ユニクロのレギュラーフィットジーンズ|シンプルで履きやすい定番デニム

新作情報(2022/01/14追記)

レギュラーフィットジーンズ

\丈標準/

(出典:ユニクロ

 

\丈長め(84cm)/

(出典:ユニクロ

ユニクロのレギュラーフィットストレートジーンズは、今っぽいシルエットや環境に配慮した加工技術を採用した定番ジーンズ。

履き心地が良く、おさまりの良いミドルライズが特徴。

腰まわりから裾までまっすぐなラインでスッキリ履けます。

 

※丈長め(84cm)は『オンライン特別商品』なので店舗で売っていません。 「オンラインストア」だけで取り扱っています。

 

特徴

  • 社のコットン100%の13.5オンスデニムを使用。
  • 腰まわりから裾までまっすぐなラインなので、年齢を問わずどなたにもすっきりはける。
  • はき心地が良く、おさまりの良いミドルライズ。
  • ポケットは前後とも高めの位置に、バックヨークは斜めにすることで、視線を上に向かせ脚長効果を演出。
  • 裾をロールアップしても着こなしやすいレングスに設定。
  • ユーズド加工を加えると独特のムラ感が出せる、ムラ染め染色をカイハラ社と開発し、ヴィンテージデニムのような深みのある風合いを実現。
  • ジーンズイノベーションセンターにて独自に開発した、加工時の水の使用を最大90%以上抑えたウォータレスウォッシュ製法で環境にも配慮。

引用元:ユニクロ

 

セルビッジレギュラーフィットジーンズ

\丈標準/

(出典:ユニクロ

 

\丈長め(84cm)/

(出典:ユニクロ

ユニクロのセルビッジレギュラーフィットストレートジーンズは、履き込むほどに味のある色落ちが楽しめます

希少なセルビッジデニムを使用。

 

履き心地が良く、おさまりの良いミドルライズのジーンズです。

腰まわりから裾までまっすぐなラインでスッキリ履けます。

 

※丈長め(84cm)は『オンライン特別商品』なので店舗で売っていません。 「オンラインストア」だけで取り扱っています。

 

特徴

  • 伝統的な手法で作られたコットン100%、13.5オンスの超本格赤耳セルビッジデニムを使用。
  • カイハラ社と開発した、ムラ染め染色でヴィンテージデニムのような風合いを実現。
  • 腰まわりから裾までまっすぐなラインなので、年齢を問わずどなたにもすっきりはける。
  • はき心地が良く、おさまりの良いミドルライズ。
  • ポケットは前後とも高めの位置に、バックヨークは斜めにすることで、視線を上に向かせ脚長効果を演出。
  • やや細めのウエストベルト、ベルトループ、フロントステッチのコンビネーションでヴィンテージジーンズとは違ったスタイリッシュさを表現。
  • ジーンズイノベーションセンターにて独自に開発した、加工時の水の使用を最大90%以上抑えたウォータレスウォッシュ製法で環境にも配慮。
  • 裾をロールアップして着こなしやすいレングスに設定。

引用元:ユニクロ

 

※追記はここまでです。


 

「最近のジーンズってスリムばっかりじゃない?」

「あのピチピチした感じが苦手……っていうか足が入らないんだけど…」

 

本当にスリムとかスキニーのジーンズばかりですよね。

僕は足が太くて短いので、スリムタイプのジーンズが似合いません…

 

ジーンズ専門店で探しても、なかなか自分に合うジーンズが見つかりませんでした。

困っていたところ、ユニクロに行ったときに掘り出し物のジーンズを見つけたんです。

 

\寒い季節に大活躍する必需品/

 

ユニクロのレギュラージーンズ(クラシックフィットジーンズ)の特徴


(出典:ユニクロ

ユニクロのレギュラーフィットジーンズ(クラシックフィットジーンズ)を履いた感想は、普通に良かったです

品質も良くて、値段もお買い得ですからコスパは優秀といえます。

 

通常価格だと「3,990円」で、セールだと「2,990円」なのでもっとお買い得です。

ユニクロのレギュラージーンズの特徴を、公式サイトから引用してお伝えします。

 

  • 世界最高峰と名高いカイハラデニムを使用
  • LAで商品開発をし、本格的なヒゲやアタリ、ダメージ感を表現
  • 程良いゆとりのある、ベストバランスを追求したレギュラーフィット
  • バックポケットをひとまわり大きくし、男らしい無骨な印象直線の本縫いループ状の環縫いを取り合わせた本格使用

引用元:ユニクロ

 

このような本格的なジーンズです。

ユニクロはヒートテックやウルトラライトダウンが有名なイメージだったので、ジーンズについては全然知りませんでした。

 

公式サイトの説明の中で、いくつか分からない言葉が出てきたので調べてみました。

 

カイハラデニムとは

カイハラデニムとは、ブルーデニムの分野で国内50%以上のシェアを占めている世界有数のデニムメーカーのカイハラ株式会社のデニムのことです。

本社は広島にあります。社長が貝原さんという方です。

 

デニムの国内生産紡績から整理加工までを社内で一貫生産する体制を日本で初めて実現した会社です。

自分の会社でデニムの最初から最後までのすべてを行うのはスゴいことですよね。

 

ヒゲやアタリとは

「ヒゲ」や「アタリ」はジーンズ用語です。

アタリというのはジーンズが擦れて色落ちした部分のことです。

 

ジーンズを履いて動いていると、ジーンズの生地が擦れて、擦れた部分が線状に色落ちしてきます。

 

ジーンズの「太ももの部分」「膝の裏側の部分」「足の横の部分」の生地に、白い線のようなもの(正確にはデニムの染料が落ちているので白く見える)が見えてきます。

 

このようにジーンズを履き続けることによって、生地が擦れて色が落ちてくることをアタリが出てくると言います。

 

ヒゲというのはジーンズの股の中心部分から左右に広がる線状のアタリのことです。

見た目が猫のヒゲに似ていることからヒゲと言われています。

上のジーンズの写真の白くヒゲのように見えるのがヒゲです。

 

目次にもどる 


デメリット

ユニクロのレギュラーフィットジーンズのお尻部分のアップ

ユニクロのレギュラーフィットジーンズ(クラシックフィットジーンズ)のデメリットは次のとおりです。

  • ウエストやお尻まわりが少し大きめ

 

サイズが少し大きめです。

とくに『ウエスト』と『お尻まわり』はゆったりしています。

 

ですが、あまりピタッとしているよりも余裕があった方がいいので問題ありません。

定番のストレートジーンズで履きやすいです。

 

目次にもどる 


メリット

ユニクロのレギュラーフィットジーンズのフロントのアップ

ユニクロのレギュラーフィットジーンズの裾のアップ

ユニクロのレギュラーフィットジーンズのメリットは次のとおりです。

  • 生地がやわらかくて履きやすい
  • お買い得な値段
  • ユーズド加工がしっかりしている

 

「3,990円」という値段を考えたらコスパがいいと思います。

膝下からの自然なストレートのシルエットもポイントです。

 

太ももがすんなり入るので履きやすくて助かります。

お尻のポケットにもスマホがサッと入って便利です。

 

綿100%の生地がかたすぎず、ちょうどいいやわらかさで気に入りました。

ゴワゴワしている感じはありません。

 

今回はユーズド加工がされたタイプを購入しましたが、自然な色落ちでカッコいいです。

「本当に履き込んだ色落ち」なのか、それとも「ユーズド加工」なのか区別がつかないくらい進化しています。

 

目次にもどる 


価格・素材・サイズなどの仕様

ユニクロのレギュラージーンズ(クラシックフィットジーンズ)の仕様は次のとおりです。

  • 素材|100%綿
  • ウエスト|前ボタン留め・ファスナー開き・ベルトループあり
  • ポケット|前×2(左右・右はコインポケット付き)・後ろ×2(左右)
  • デニムオンス|13.5オンス

 

オンス(oz)とは?

オンスとは1平方ヤードあたりのジーンズの重さです。

  • 1平方ヤード=約0.84平方メートル
  • 1オンス=約28.3グラム

 

このオンスの数字が大きくなるとジーンズは重たくなり、小さくなると軽くなります。

重さによって履き心地がかわってきます。

  • 10〜14オンス:普通の重さのジーンズ
  • 10オンス以下:軽いジーンズ。ライトオンスデニムと呼ばれることもあります
  • 15オンス以上:重いジーンズ。ヘビーオンスデニムと呼ばれることもあります

 

目次にもどる 


レギュラーで普通に良いジーンズ

初めてユニクロのレギュラージーンズ(クラシックフィットジーンズ)を購入しましたが、普通に良いジーンズでした。

「3,990円」とお手頃な値段ですから、遠慮なく履きつぶす気持ちで履けます

スリムタイプが苦手な人に自信をもってオススメできるレギュラージーンズです。

 

 

ユニクロのシンプルで使い勝手が良いメンズアイテムをまとめました。

どのアイテムもお手頃価格&高機能でコスパ抜群です。

ユニクロの簡単オシャレでカッコいいコーディネートをまとめました。

それぞれのアイテムについて、公式オンラインストアへのリンクを設定してあります。

 

 

-ジーンズ, ボトムス
-