリアやパーキングエリアの駐車場は、入り口付近が穴場です。

眠たくなったときは、仮眠をとって寝てしまうのが一番安全ですよね。

 

そのためにも静かな場所でぐっすり寝ましょう。

それから、あえてトイレや売店まで多めに歩くと気分転換にもなるのでオススメです。

 

もう一度よむ(上にもどる)

 

関連  10年ぶりのマニュアルの車の運転でやらかした5つの失敗と反省点

 

 

『高速道路のサービスエリアの駐車場でぐっすり仮眠ができる場所』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

当ブログの【車】の一覧ページへ

 

ネットで買うスタッドレスタイヤは製造年月日に注意|新鮮な方が安全

  ネットでスタッドレスタイヤを買うときに意識していることは何ですか? おそらく「値段の安さ」を優先している方が多いでしょう。   でも、安さよりも優先して考えることがあるんです。 それは『タイヤの鮮度』です。   タイヤにも鮮度があることをご存知ですか? 野菜や魚と同じように新鮮な方がいいんです。   スタッドレスタイヤは、滑りやすい雪や氷の上を走ることを目的にしています。 大事なことは「止まりやすい」「滑りにくい」ことです。   新鮮なスタッドレスタイ ...

続きを読む

10年ぶりのマニュアルの車の運転でやらかした5つの失敗と反省点

  マニュアルの車って運転が難しいですよね。 僕は10年ぶりにマニュアルの車を運転しました。   久しぶりのマニュアルにもかかわらず、いきなりターボの280馬力の車に乗ることに…。 車種はレガシィワゴンです。   もうたくさん失敗しました。 エンスト 坂道発進でフカしすぎ 交差点の右左折 GSで給油口間違い 高速でのトイレ事件   というわけで、 『10年ぶりのマニュアルの車の運転でやらかした5つの失敗と反省点』 をご紹介します。   関連  高速道路のサ ...

続きを読む

高速道路のサービスエリアの駐車場でぐっすり仮眠ができる場所

  高速道路のサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)で仮眠をとるときは、車をどこにとめますか? トイレの前ですか? それとも、レストランの前ですか?   実は、車をとめる場所によって、寝やすかったり、あまり寝れなかったりするんです。 この記事では、僕なりのおすすめの駐車スペースをご紹介しています。   というわけで、 『高速道路のサービスエリアの駐車場でぐっすり仮眠ができる場所』 をお伝えします。   関連  10年ぶりのマニュアルの車の運転でやらかした5 ...

続きを読む

スノボー帰りはSAのコイン洗車で塩カルを落とす|愛車をサビから守ろう

  スキーやスノボーで楽しく遊んだあとに車の下回りを洗っていますか? もし何もしていなかったら、 大切な車がサビてしまったり、ひどいときには穴があいてしまうこともあります。   サビの原因は道路にまかれている『白い粉』のせいです。 白い粉は『融雪剤ゆうせつざい』といって、主な成分は『塩化カルシウム』です。   なるべく早めに車の下回りを洗ってあげると、サビの予防ができます。   というわけで、 『スノボー帰りはSAのコイン洗車で塩カルを落とす|愛車をサビから守ろう』 ...

続きを読む

人気記事

1

(出典:ユニクロ)   『自ら発熱する繊維』ヒートテック すっかり冬の定番アイテムになりました。   ラインナップも増えて、現在は3タイプのヒートテックが販売されています。 『ヒー ...

2

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコが不足していませんか? もし「最近は足りてないかも・・」と思われたなら、ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケットを着てください。   ...

3

(出典:ユニクロ)   シームレスとは縫い目がないことです。 縫い目がないと、どのようなメリットがあるのでしょうか?   縫い目の穴がポイント 普通に糸で縫うと小さな縫い目ができる ...

4

(出典:ユニクロ)   ヒートテックシリーズで最も暖かい『超極暖』 その実力をクロスバイクに乗って確かめてきました。   結果は失敗でした…。 超極暖は着るシーンを選びます。 &n ...

5

  「運動するときに履くタイツが欲しいけど、どれを選べばいいのか分からない」 「どうしてあんなに値段の差があるんだろ?」   そうですよね。タイツはたくさんの種類があるので、なかな ...

6

(出典:ユニクロ)   『自分好みのデニムに育てる』 そんな楽しみが味わえる セルビッジジーンズ がユニクロにありました。   綿100%ではなく、少しだけポリウレタンを入れたこと ...

7

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコした毛足の長いボアフリースが、上半身を優しく包み込んでくれます。 着た瞬間から、その『暖かさ』と『心地よさ』に夢中になってしまうことでしょう。 &nb ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.