スウェット・パーカー

極上のふわふわモコモコに包まれるユニクロのボアスウェットパーカ

更新日:

ユニクロのボアスウェットフルジップパーカ(長袖)のフード部分のアップ
(出典:ユニクロ

 

ふわふわモコモコした毛足の長いボアフリースが、上半身を優しく包み込んでくれます。

着た瞬間から、その『暖かさ』と『心地よさ』に夢中になってしまうことでしょう。

 

ユニクロの『ボアスウェットフルジップパーカ』は、ふわふわモコモコした裏地が特徴的なパーカーです。

 

それから新しくポケットの内側が起毛素材になりました。

冷たい手をインするだけでじんわり暖かくなります。

 

あと同じボアスウェットパーカーで『カモフラ柄』も販売されました。

 

というわけで、

『極上のふわふわモコモコに包まれるユニクロのボアスウェットパーカ』

をお伝えします。

 

関連 ボアスウェットパンツ

履いた瞬間からふわっと暖かいユニクロのボアスウェットパンツ

(出典:ユニクロ)   履いた瞬間からふわっと暖かいスウェットパンツ。 ふわふわモコモコの長い毛足が、冷えた脚を優しく暖かく包んでくれます。   普通のスウェットパンツも履きやすくて良いですが、このボアスウェットパンツは ...

続きを見る




ボアスウェットフルジップパーカを着た感想

ユニクロのボアスウェットフルジップパーカ(長袖)を着ている男性
(出典:ユニクロ

ボアスウェットフルジップパーカを着た感想は次のとおりです。

  • 毛足が長い裏ボアのふわふわモコモコは極上の暖かさ
  • すっきりシルエット
  • 手が寒いときはポケットにインすればOK

 

ボアスウェットフルジップパーカの特徴

ユニクロのボアスウェットフルジップパーカ(長袖)のフード部分のアップ

ユニクロのボアスウェットフルジップパーカ(長袖)の内側のボアフリースのアップ

(出典:ユニクロ

ボアスウェットフルジップパーカの特徴は次のとおりです。

・表地はスウェット、裏地は毛足の長いボアフリース。

・身頃だけにボアフリースを使って着ぶくれを防止。

・脇の縫い目を利用した切り込みポケットでシルエットもすっきり。

・肩まわりのバランスを見直して、ボディラインに自然になじむフィット感のあるシルエットに改良。

・よりすっきりとして見えるように、シンプルなシングルステッチに変更。

 

引用元:ユニクロ

 

スポンサーリンク

メリット

ユニクロのボアスウェットフルジップパーカ(長袖)を着ている男性
(出典:ユニクロ

ユニクロのボアスウェットフルジップパーカのメリットは次のとおりです。

  • ふわふわモコモコの裏ボアの暖かさは格別
  • ポケットの中が暖かい
  • カラバリ豊富で合わせやすい

 

ふわふわモコモコの裏ボアは本当に暖かいです。

毛足が長めの裏ボアが優しく身体を包み込んでくれます。

 

インナーはTシャツ1枚でも全然暖かいです。

むしろTシャツの方が、ダイレクトに裏ボアのふわふわモコモコが身体にふれるので気持ちいいです。

 

ロンT1枚でも十分暖かく感じます。

インナーを少なめにしても暖かいのでスッキリ着れます。

ボアスウェットパーカー自体がモコモコしていますが、全体的な雰囲気をみれば着ぶくれしないのでスッキリです。

 

ポケットの内側が起毛素材にかわりました

手が寒いときは、ポケットに手を入れておくだけでじんわり暖かいです。

 

首もとはフードの内側の裏ボアがふわっと暖かくて、手が寒いときはポケットの中が暖かい。

『首』と『手』が暖かいと、全身が自然とポカポカ暖かくなって良いですよね。

 

カラーバリエーションが全部で8色あります。

落ち着いた渋めの色が多めで、冬に合わせるのにちょうど良いです。

 

同じシリーズのボアスウェットパンツに合わせてもよし、ジーンズに合わせてもよしのパーカーです。

パーカーの色によって微妙に裏ボアの色が違うので、いろいろなアレンジが楽しめます。

 

スポンサーリンク

デメリット

ユニクロのボアスウェットフルジップパーカのデメリットは次のとおりです。

  • 袖の内側は裏ボアじゃない
  • 洗濯してから乾きにくい

 

袖の内側は裏ボアになっていません

ふわふわモコモコの裏ボアは『身頃みごろ』と『フード』の部分だけです。

 

チェック

身頃みごろとは、袖をのぞいた身体の前と後ろの部分のことです。

 

洗濯をして干したあと、しっかり乾くまでが遅いです。

毛足の長い裏ボアなので、どうしても乾くのに時間がかかってしまうのは仕方ないところですけど。

 

とくにフード部分は乾きにくいです。早く乾いて欲しいときはフードを広げて干しています。

そうするとフードの奥の方も早く乾いてくれます。

 

スポンサーリンク

仕様

ユニクロのボアスウェットフルジップパーカ(長袖)のブラウン

ユニクロのボアスウェットフルジップパーカ(長袖)のレッド

(出典:ユニクロ

ユニクロのボアスウェットフルジップパーカの仕様は次のとおりです。

  • 価 格|2,990円
  • 素 材|(表地)①グレー、ダークグレー、ブラウン:56%ポリエステル、44%綿
    ②その他カラー:68%綿、32%ポリエステル
  • カラー|グレー、ダークグレー、ブラック、レッド、34ブラウン、36ブラウン、ダークグリーン、ネイビー
  • サイズ|XS・S・M・L・XL・XXL・3XL・4XL

 

小さめの『XS』と、大きめの『XXL・3XL・4XL』サイズは、オンラインストア限定販売です。

表地は色によって素材の割合が違います

 

綿やポリエステルといった素材ごとの特徴を知っていると毎日を快適にすごせるようになります。

 

別バージョン

ユニクロのボアスウェットフルジップパーカ(長袖)のカモフラージュ柄(迷彩柄)のフード部分のアップ

ユニクロのボアスウェットフルジップパーカ(長袖)のカモフラージュ柄(迷彩柄)

(出典:ユニクロ

同じシリーズで『カモフラ柄』もあります。

無地と比べるとガラッと雰囲気がかわっていてカッコいいです。

 

色は『グレー』と『ダークグリーン』があります。

 

 

極上のふわふわモコモコに包まれるパーカー

ユニクロのボアスウェットフルジップパーカは、ふわふわモコモコの裏地が極上です。

着るだけで身体がポカポカしてきます。

 

  • 毛足が長い裏ボアのふわふわモコモコは極上の暖かさ
  • すっきりシルエット
  • 手が寒いときはポケットにインすればOK

 

フードの内側の裏ボアのおかげで、首まわりも自然と暖かく感じます。

極上のふわふわモコモコに優しく包まれてみませんか。

 

関連 ボアスウェットパンツ

履いた瞬間からふわっと暖かいユニクロのボアスウェットパンツ

(出典:ユニクロ)   履いた瞬間からふわっと暖かいスウェットパンツ。 ふわふわモコモコの長い毛足が、冷えた脚を優しく暖かく包んでくれます。   普通のスウェットパンツも履きやすくて良いですが、このボアスウェットパンツは ...

続きを見る

 

check シンプルで使い勝手が良いメンズアイテム

シンプルで使い勝手が良いユニクロおすすめメンズアイテムまとめ

  ユニクロといえば『価格が安い』というイメージがあります。 ですが、安いだけではなくシンプルで使い勝手が良いアイテムがたくさんあります。   こちらの記事ではユニクロのおすすめメンズアイテムとして、 Tシャツ セーター ...

続きを見る

 

check 2018ヒートテック・極暖・超極暖|進化した特徴をかんたんチェック

 

 

『極上のふわふわモコモコに包まれるユニクロのボアスウェットパーカ』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

当ブログの【ユニクロ・商品レビュー】の一覧ページへ

 

\ ぽかぽか暖かい /

ふわっと軽くて暖かいファーリーフリースフルジップジャケット

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコが不足していませんか? もし「最近は足りてないかも・・」と思われたなら、ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケットを着てください。   そうすれば、心の中にある『ふわふわモコモコ メーター』が一気にMAXまで駆け上がるはずです。   軽い・暖かい・やわらかい。 アウターにもインナーにも使える便利なフリースジャケットです。   というわけで、 『ふわっと軽くて暖かいファーリーフリースフルジップジャケット』 をご紹介します。 ...

続きを読む

機能性とデザインが抜群のシームレスダウンパーカにも欠点はある

(出典:ユニクロ)   ユニクロのシームレスダウンパーカが、より高性能でより快適な着心地にアップデートされました。 アップデートポイント 立体感のあるフードに進化 耐久撥水加工がプラス   ユニクロの『シームレスダウンパーカ』にはメリットがたくさんありますが、大きなデメリットもあります。 メリットとデメリットのどちらを優先するか・・・   というわけで、 『機能性とデザインが抜群のシームレスダウンパーカにも欠点はある』 をご紹介します。 目次(タップすると移動します)シームレ ...

続きを読む

コスパ最強!ユニクロのウールカシミヤチェスターコートは買い

(出典:ユニクロ)   ユニクロで『14,900円のコート』と聞くと、きっと高いと思われるでしょう。 しかし、ほかのブランドの2万円や3万円のコートと比べても決して負けません。   ユニクロのウールカシミヤチェスターコートは、カシミヤが入っているのでやわらかくて高級感があります。 といっても『カシミヤ10%・ウール90%』と少なめですが、総合的なコスパは間違いなく良い(最強)です。   あとシワになりにくい素材に改良されました。 地味ですが、これはうれしいポイントです。 &n ...

続きを読む

縫い目ゼロで雨風を防ぐウルトラライトダウンシームレスパーカ

(出典:ユニクロ)   シームレスとは縫い目がないことです。 縫い目がないと、どのようなメリットがあるのでしょうか?   縫い目の穴がポイント 普通に糸で縫うと小さな縫い目ができる その縫い目の穴から冷気が入ってくる 縫い目のないシームレスは冷気の侵入を防ぐ   ユニクロのウルトラライトダウンシームレスパーカは、とっても暖かいダウンパーカーです。 少し値段が高めですが、お値段以上の価値がギュッとつまっています。   うれしいアップデートポイントがたくさんありました。 ...

続きを読む

オンオフOK!ゴルフにも使えるヒートテックストレッチパンツは冬の必需品

(出典:ユニクロ)   ヒートテックのあったかパンツは暖かいです。 しっかりした生地でストレッチが効いているのでスムーズに動きやすい。   ビジネスにもカジュアルにも履ける便利な暖パンです。 おまけに冬のゴルフのときに履けばポカポカ暖かくて、いつも以上の好プレーでスコアが上がる ・・・かもしれません。   寒い冬は、ユニクロの『ヒートテックストレッチパンツ』がきっと大活躍してくれることでしょう。   というわけで、 『オンオフOK!ゴルフにも使えるヒートテックストレ ...

続きを読む


スポンサーリンク

人気記事

1

(出典:ユニクロ)   ユニクロで『14,900円のコート』と聞くと、きっと高いと思われるでしょう。 しかし、ほかのブランドの2万円や3万円のコートと比べても決して負けません。   ユニクロのウールカシミヤチェスターコー ...

2

(出典:ユニクロ)   『自ら発熱する繊維』ヒートテック すっかり冬の定番アイテムになりました。   ラインナップも増えて、現在は3タイプのヒートテックが販売されています。 『ヒートテック』『極暖ごくだん』『超極暖ちょう ...

3

  ユニクロといえば『価格が安い』というイメージがあります。 ですが、安いだけではなくシンプルで使い勝手が良いアイテムがたくさんあります。   こちらの記事ではユニクロのおすすめメンズアイテムとして、 Tシャツ セーター ...

4

(出典:ユニクロ)   錦織圭選手の最新モデルがユニクロから販売されました。 2019年最初のグランドスラム、『全豪オープン』モデルです。   こちらの記事では、次の5点をまとめてご紹介しています。 ポロシャツ ショート ...

5

(出典:ユニクロ)   『自分好みのデニムに育てる』 そんな楽しみが味わえる セルビッジジーンズ がユニクロにありました。   綿100%ではなく、少しだけポリウレタンを入れたことでストレッチを効かせています。 おかげで ...

6

(出典:ユニクロ)   ユニクロのシームレスダウンパーカが、より高性能でより快適な着心地にアップデートされました。 アップデートポイント 立体感のあるフードに進化 耐久撥水加工がプラス   ユニクロの『シームレスダウンパ ...

7

(出典:ユニクロ)   ヒートテックに毛布があることをご存知ですか? あまり知られていない『隠れたおすすめ商品』なんです。   2サイズあります。 シングル(200×140cm) ダブル(200×180cm) &nbsp ...

-スウェット・パーカー
-,

Copyright© ろんぶり , 2019 All Rights Reserved.