ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味 などを書いたブログ

エアリズム サポートTシャツ(半袖)|体を動かす仕事で着れば翌日もスッキリ

f:id:longestwoodenbridge:20180409222258j:plain

仕事のときってどんなインナー着てる?

動きやすくて汗が乾きやすいインナーがいいよね


たくさん歩いたり、物を持ち上げたり、座ったり立ったり、仕事はとにかく大変です。


優しい着圧(締め付け感)で、汗をかいてもサラッとしているTシャツをご紹介します。

袖が短めのTシャツなので、仕事のときに半袖のポロシャツを着ている場合でもインナーとして着ることができます。


というわけで、

『エアリズム サポートTシャツ(半袖)|体を動かす仕事で着れば翌日もスッキリ』

をお伝えします。


長袖タイプはこちら>>>エアリズム サポートTシャツ(長袖)|ピッタリフィットなら運動はもっと楽しくなる

www.ronburi.com

実際に着てみた感想

f:id:longestwoodenbridge:20180409162400j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180409162419j:plain
(左がオモテ、右が裏)

ユニクロの「エアリズム」サポートTシャツ(半袖)を着てみた感想は次のとおりです。

優しい着圧(締め付け感)が快適
ピッタリフィットで動きやすい
汗をかいてもサラッと爽快
袖が短めの半袖なので仕事の制服(半袖)のインナーにもOK
何となく疲れにくい


エアリズムが汗をかいてもサラッと乾きやすいのは『毛細管現象もうさいかんげんしょう』を利用しているからです。

このほかにもエアリズムの「面白い特徴」などを分かりやすくまとめてみました。


詳しい内容は「エアリズムの『仕組み』『特徴』『えっ、そうだったの?』まとめ」でご紹介しています。

www.ronburi.com

「エアリズム」サポートTシャツ(半袖)のメリット

f:id:longestwoodenbridge:20180409162514j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180409162536j:plain

ユニクロの「エアリズム」サポートTシャツ(半袖)のメリットは次のとおりです。

汗をかいてもサラッとしている
優しい着圧(締め付け感)で動きやすい
重ね着をしても生地が擦れる感じがない
袖が短めの半袖なので上に半袖を重ね着しても大丈夫
何となく疲れにくい気がする

このようなメリットがあります。


エアリズムらしいサラッとした着心地が快適です。

コンプレッションウェアとしては、着圧(締め付け感)は弱めな感じです。


でも全体的に優しい自然な着圧なので、仕事のときなど長時間 着るにはいいと思います。

着圧が強めのタイプだと慣れるまでキツさに違和感があると思います。


エアリズムの肌ざわりはなめらかでスベスベしているので、重ね着をしても生地が擦れる感じが少ないです。


半袖のインナーなので、上にポロシャツなどの半袖シャツを着ても袖がはみ出る心配がありません


優しい着圧の『サポート効果』として、着ているとなんとなく疲れにくい感じがあるんです。

ハッキリと体がラクになるわけではありませんが、翌日の寝起きは体が軽く感じます。

「1,500円」とお買い得なので全体的なコスパはいいと思いますよ。

「エアリズム」サポートTシャツ(半袖)のデメリット

f:id:longestwoodenbridge:20180408211312j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180408211324j:plain
(出典:ユニクロ公式サイト

ユニクロの「エアリズム」サポートTシャツ(半袖)のデメリットは次のとおりです。

色がブラックしかない
Vネックも欲しい

このようなデメリットがあります。

デメリットというか個人的な要望ですね…


着た感じでとくに気になる点はありませんでした

サイズは普段と同じ「Mサイズ」を買いましたが、ちょうどよかったです。


色がブラックしかないのが少し残念ですね。

コンプレッションウェアなので、カラーバリエーションが少ないのは仕方ないのかもしれません。

でも3色くらい候補があると選ぶときの楽しみが増えます。


Tシャツのタイプが普通の「丸首」しかありません。

「Vネック」もあると、ボタンを開けるシャツのインナーによりピッタリ合うと思います。


デスクワークのときのYシャツのインナーには、エアリズムの「VネックTシャツ」がオススメです。

なめらかでスベスベした肌ざわりで、汗をかいてもサラッとした着心地は一度着たらクセになります。


深めのVネックなので、ノーネクタイでYシャツのボタンを開けていても見えにくいのもおすすめポイントです。

詳しい内容は「エアリズム Vネック Tシャツ|もう会社の隣の人に汗臭いなんて思わせない」でご紹介しています。

www.ronburi.com

「エアリズム」サポートTシャツ(半袖)の仕様

f:id:longestwoodenbridge:20180409163216j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180409163233j:plain

ユニクロの「エアリズム」サポートTシャツ(半袖)の仕様は次のとおりです。

価格:1,500円
カラー:ブラックのみ
素材67%ポリエステル、21%キュプラ、12%ポリウレタン
販売店『+E』超大型店とオンラインストア限定販売


>>>ユニクロの商品名にある『+』『+E』『+EC』の意味は?


素材はポリエステルなどの化学繊維です。

天然繊維の『綿』や化学繊維の『ポリエステル』といった「素材ごとの特徴やメリット・デメリット」を知っていると、洋服選びにも役立ちます

何より毎日の生活が快適にすごせるようにもなります。


詳しい内容は「綿100%とポリエステル混合は何が違うの!?素材の良さを活かした着方とは?」でご紹介しています。

www.ronburi.com

動きやすくて疲れにくいインナー

f:id:longestwoodenbridge:20180409163315j:plainf:id:longestwoodenbridge:20180409163332j:plain

ユニクロの「エアリズム」サポートTシャツ(半袖)は体を動かす仕事のときのインナーにピッタリです。


優しい着圧(締め付け感)が快適
ピッタリフィットで動きやすい
汗をかいてもサラッと爽快
袖が短めの半袖なので仕事の制服(半袖)にもOK
何となく疲れにくい


動きやすくてエアリズムらしいサラッとした感じはやみつきになります。

汗をかきやすいときは快適な着心地がうれしいですよね。


適度なサポート感で疲れにくいので助かります。

「1,500円」お買い得なインナーです。


長袖タイプはこちら>>>エアリズム サポートTシャツ(長袖)|ピッタリフィットなら運動はもっと楽しくなる

www.ronburi.com



あわせて読みたい!

>>>ユニクロの『エアリズム』&『ドライEX』シリーズまとめ

www.ronburi.com

>>>ユニクロ×ジャンプのコラボTシャツが激アツ【UT】オススメまとめ!

www.ronburi.com


『エアリズム サポートTシャツ(半袖)|体を動かす仕事で着れば翌日もスッキリ』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>>>当ブログの【ユニクロ商品レビュー】の一覧ページへ