ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味がメインテーマ。シンプルレビューでパパッとお手軽に特徴チェック。

ろんぶり

イージーショートパンツ

ユニクロのドライストレッチショートパンツ|前開きじゃないので注意

投稿日:2018年7月5日 更新日:

暑い季節は、短パンを使い分けると快適にすごせます。

  1. 部屋着用
  2. 運動用
  3. 外出用

という感じで僕は使い分けています。

 

この記事では、部屋着にピッタリな短パンをご紹介します。

ユニクロの『ドライストレッチショートパンツ』です。

使い勝手がよくて、コスパが良い便利な短パンです。

 

ただ、一つだけ注意点というか欠点があります。

それは前開きがフェイクなことです。

 

というわけで、

『ユニクロのドライストレッチショートパンツ|前開きじゃないので注意』

をご紹介します。

 

>>>ユニクロの短パンまとめ|スポーツからカジュアル・きれいめまで






実際に履いてみた感想

(オモテとウラ)

ユニクロのドライストレッチ イージー ショートパンツを履いてみた感想は次のとおりです。

  • 軽い
  • 動きやすい
  • 涼しくてラクちん

 

ドライストレッチ イージー ショートパンツの特徴

ユニクロのドライストレッチ イージー ショートパンツの特徴は次のとおりです。

・汗をかいても乾きやすく、サラリとした肌触りで過ごせるドライ機能付き

ストレッチ性があるのでとても動きやすくアクティブに決まる。

・ウエストはゴムでゆったりラクにはける。

 

引用元:ユニクロ

 

このような特徴があります。

素材が綿とポリエステルなので、綿100%の短パンより乾きやすくてサラッとしています。

 

ストレッチが適度にきいているので、足を動かしても生地がつっぱるような感じがありません。

綿が入っているので、ポリエステル100%の生地みたいに、びよよーんとは伸びないですけどね。

 

普通に動くときはもちろん、ウォーキングなど軽めの運動にも使えます。

さすがに激しく動くスポーツのときは厳しいかなと思います

 

メリット

ユニクロのドライストレッチ イージー ショートパンツのメリットは次のとおりです。

  • ドライ素材でサラッと快適
  • シンプルな見た目でスッキリはける
  • 部屋着にも外出にもOK

このようなメリットがあります。

 

ドライ素材なので、涼しくサラッと快適です。

綿とポリエステルの混紡こんぼうタイプですが、両方の素材の良さがうまく出ています

 

シンプルなデザインなので、スッキリとはけます。

シャツもあわせやすいので幅広く使えて便利ですよ。

 

軽くて動きやすいので部屋着にピッタリです。

そのままコンビニへ行ったり、ゴミ出しなどのちょっとした外出にもOK

 

デメリット

ユニクロのドライストレッチ イージー ショートパンツのデメリットは次のとおりです。

  • 前開きじゃない
  • ウエストのゴムがゆるめ
  • サイズが少し大きめかも?

このようなデメリットがあります。

 

前開きになっていません

チラッと見た感じだと縫い目があるので、前開きになっていそうですが、これがフェイクです…。

しっかり縫われているので1ミリも開きません…。

 

ウエストのゴムがちょっとユルめかなと感じました。

内側のヒモでしばって調整できます(下の写真)。

でも、たとえばトイレの前後で毎回しばるのも少し面倒くさいですよね。

 

それから、ウエストがゆるい対策として、あとからゴムを入れたいときも面倒くさいです。

生地に穴をあけるなどの加工が必要になります。

理由は、パンツの後ろ側の真ん中部分でヒモが縫い付けられていて通らないからです。

 

サイズはウエストまわりが少し大きめに感じました

僕は普段ユニクロではMサイズを購入していますが、試着したところMだとかなり余裕がありました。

Sサイズに落として、ちょうど良い感じになりました。

 

普段のサイズのフィット感によりますが、サイズダウンをするとスッキリ履けます。

できれば一度試着された方がいいかなと思います。

 

仕様

ユニクロのドライストレッチ イージー ショートパンツの仕様は次のとおりです。

  • 価格:1,500円(セール990円)
  • 素材:67%綿、33%ポリエステル
  • ウエスト:総ゴム入り(調節不可)、内側ひも通しあり
  • カラーライトグレー、ブラック、レッド、ベージュ、イエロー、オリーブ、ライトブルー、ネイビー(全8色)

※「ライトブルー」と「ネイビー」はオンラインストアの表記では「63ブルー」「68ブルー」となっています。

 

注意ポイント

「XS」「XXL」「3XL」「4XL」の各サイズは『オンラインストアのみ』で販売

 

セールだと990円とさらにお買い得になるので、セールのときに好きな色を買い足してみるのもいいと思います。

カラーバリエーションが豊富ですからね。

 

綿やポリエステルといった素材ごとの特徴を知っていると毎日を快適にすごせるようになります。

綿とポリエステル(混紡)の違い|素材の特徴をいかして毎日快適

シャツや下着を含めた洋服を選ぶときに『素材』を意識して選んでいますか? そうです。綿とかウールとかポリエステルなどが素材です。   素材ごとの特徴を知っていると毎日を快適にすごすことができま ...

続きを見る

チノハーフパンツと比較

ユニクロのチノハーフパンツと比較してみました。

上の写真の水色の短パンがチノハーフパンツです。

 

チノハーフパンツは『綿100%』、ドライストレッチショートパンツは『67%綿、33%ポリエステル』と素材が違っています。

個人的な感想は次のとおりです。

 

見た目を優先するなら

チノハーフパンツ > ドライストレッチショートパンツ

 

快適さ、動きやすさを優先するなら

ドライストレッチショートパンツ > チノハーフパンツ

 

チノハーフパンツの方が見た目はいいです。

しっとりなめらかな肌ざわりでオシャレな感じがあります。

 

ただ、生地がやや厚いので、快適さはドライストレッチショートパンツです。

とくに『車の運転』や『映画を観たり』など、ずっと座っているときはチノハーフパンツは蒸れやすく感じました

 

チノハーフパンツの詳しい内容は「ユニクロのチノハーフパンツ|カラフルな定番パンツがやっぱり便利」でご紹介しています。

 

使い勝手がいい短パン

ユニクロのドライストレッチ イージー ショートパンツは、部屋着にピッタリです。

ちょっとした外出のときも、そのまま履いて行けるので便利な短パンですよ。

 

  • 軽い
  • 動きやすい
  • 涼しくてラクちん

1枚あると便利な短パンです。

 

>>>ユニクロの短パンまとめ|スポーツからカジュアル・きれいめまで

 

 

『ユニクロのドライストレッチショートパンツ|前開きじゃないので注意』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>>>当ブログの【ユニクロ・商品レビュー】の一覧ページへ

 


人気記事

1

(出典:ユニクロ)   ダサい雨ガッパとはもうお別れです。 スタイリッシュで高性能な『雨ガッパ』・・ではなく『パーカー』をご紹介します。   ムダをなくしたシンプルなデザインです。 ...

2

ダイエットをして1キロやせるとすごくうれしいですよね。 1キロ落とすのは意外とたいへんです。   ところで、がんばって落とした1キロの脂肪の大きさがどのくらいあるかご存知ですか? 結構大きい ...

3

靴を履いているときに横幅がキツかったりしませんか? シューズ選びって難しいですよね。 なかなかサイズがピッタリと合いません…。   先日、ヒマラヤスポーツで最新の足型測定をしてもらいました。 ...

4

(出典:ユニクロ)   『よく伸びる、涼しい、すぐ乾く』 快適で便利なパンツがありました。 ユニクロの『EZYアンクルパンツ(ウルトラストレッチ ドライEX・丈標準)』です。   ...

5

「安いTシャツって色が少なくて選べないよね」 「それに作りがイマイチだったりして…」   よくありますよね。安いけど色が白と黒しかないTシャツとか。 品質もイマイチで伸びやすかったりなんてこ ...

6

「今日はパトカー多く走ってるよね」 「あれ、またネズミ捕りやってるよ」   『交通安全運動』の期間中によくあるシーンです。 いつも安全運転をされていると思いますが、 「全国交通安全運動」の期 ...

7

自転車(クロスバイク)がこんなに楽しいなんて知りませんでした。 おまけに体にも良いことばかりですからね。   クロスバイクを買ったのは数年前でしたが、ほとんど乗らずに放置したままでした。 い ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.