スウェット・パーカー

ユニクロのスウェットパンツ|絶妙なフィット感でオシャレに履ける

更新日:

ユニクロのスウェットパンツのダークグレー
(出典:ユニクロ

 

スウェットパンツといえば・・

部屋着のイメージがありますよね。

 

でも、スタイリッシュに履けるスウェットパンツがあったら便利だと思いませんか。

ピッタリすぎず、ゆるすぎない絶妙なフィット感

 

上着の合わせ方しだいで、オシャレな感じでも履けます。

もちろん上下ともスウェットで、部屋の中でまったりすごす時間も幸せです。

 

というわけで、

『ユニクロのスウェットパンツ|絶妙なフィット感でオシャレに履ける』

をご紹介します。

 

>> ユニクロのスウェットまとめ|派手さはないけど実力派ぞろい







スウェットパンツを履いた感想

スウェットパンツを履いた感想は次のとおりです。

  • 部屋着でもカジュアルでも履ける
  • ダボッとしない絶妙なフィット感
  • 定番のシンプルなスウェットパンツ

 

スウェットパンツの特徴

ユニクロのスウェットパンツのウエストのヒモとサイドポケットのアップ

ユニクロのスウェットパンツのウエストゴム部分のアップ

(出典:ユニクロ

ユニクロのスウェットパンツの特徴は次のとおりです。

・肉厚でしっかりとした着心地の裏毛素材。

・生地の目がしっかり詰まっていてハリがあり、スウェットらしいフォルムが楽しめる。

・裏地も太めの糸を使用し、柔らかな肌触りを実現。

・スポーツカジュアルだけでなく、ワンマイルウェアとしても使える。

 

引用元:ユニクロ

 

メリット

ユニクロのスウェットパンツを履いている男性のコーディネート例
(出典:ユニクロ

ユニクロのスウェットパンツのメリットは次のとおりです。

  • スッキリしたシルエット
  • 裾の絞り具合がちょうど良い
  • 履きやすくて動きやすい

 

シンプルでスッキリしたシルエットです。

ピッタリすぎず、ゆるすぎない絶妙なサイズ感。

 

部屋着はもちろん、近所のコンビニやゴミ出しなら全然平気です。

ジムで履くのもOKですし、ちょっとしたスポーツのときにも履けます。

 

上着を上手に合わせればスタイリッシュな感じで普段着にもOK。

部屋着からカジュアルまで幅広く使えます。

 

裾が絞ってあるので動きやすいです。

膝から足首にかけてのラインも適度にシュッとしているので、見た目もキレイです。

 

生地がやわらかくて伸びるので、履きやすくて動きやすいです。

ソファーに座っていても楽チン、あぐらをかいて座っても楽チン。

定番のスウェットパンツです。

 

デメリット

ユニクロのスウェットパンツの後ろポケットのアップ
(出典:ユニクロ

ユニクロのスウェットパンツのデメリットは次のとおりです。

  • ウエストが少し大きめ
  • 後ろポケットは入れすぎ注意

 

ウエストが少し大きめに感じました。

ゴムに加えて前にヒモがあるので、ヒモで調整すれば大丈夫です。

ただ毎回ヒモを縛るのがちょっと面倒くさいので、部屋着で履いているときはゆるく縛っています。

 

後ろにポケットがあるので、スマホや財布を入れるときに便利です。

しばらくの間、ポケットに物を入れていると、その重みでウエストが落ちてきやすいと感じました。

ですので、ポケットに何か入れるときは、ヒモをキツめに縛ってずり落ちてこないように気をつけています。

 

仕様

ユニクロのスウェットパンツのブルー

ユニクロのスウェットパンツのブラック

(出典:ユニクロ

ユニクロのスウェットパンツの仕様は次のとおりです。

  • 価格:1,990円
  • 素材:(本体)90%綿、10%ポリエステル
  • カラー:グレー、ダークグレー、ブラック、ブルー、ネイビー
  • サイズ:XS・S・M・L・XL・XXL・3XL・4XL

 

小さめの『XS』と、大きめの『XXL・3XL・4XL』サイズは、オンラインストア限定販売です。

素材は綿が多めでポリエステルが少し入っています。

90%綿なので、しっとりして自然のやわらかい肌ざわりです。

 

綿やポリエステルといった素材ごとの特徴を知っていると毎日を快適にすごせるようになります。

綿とポリエステル(混紡)の違い|素材の特徴をいかして毎日快適

  シャツや下着を含めた洋服を選ぶときに『素材』を意識して選んでいますか? そうです。綿とかウールとかポリエステルなどが素材です。   素材ごとの特徴を知っていると毎日を快適にすご ...

続きを見る

部屋着にもカジュアルにも履ける

ユニクロのスウェットパンツを履いている男性のコーディネート例
(出典:ユニクロ

ユニクロのスウェットパンツは、部屋着にもカジュアルにも履けます。

見た目もスッキリしたシルエットです。

 

  • 部屋着でもカジュアルでも履ける
  • ダボッとしない絶妙なフィット感
  • 定番のシンプルなスウェットパンツ

 

使い勝手が良い定番のスウェットパンツが1枚あると便利です。

スウェットパンツを履いて、ゆったりまったりすごしましょう。

 

>> ユニクロのスウェットまとめ|派手さはないけど実力派ぞろい

 

 

『ユニクロのスウェットパンツ|絶妙なフィット感でオシャレに履ける』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

当ブログの【ユニクロ・商品レビュー】の一覧ページへ

 

\ ぽかぽか暖かい /

ふわっと軽くて暖かいファーリーフリースフルジップジャケット

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコが不足していませんか? もし「最近は足りてないかも・・」と思われたなら、ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケットを着てください。   そうすれば、心の中にある『ふわふわモコモコ メーター』が一気にMAXまで駆け上がるはずです。   軽い・暖かい・やわらかい。 アウターにもインナーにも使える便利なフリースジャケットです。   というわけで、 『ふわっと軽くて暖かいファーリーフリースフルジップジャケット』 をご紹介します。 ...

続きを読む

極上のふわふわモコモコに包まれるユニクロのボアスウェットパーカ

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコした毛足の長いボアフリースが、上半身を優しく包み込んでくれます。 着た瞬間から、その『暖かさ』と『心地よさ』に夢中になってしまうことでしょう。   ユニクロの『ボアスウェットフルジップパーカ』は、ふわふわモコモコした裏地が特徴的なパーカーです。   それから新しくポケットの内側が起毛素材になりました。 冷たい手をインするだけでじんわり暖かくなります。   あと同じボアスウェットパーカーで『カモフラ柄』も販売されました。 &nb ...

続きを読む

コスパ最強!ユニクロのウールカシミヤチェスターコートは買い

(出典:ユニクロ)   ユニクロで『14,900円のコート』と聞くと、きっと高いと思われるでしょう。 しかし、ほかのブランドの2万円や3万円のコートと比べても決して負けません。   ユニクロのウールカシミヤチェスターコートは、カシミヤが入っているのでやわらかくて高級感があります。 といっても『カシミヤ10%・ウール90%』と少なめですが、総合的なコスパは間違いなく良い(最強)です。   あとシワになりにくい素材に改良されました。 地味ですが、これはうれしいポイントです。 &n ...

続きを読む

縫い目ゼロで雨風を防ぐウルトラライトダウンシームレスパーカ

(出典:ユニクロ)   シームレスとは縫い目がないことです。 縫い目がないと、どのようなメリットがあるのでしょうか?   縫い目の穴がポイント 普通に糸で縫うと小さな縫い目ができる その縫い目の穴から冷気が入ってくる 縫い目のないシームレスは冷気の侵入を防ぐ   ユニクロのウルトラライトダウンシームレスパーカは、とっても暖かいダウンパーカーです。 少し値段が高めですが、お値段以上の価値がギュッとつまっています。   うれしいアップデートポイントがたくさんありました。 ...

続きを読む

ウルトラライトダウンコンパクトベストは会社でも家でもスッキリ着れる

(出典:ユニクロ)   『深めのVネック』ならYシャツにネクタイをした姿でもカッコいい。 『浅めのVネック』ならカジュアルにサッと羽織ればスッキリ着れる。   薄い・軽い・暖かいと三拍子そろったダウンベスト。 それがユニクロの『ウルトラライトダウン コンパクトVネックベスト』です。   ボタンで簡単に調整できる2WAYはグッドアイデアです。 公式動画では、おどろくことにダウンベストを着た錦織圭選手が『エアK』を見せています。   公式動画   というわけで ...

続きを読む

人気記事

1

(出典:ユニクロ)   『自ら発熱する繊維』ヒートテック すっかり冬の定番アイテムになりました。   ラインナップも増えて、現在は3タイプのヒートテックが販売されています。 『ヒー ...

2

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコが不足していませんか? もし「最近は足りてないかも・・」と思われたなら、ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケットを着てください。   ...

3

(出典:ユニクロ)   シームレスとは縫い目がないことです。 縫い目がないと、どのようなメリットがあるのでしょうか?   縫い目の穴がポイント 普通に糸で縫うと小さな縫い目ができる ...

4

(出典:ユニクロ)   ヒートテックシリーズで最も暖かい『超極暖』 その実力をクロスバイクに乗って確かめてきました。   結果は失敗でした…。 超極暖は着るシーンを選びます。 &n ...

5

  「運動するときに履くタイツが欲しいけど、どれを選べばいいのか分からない」 「どうしてあんなに値段の差があるんだろ?」   そうですよね。タイツはたくさんの種類があるので、なかな ...

6

(出典:ユニクロ)   『自分好みのデニムに育てる』 そんな楽しみが味わえる セルビッジジーンズ がユニクロにありました。   綿100%ではなく、少しだけポリウレタンを入れたこと ...

7

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコした毛足の長いボアフリースが、上半身を優しく包み込んでくれます。 着た瞬間から、その『暖かさ』と『心地よさ』に夢中になってしまうことでしょう。 &nb ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.