エアリズム

エアリズム ポロシャツ|ポケットの有無で3タイプあるので要注意

更新日:


(出典:ユニクロ

エアリズムのポロシャツは、『ポケットがあるタイプ』と『ないタイプ』があります。

さらにそこから『ポケットがあるタイプ』が2種類にわかれます。

 

全部で3タイプのエアリズムポロシャツがあるわけです。

 

少しわかりにくいかなと思ったので、わかりやすくまとめてみました。

買ってみてから「あれ、ポケットがなかったぁ…」といった間違いはしたくないですよね。

 

というわけで、

『エアリズム ポロシャツ|ポケットの有無で3タイプあるので要注意』

をご紹介します。

 

>> ユニクロの『エアリズム』&『ドライEX』シリーズまとめ






エアリズム ポロシャツの種類

ユニクロのエアリズム ポロシャツは計3タイプあります。

わかりやすくまとめると次のとおりです。

 

まず『襟の種類』でわかれます。

  • セミワイドの襟 → ポケットなし
  • ボタンダウンの襟 → ポケットあり

 


(出典:ユニクロ

(出典:ユニクロ

上の写真が「セミワイドの襟」

下の写真が「ボタンダウンの襟」

 

セミワイドの襟は1種類なので、ここで終わりです。

『セミワイド = ポケットなし』というイメージがわかりやすいと思います。

ポケットつきが欲しいときは、ボタンダウンの襟から選べば大丈夫です。

 

ボタンダウンの襟は2種類あります。

ボタンダウンの襟のカラー』でわかれます。

  • 襟のカラーがホワイト(白無地) → クレリック
  • それ以外 → ノーマル

 

クレリックのポロシャツの特徴は、襟の部分が白くなっています。

かんたん説明

「クレリック」のもともとの意味は、神父さんなど聖職者のこと

言われてみると神父さんっぽいシャツですよね。

 

【クレリックのポロシャツ】

(出典:ユニクロ

まとめると次のようなイメージになります。

  1. 襟がセミワイド
    → ポケットなし
    (商品名『エアリズムポロシャツ』)
  2. 襟がボタンダウンで白無地
    → ポケットあり
    (商品名『エアリズムポロシャツ(クレリック)』)
  3. 襟がボタンダウンでその他カラー
    → ポケットあり
    (商品名『エアリズムポロシャツ』)

 

少しわかりにくいと思うので、それぞれのオンラインストアのリンクを貼っておきます。

 

>>>ポケット『なし』のエアリズムポロシャツ(公式オンラインストア:外部リンク)

>>>ポケット『あり』のエアリズムポロシャツ(普通)(公式オンラインストア:外部リンク)

>>>ポケット『あり』のエアリズムポロシャツ(クレリック)(公式オンラインストア:外部リンク)

 

襟がセミワイド(ポケットなし)の特徴


(出典:ユニクロ

襟がセミワイドのエアリズムポロシャツの特徴をまとめます。

 

メリット

襟がセミワイドのエアリズムポロシャツのメリットは次のとおりです。

  • 襟がしっかり
  • 軽くて通気性がよくて快適
  • シンプルなデザイン

 

襟がしっかりしています。

襟がダラッとなりにくいのでカッコよく着れます

 

エアリズムなので軽くて涼しいです。

汗をかいてもサラッとして、着た瞬間はひんやり感じます。

 

デザインもとてもシンプルです。

胸にポケットがないので、よりシンプルにみえますよね。

 

デメリット

襟がセミワイドのエアリズムポロシャツのデメリットは次のとおりです。

  • スケやすい?
  • シワが気になる?
  • ポケットありと間違えやすい

 

エアリズムポロシャツは透けやすいと感じることがあります。

ブラックだとスケにくいので、気になる方は濃い色のブラックやネイビーを選んでみるといいかもしれません。

 

生地がうすくてサラッとしているので仕方ないかもしれませんけどね。

スケるのが気になる方は下にインナーを着ると透けるのを防げます。

同じエアリズムのインナーなら涼しく快適です。

 

シワについては、素材が『綿』と『ナイロン』なのでどうしてもシワがでてしまいます

それでも綿100%のポロシャツと比べるとシワになりにくいです。

気になる方はアイロンをかければバッチリです。

 

セミワイドのエアリズムポロシャツにはポケットがありません。

『ポケットあり』とうっかり間違えてしまうことがあるので、気をつけてください。

 

襟がボタンダウン(ポケットあり)の特徴


(出典:ユニクロ

襟がボタンダウンのエアリズムポロシャツの特徴をまとめます。

『クレリック』と『普通』の2種類とも素材が同じで共通です。

 

メリット

襟がボタンダウンのエアリズムポロシャツのメリットは次のとおりです。

  • 襟がしっかり
  • 軽くて通気性がよくて快適
  • シンプルなデザイン
  • ゴルフにも使える

 

襟がシュッと立ってカッコいいです。

ボタンダウンなので襟がカッチリします。

 

カチッとするのでビジネスシーンでも十分使えます。

Yシャツとポロシャツの中間くらいの感じのシャツかなという印象です。

 

エアリズムなので涼しく軽く快適です。

エアリズムは一度着たらハマります。

 

デザインはポケットがありますが、スッキリしていてオシャレにみえます。

『クレリック』も『普通のタイプ』も襟の色がアクセントになってカッコいいです。

 

それから、趣味のゴルフにも着れます

涼しいポロシャツなので暑いときのゴルフにもピッタリです。

 

ゴルフウェアだと考えたらコスパが最高です。

ゴルフウェアはめちゃめちゃ高いですからね…。

 

感動ショートパンツはゴルフにピッタリな短パンです。

詳しい内容は「ユニクロの感動ショートパンツは夏ゴルフの新定番|軽くてスッキリ動きやすい」でご紹介しています。

ユニクロの感動ショートパンツは夏ゴルフの新定番|軽くてスッキリ動きやすい

(出典:ユニクロ)   ユニクロが本気でつくった『感動パンツ』はまさに感動もの。 ゴルフウェアというわけではありませんが、ゴルフにピッタリなパンツです。   なぜなら、プロゴルファ ...

続きを見る

デメリット

襟がボタンダウンのエアリズムポロシャツのデメリットは次のとおりです。

  • スケやすい?
  • シワが気になる?
  • ポケットはやや小さめ

 

基本的には先ほどお伝えした『ポケットがないタイプ』と同じです。

透けやすいかなと思います。

 

シワについても同じで少しだけシワが気になるかもしれません。

クールビスで着るときは、アイロンをかければオフィスでもお客様の前でもカチッとした印象を与えます。

 

ポケットはあまり大きくありません

大きなスマホは入らないこともあります。

最近はポケットがあるポロシャツが少なくなってきましたよね。

 

買う前に『ポケットの有無』に要注意

ユニクロのエアリズムポロシャツは種類が多くてわかりにくいです。

買ってから「あれ、ポケットがない!?」とならないように気をつけてください。

最後にもう一度それぞれのオンラインストアのリンクを貼っておきます。

 


(出典:ユニクロ

>>>ポケット『なし』のエアリズムポロシャツ(公式オンラインストア:外部リンク)

 


(出典:ユニクロ

>>>ポケット『あり』のエアリズムポロシャツ(普通)(公式オンラインストア:外部リンク)

 


(出典:ユニクロ

>>>ポケット『あり』のエアリズムポロシャツ(クレリック)(公式オンラインストア:外部リンク)

 

>> ユニクロの『エアリズム』&『ドライEX』シリーズまとめ

>> ユニクロまとめシリーズ

 

 

『エアリズム ポロシャツ|ポケットの有無で3タイプあるので要注意』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

当ブログの【ユニクロ・商品レビュー】の一覧ページへ

 

\ ぽかぽか暖かい /

ふわっと軽くて暖かいファーリーフリースフルジップジャケット

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコが不足していませんか? もし「最近は足りてないかも・・」と思われたなら、ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケットを着てください。   そうすれば、心の中にある『ふわふわモコモコ メーター』が一気にMAXまで駆け上がるはずです。   軽い・暖かい・やわらかい。 アウターにもインナーにも使える便利なフリースジャケットです。   というわけで、 『ふわっと軽くて暖かいファーリーフリースフルジップジャケット』 をご紹介します。 ...

続きを読む

極上のふわふわモコモコに包まれるユニクロのボアスウェットパーカ

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコした毛足の長いボアフリースが、上半身を優しく包み込んでくれます。 着た瞬間から、その『暖かさ』と『心地よさ』に夢中になってしまうことでしょう。   ユニクロの『ボアスウェットフルジップパーカ』は、ふわふわモコモコした裏地が特徴的なパーカーです。   それから新しくポケットの内側が起毛素材になりました。 冷たい手をインするだけでじんわり暖かくなります。   あと同じボアスウェットパーカーで『カモフラ柄』も販売されました。 &nb ...

続きを読む

コスパ最強!ユニクロのウールカシミヤチェスターコートは買い

(出典:ユニクロ)   ユニクロで『14,900円のコート』と聞くと、きっと高いと思われるでしょう。 しかし、ほかのブランドの2万円や3万円のコートと比べても決して負けません。   ユニクロのウールカシミヤチェスターコートは、カシミヤが入っているのでやわらかくて高級感があります。 といっても『カシミヤ10%・ウール90%』と少なめですが、総合的なコスパは間違いなく良い(最強)です。   あとシワになりにくい素材に改良されました。 地味ですが、これはうれしいポイントです。 &n ...

続きを読む

縫い目ゼロで雨風を防ぐウルトラライトダウンシームレスパーカ

(出典:ユニクロ)   シームレスとは縫い目がないことです。 縫い目がないと、どのようなメリットがあるのでしょうか?   縫い目の穴がポイント 普通に糸で縫うと小さな縫い目ができる その縫い目の穴から冷気が入ってくる 縫い目のないシームレスは冷気の侵入を防ぐ   ユニクロのウルトラライトダウンシームレスパーカは、とっても暖かいダウンパーカーです。 少し値段が高めですが、お値段以上の価値がギュッとつまっています。   うれしいアップデートポイントがたくさんありました。 ...

続きを読む

ウルトラライトダウンコンパクトベストは会社でも家でもスッキリ着れる

(出典:ユニクロ)   『深めのVネック』ならYシャツにネクタイをした姿でもカッコいい。 『浅めのVネック』ならカジュアルにサッと羽織ればスッキリ着れる。   薄い・軽い・暖かいと三拍子そろったダウンベスト。 それがユニクロの『ウルトラライトダウン コンパクトVネックベスト』です。   ボタンで簡単に調整できる2WAYはグッドアイデアです。 公式動画では、おどろくことにダウンベストを着た錦織圭選手が『エアK』を見せています。   公式動画   というわけで ...

続きを読む

人気記事

1

(出典:ユニクロ)   『自ら発熱する繊維』ヒートテック すっかり冬の定番アイテムになりました。   ラインナップも増えて、現在は3タイプのヒートテックが販売されています。 『ヒー ...

2

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコが不足していませんか? もし「最近は足りてないかも・・」と思われたなら、ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケットを着てください。   ...

3

(出典:ユニクロ)   シームレスとは縫い目がないことです。 縫い目がないと、どのようなメリットがあるのでしょうか?   縫い目の穴がポイント 普通に糸で縫うと小さな縫い目ができる ...

4

(出典:ユニクロ)   ヒートテックシリーズで最も暖かい『超極暖』 その実力をクロスバイクに乗って確かめてきました。   結果は失敗でした…。 超極暖は着るシーンを選びます。 &n ...

5

  「運動するときに履くタイツが欲しいけど、どれを選べばいいのか分からない」 「どうしてあんなに値段の差があるんだろ?」   そうですよね。タイツはたくさんの種類があるので、なかな ...

6

(出典:ユニクロ)   『自分好みのデニムに育てる』 そんな楽しみが味わえる セルビッジジーンズ がユニクロにありました。   綿100%ではなく、少しだけポリウレタンを入れたこと ...

7

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコした毛足の長いボアフリースが、上半身を優しく包み込んでくれます。 着た瞬間から、その『暖かさ』と『心地よさ』に夢中になってしまうことでしょう。 &nb ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.