エアリズム

エアリズム サポートTシャツ(長袖)|ピッタリフィットなら運動はもっと楽しくなる

更新日:

 

安くて便利なコンプレッションウェアを教えてください。

はい、分かりました。

なかなかの欲張りさんですね。

 

有名メーカーのコンプレッションウェアは、価格が『1万円以上』のものが多いです

 

Q:「1万円」は高いですよね?

A:当たり前です。

 

Q:……それなら「5,000円」くらいはいかがでしょうか?

A:無理です。

 

Q:………わ、分かりました!もうこうなったら最後の手段です。
ズバッと「1,990円」でいかがでしょう?

A:うん、それならいいかな。詳しいことを教えて。

 

は、はい。詳しい説明を聞きたいんですね。

おまかせください(よ、よかった)

 

というわけで、

『エアリズム サポートTシャツ(長袖)|ピッタリフィットなら運動はもっと楽しくなる』

をご紹介します。

 

関連 エアリズムロングタイツ






エアリズム「サポートTシャツ」を着てみた感想

ユニクロのエアリズムパフォーマンスサポートTシャツ(長袖)のブラックの前面

ユニクロのエアリズムパフォーマンスサポートTシャツ(長袖)のブラックの後面

(オモテとウラ)

ユニクロのエアリズムサポートTシャツを着て、次の3つで試してみました。

  1. クロスバイク(自転車)
  2. テニス
  3. ゴルフ

 

①クロスバイクでビューン

クロスバイク(自転車)は上半身をとくに動かしません。

基本的にハンドルを握っているだけですからね。

 

クロスバイクに乗って気持ちよくビューンと走ってきました。

サポートTシャツを着ると肌にピタッとするので、シャツがバタつかずに快適にスピードが出せるんです。

 

②テニスでビュンビュン

テニスにはピッタリです。

テニスは上半身をめちゃめちゃ動かします。

 

ラケットをビュンビュンとスイングしますからね。

ボールの打ち方に応じて、横から振ったり、上に振ったりと忙しいです。

 

上半身をひねる動作が基本で「腰・肩・腕」を連動して動かします。

激しく体を動かしても、シャツがバタつかないのでストレスがありません。

 

関連 ユニクロでテニスウェアの上下を選ぶ|高機能でコスパが良い

 

③ゴルフでビュン

ゴルフにもオススメできます。

ゴルフもテニスと同じように上半身を使います。

 

テニスほど激しく動きませんが、ゴルフクラブをダイナミックに振りますからね。

風を切るビュンという音が気持ちいいです。

 

下半身を固定して、腰をひねりながら肩をまわして、最後はシャフトをしならせながらインパクト。

上半身が上手く使えないとボールが飛びません。

 

サポートTシャツを着ているときは、適度なフィット感で体がスムーズに動かせるのでラクに感じます。

 

スポーツ全般、何でもOKです。

お手頃な値段のサポートTシャツですが、機能はたっぷり詰まっています。

 

関連 ユニクロでゴルフウェア|軽くて伸びる!動きやすくてサラッと快適

 

エアリズム「サポートTシャツ」の特徴

ユニクロのエアリズムサポートTシャツ(長袖)の特徴を公式サイトから引用してお伝えします。

正式な商品名が『エアリズム パフォーマンス サポートT(長袖)』というんです。

 

・縫い目が平らなフラットシーマ縫製で、肌当たりはなめらか。

・エアリズムならではの、なめらかな素材感で肌触りが良い。

・着た瞬間、ひんやり気持ちいい接触冷感機能。

・汗をかいても乾きやすいドライ機能。

・ランニングでも仕事でも、日常のあらゆるシーンで使える。

 

引用元:ユニクロ

 

ユニクロのエアリズムはすごく気に入っています。

しっとりしながらもサラッとした肌ざわりは快適で、一度着るとやみつきになります。

 

汗をかいてもサラッとしている仕組みは「毛細管現象」にヒントがありました。

詳しい内容は「エアリズムの『仕組み』と『特徴』をわかりやすく解説」でご紹介しています。

 

メリット

ユニクロのエアリズムパフォーマンスサポートTシャツ(長袖)のブラックの首もとのアップ
(首まわりのアップ)

ユニクロのエアリズムサポートTシャツ(長袖)のメリットは次のとおりです。

  • 汗をかいてもサラサラ
  • 動きやすい
  • 長袖で日焼対策になる

 

サラッとした着心地が気持ちいいです。

エアリズムの『着た瞬間にひんやり感じる』感覚もクセになってきます。

 

しっかりした作りで体を激しく動かしてもスムーズです。

薄手の生地なので、体を捻ったときもスッと抵抗なく動きます。

 

長袖なので着ているだけで日焼対策にもなります。

半袖は楽チンですが、日焼けのシミはどうしても気になりますよね。

 

デメリット

ユニクロのエアリズムパフォーマンスサポートTシャツ(長袖)のブラックの袖口のアップ

ユニクロのエアリズム「サポートTシャツ(長袖)」のデメリットは次のとおりです。

  • 色がブラックしかない
  • 首まわりが少しゆるい
  • 着圧が少し弱い

 

以前購入した『SKINS』のコンプレッションウェアと簡単に比べてみました。

ユニクロのエアリズムパフォーマンスサポートTシャツ(長袖)とSKINSのロングスリーブトップ(長袖)を並べている様子

 

全体的な着圧(締めつけ感)は『SKINS』の方が強め(キツめ)に感じます。

値段が高いだけあって性能もしっかりしています。

複雑で立体的な縫製なので、キツめの着圧ですがメリハリがきいていて嫌な感じはありません。

 

SKINS

 

エアリズムのサポートTシャツは『SKINS』より弱めの着圧ですが、良い意味でやわらかい着圧です。

弱めの着圧といっても、適度なフィット感があるので快適に動けます。

 

首まわりが『少しだけあく感じ』があるので、少しだけスースーと感じました。

上にシャツを重ね着すれば全然気にならないので大丈夫です。

 

最後はカラーバリエーションの問題ですね。

ブラックしかないのが非常に残念です。

(ネイビーが追加されました)

 

仕様

ユニクロのエアリズムパフォーマンスサポートTシャツ(長袖)のネイビー
(出典:ユニクロ

ユニクロのエアリズムサポートTシャツ(長袖)の仕様は次のとおりです。

  • 価格:1,990円
  • 素材67%ポリエステル、21%キュプラ、12%ポリウレタン
  • カラー:ブラック、ネイビー

 

エアリズム サポートTシャツ(長袖)は『一部店舗商品』あつかいです。

すべての店舗で売っていません。

 

素材はポリエステルなどの化学繊維の組み合わせです。

綿やポリエステルといった素材ごとの特徴を知っていると毎日を快適にすごせるようになります。

 

ドライEXシリーズとの相性が抜群

ユニクロのエアリズムパフォーマンスサポートTシャツ(長袖)の上に重ね着するのにおすすめのドライEXのTシャツ

ユニクロのエアリズムパフォーマンスサポートTシャツ(長袖)の上に重ね着するのにおすすめのドライEXのポロシャツ

今回ご紹介したエアリズムのサポートTシャツは、これ1枚だけを着て外に出るのは恥ずかしいです。

エアリズムのタイツをセットで履いたら『怪しい全身タイツ人間』の完成です。

 

重ね着にちょうどいいシャツをご紹介します。

上の写真の『ドライEXシリーズ』のシャツが重ね着にピッタリです。

Tシャツ』と『ポロシャツ』に合わせればスッキリみえます。

 

ピッタリフィットなら運動はもっと楽しくなる

ユニクロのエアリズムサポートTシャツ(長袖)はコスパが優秀です。

『1,990円』で買えるなら十分な機能があります。

 

とりあえず買ってみるにはピッタリの1枚です。

実際に着てみて体を動かしてみないと分からないですからね。

 

ピッタリフィット、それはストレスフリーのはじまり

 

体がスムーズに動かせるようになれば、趣味のスポーツが以前より上手く感じることもあります。

ピッタリフィットなら運動はもっと楽しくなります。

 

関連 エアリズムロングタイツ

関連 エアリズムハーフタイツ

 

 

『エアリズム サポートTシャツ(長袖)|ピッタリフィットなら運動はもっと楽しくなる』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

当ブログの【ユニクロ・商品レビュー】の一覧ページへ

 

\ ぽかぽか暖かい /

ふわっと軽くて暖かいファーリーフリースフルジップジャケット

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコが不足していませんか? もし「最近は足りてないかも・・」と思われたなら、ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケットを着てください。   そうすれば、心の中にある『ふわふわモコモコ メーター』が一気にMAXまで駆け上がるはずです。   軽い・暖かい・やわらかい。 アウターにもインナーにも使える便利なフリースジャケットです。   というわけで、 『ふわっと軽くて暖かいファーリーフリースフルジップジャケット』 をご紹介します。 ...

続きを読む

極上のふわふわモコモコに包まれるユニクロのボアスウェットパーカ

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコした毛足の長いボアフリースが、上半身を優しく包み込んでくれます。 着た瞬間から、その『暖かさ』と『心地よさ』に夢中になってしまうことでしょう。   ユニクロの『ボアスウェットフルジップパーカ』は、ふわふわモコモコした裏地が特徴的なパーカーです。   それから新しくポケットの内側が起毛素材になりました。 冷たい手をインするだけでじんわり暖かくなります。   あと同じボアスウェットパーカーで『カモフラ柄』も販売されました。 &nb ...

続きを読む

コスパ最強!ユニクロのウールカシミヤチェスターコートは買い

(出典:ユニクロ)   ユニクロで『14,900円のコート』と聞くと、きっと高いと思われるでしょう。 しかし、ほかのブランドの2万円や3万円のコートと比べても決して負けません。   ユニクロのウールカシミヤチェスターコートは、カシミヤが入っているのでやわらかくて高級感があります。 といっても『カシミヤ10%・ウール90%』と少なめですが、総合的なコスパは間違いなく良い(最強)です。   あとシワになりにくい素材に改良されました。 地味ですが、これはうれしいポイントです。 &n ...

続きを読む

縫い目ゼロで雨風を防ぐウルトラライトダウンシームレスパーカ

(出典:ユニクロ)   シームレスとは縫い目がないことです。 縫い目がないと、どのようなメリットがあるのでしょうか?   縫い目の穴がポイント 普通に糸で縫うと小さな縫い目ができる その縫い目の穴から冷気が入ってくる 縫い目のないシームレスは冷気の侵入を防ぐ   ユニクロのウルトラライトダウンシームレスパーカは、とっても暖かいダウンパーカーです。 少し値段が高めですが、お値段以上の価値がギュッとつまっています。   うれしいアップデートポイントがたくさんありました。 ...

続きを読む

ウルトラライトダウンコンパクトベストは会社でも家でもスッキリ着れる

(出典:ユニクロ)   『深めのVネック』ならYシャツにネクタイをした姿でもカッコいい。 『浅めのVネック』ならカジュアルにサッと羽織ればスッキリ着れる。   薄い・軽い・暖かいと三拍子そろったダウンベスト。 それがユニクロの『ウルトラライトダウン コンパクトVネックベスト』です。   ボタンで簡単に調整できる2WAYはグッドアイデアです。 公式動画では、おどろくことにダウンベストを着た錦織圭選手が『エアK』を見せています。   公式動画   というわけで ...

続きを読む

人気記事

1

(出典:ユニクロ)   『自ら発熱する繊維』ヒートテック すっかり冬の定番アイテムになりました。   ラインナップも増えて、現在は3タイプのヒートテックが販売されています。 『ヒー ...

2

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコが不足していませんか? もし「最近は足りてないかも・・」と思われたなら、ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケットを着てください。   ...

3

(出典:ユニクロ)   シームレスとは縫い目がないことです。 縫い目がないと、どのようなメリットがあるのでしょうか?   縫い目の穴がポイント 普通に糸で縫うと小さな縫い目ができる ...

4

(出典:ユニクロ)   ヒートテックシリーズで最も暖かい『超極暖』 その実力をクロスバイクに乗って確かめてきました。   結果は失敗でした…。 超極暖は着るシーンを選びます。 &n ...

5

  「運動するときに履くタイツが欲しいけど、どれを選べばいいのか分からない」 「どうしてあんなに値段の差があるんだろ?」   そうですよね。タイツはたくさんの種類があるので、なかな ...

6

(出典:ユニクロ)   『自分好みのデニムに育てる』 そんな楽しみが味わえる セルビッジジーンズ がユニクロにありました。   綿100%ではなく、少しだけポリウレタンを入れたこと ...

7

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコした毛足の長いボアフリースが、上半身を優しく包み込んでくれます。 着た瞬間から、その『暖かさ』と『心地よさ』に夢中になってしまうことでしょう。 &nb ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.