【2022新作】ユニクロの水遊びや川遊びに使える服装まとめ|サッと乾いて動きやすい

水遊びや川遊びで使える便利なユニクロアイテムをまとめました。

『速乾性』と『通気性』が優れているので、濡れたり汗をかいても大丈夫。 

 

  • 水陸両用パンツ
  • すぐ乾くTシャツや短パン
  • UVカットのパーカー

 

どのアイテムもストレッチが効いていてよく伸びるので動きやすいです。

ユニクロアイテムを着て水遊びや川遊びを楽しみましょう。

 

 

スイムアクティブショーツ(丈16~19.5cm)


(出典:ユニクロ

ユニクロの2022年新作・スイムアクティブショーツ(丈16~19.5cm)は、海だけでなく街でも使える水陸両用バージョンなので使い勝手は抜群。

家からそのまま海やプールに行けるのでとっても楽チンです。

 

後ろポケット

ユニクロの2022年新作・スイムアクティブショーツ(丈16~19.5cm)

スイムアクティブショーツ(丈16~19.5cm)の後ろポケットには、

  • キーストラップ
  • 水抜き穴

があるので海パンとしての使い勝手も優秀です。

 

女性にもおすすめ

ユニクロの2022年新作・スイムアクティブショーツ(丈16~19.5cm)

(出典:ユニクロ

 

特徴

ユニクロの2022年新作・スイムアクティブショーツ(丈16~19.5cm)の特徴は次のとおりです。

  • ナイロン100%素材に雨水をはじく撥水機能をプラス。
  • カジュアルに街でも海でもはける水陸両用のショートパンツ。
  • サッとはけるプルオンタイプでリラックスできる。
  • 裏地のメッシュやバックポケットの水切り穴など、海やプールなどでスイムウェアとして使えるディテールをプラス。
  • キーコード付き。
  • ひざまわりが動かしやすく、アクティブなシーンに最適なひざ上丈。
  • 水陸両用なので川遊びなどのレジャーシーンから街中でのカジュアルシーンまで幅広く使える。

引用元:ユニクロ

 

ユニクロの2022年新作・スイムアクティブショーツ(丈16~19.5cm)
ユニクロの2022年新作・スイムアクティブショーツ(丈16~19.5cm)
ユニクロの2022年新作・スイムアクティブショーツ(丈16~19.5cm)
ユニクロの2022年新作・スイムアクティブショーツ(丈16~19.5cm)

(出典:ユニクロ

 

※4月上旬販売予定です。

 

目次にもどる 


ギアショーツ(丈19~22.5cm)


(出典:ユニクロ

ユニクロの2022年新作・ギアショーツ(丈19~22.5cm)は耐久性も実用性も高い高機能パンツです。

  • デザインと機能を両立したポケット
  • ワンタッチで外せるイージーベルト
  • 雨水をはじく撥水機能

 

ナイロン100%で普段使いからアクティブまで幅広く使えるショートパンツ。

レジャーやアウトドアにもおすすめです。

 

女性にもおすすめ

ユニクロの2022年新作・ギアショーツ(丈19~22.5cm)

(出典:ユニクロ

 

特徴

ユニクロの2022年新作・ギアショーツ(丈19~22.5cm)の特徴は次のとおりです。

  • 雨水をはじく撥水機能をプラス。
  • 軽量で耐久性のあるナイロンリップストップ素材を使用。
  • ウエストは着脱調整しやすいイージーバックルベルト。
  • 使い勝手の良いポケットが6つの大容量収納なので、バッグなしでもお出かけできる。
  • 股下は足の可動域を広げるガゼット仕様でアクティブなシーンにも大活躍。
  • ひざまわりも動かしやすいひざ上丈。
  • ナイロン100%でアウトドアから普段使いまで幅広く使えるショートパンツ。
  • カジュアルにもレジャーにも幅広く使える。

引用元:ユニクロ

 

ユニクロの2022年新作・ギアショーツ(丈19~22.5cm)
ユニクロの2022年新作・ギアショーツ(丈19~22.5cm)
ユニクロの2022年新作・ギアショーツ(丈19~22.5cm)
ユニクロの2022年新作・ギアショーツ(丈19~22.5cm)

(出典:ユニクロ

 

公式オンラインストア

 

目次にもどる 


ドライEXショートパンツ


2022年新作のユニクロのドライEXショートパンツ

(出典:ユニクロ

ユニクロの2022年新作モデルのドライEXショートパンツです。

素材も機能もディテールも、より涼しく快適に着るための工夫が満載。

 

右腰のポケットはジッパーつきで運動しているときに物が落ちにくいです。

カジュアルにもアクティブにもいろいろなシーンに使える便利な短パン。

 

特徴

2022年新作のユニクロのドライEXショートパンツの特徴は次のとおりです。

  • 人体工学に基づき、熱がこもる箇所や汗をかきやすい部分に編み地変化によるメッシュホールを開け、通気性を調整。
  • ルームウェアとしてもスポーツウェアとしても着用しやすいユーティリティアイテム。
  • 右腰のポケットはジッパー付きで運動時でも物が落ちにくい。
  • ウエストの肌当たりが柔らかくなるように、薄く仕上げたゴムベルト仕様。
  • トーナルカラーになったウエスト裏のゴムベルトがアクセント。

引用元:ユニクロ

 

2022年新作のユニクロのドライEXショートパンツ
2022年新作のユニクロのドライEXショートパンツ
2022年新作のユニクロのドライEXショートパンツ
2022年新作のユニクロのドライEXショートパンツ

(出典:ユニクロ

 

公式オンラインストア

 

目次にもどる 


ドライEXクルーネックTシャツ(無地)


2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)

(出典:ユニクロ

2022年の新作モデルのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)です。

素材も機能もディテールも、より涼しく快適に着るための工夫が満載。

スポーツにもおすすめの高機能Tシャツです。

 

女性にもおすすめ

2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)
2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)

(出典:ユニクロ

 

特徴

2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)の特徴は次のとおりです。

  • 人体工学に基づき、熱がこもる箇所や汗をかきやすい部分に編み地変化によるメッシュホールを開け、通気性を調整。
  • スポーツ時の動きやすさを考慮したラグランスリーブ。
  • 脇部分の切り替えをなくし、肌面に当たる縫い代を軽減。
  • 袖口裏にカラーラインを入れているので、袖を折り返すとアクセントに。

引用元:ユニクロ

 

2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)
2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)
2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)
2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)

(出典:ユニクロ

 

 

目次にもどる 


ドライEXクルーネックTシャツ(グラデーション)

(出典:ユニクロ

2022年の新作モデルのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)です。

汗の乾きが速くサラリとした快適な肌ざわり。

袖口を折り返すと裏のラインがアクセントになります。

 

女性にもおすすめ

2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)
2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)

(出典:ユニクロ

 

特徴

2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)の特徴は次のとおりです。

  • PETからリサイクルしたポリエステルを20%使用。
  • ドライEX機能で、アスリートも認める吸汗速乾素材。
  • 肌面に接触冷感性のある糸を使用し、着用した瞬間のクーリング感を向上。
  • 人体工学に基づいて熱がこもる箇所や汗をかきやすい部分に編み地変化によるメッシュホールをあけることで通気性を調整。
  • 抗菌防臭機能付き。
  • 脇部分に切り替えのない仕様で肌面にあたる縫い代を軽減。
  • スポーツ時の動きやすさを考慮したラグランスリーブ。
  • 袖口裏はトーナルカラーのライン入りなので袖口を折り返せばアクセントに。

引用元:ユニクロ

 

2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)
2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)
2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)
2022年新作のユニクロのドライEXクルーネックTシャツ(半袖)

(出典:ユニクロ

 

 

目次にもどる 


ドライEXポロシャツ(無地)

2022年新作のユニクロのドライEXポロシャツ(半袖)

(出典:ユニクロ

2022年の新作モデルのドライEXポロシャツ(半袖)です。

スポーツにも日常にも使いやすい高機能ポロシャツ。

 

特徴

2022年新作のユニクロのドライEXポロシャツ(半袖)の特徴は次のとおりです。

  • 人体工学に基づき、熱がこもる箇所や汗をかきやすい部分に編み地変化によるメッシュホールを開け、通気性を調整。
  • ベースを鹿の子調の素材にすることで、透けを軽減。
  • 脇部分の切り替えをなくし、肌面に当たる縫い代を軽減。
  • 襟先に入れた立体的なラインがアクセント。

引用元:ユニクロ

 

2022年新作のユニクロのドライEXポロシャツ(半袖)
2022年新作のユニクロのドライEXポロシャツ(半袖)
2022年新作のユニクロのドライEXポロシャツ(半袖)
2022年新作のユニクロのドライEXポロシャツ(半袖)

(出典:ユニクロ

 

公式オンラインストア

 

目次にもどる 


ドライEXポロシャツ(グラデーション)

2022年新作のユニクロのドライEXポロシャツ(半袖)グラデーション

(出典:ユニクロ

2022年の新作モデルのドライEXポロシャツ(半袖)グラデーションです。

スポーツにも日常にも使いやすい高機能ポロシャツ。

細めのボーダーでグラデーションを表現しています。

 

特徴

2022年新作のユニクロのドライEXポロシャツ(半袖)グラデーションの特徴は次のとおりです。

  • PETからリサイクルしたポリエステルを30%使用。
  • ドライEX機能で、アスリートも認める吸汗速乾素材。
  • 肌面に接触冷感性のある糸を使用し、着用した瞬間のクーリング感を向上。
  • 人体工学に基づいて熱がこもる箇所や汗をかきやすい部分に編み地変化によるメッシュホールをあけることで通気性を調整。
  • 抗菌防臭機能付き。
  • 脇部分に切り替えのない仕様で肌面にあたる縫い代を軽減。
  • 細めのボーダーでグラデーションを表現。

引用元:ユニクロ

 

2022年新作のユニクロのドライEXポロシャツ(半袖)グラデーション
2022年新作のユニクロのドライEXポロシャツ(半袖)グラデーション
2022年新作のユニクロのドライEXポロシャツ(半袖)グラデーション
2022年新作のユニクロのドライEXポロシャツ(半袖)グラデーション

(出典:ユニクロ

 

 

目次にもどる 


エアリズムUVカットフルジップパーカ

(出典:ユニクロ

ユニクロの2022年春夏の新作モデルのエアリズムUVカットフルジップパーカ(長袖)です。

サラリとした肌ざわりで爽やかに羽織れます。

  • 接触冷感でひんやり
  • 汗が乾きやすい
  • UVカット機能つき

 

エアリズムパーカーはシンプルなデザインですっきり見えます。

ダボッとした感じではありません(ゆったり着たい方はワンサイズアップしてみるのも1つです)。

フィット感がよくて、シルエットもきれいです。

 

特徴

2022年新作・ユニクロのエアリズムUVカットフルジップパーカ(長袖)の特徴は次のとおりです。

  • ドライ機能で汗が乾きやすく、風合いのなめらかなエアリズムを使用。
  • 着た瞬間にひんやりとして、涼しい着心地の接触冷感機能付き。
  • 外出時の紫外線対策にもおすすめ。

引用元:ユニクロ

 

(出典:ユニクロ

 

 

ユニクロアイテムについてよくある質問

ユニクロのセールはいつですか?

毎週セールをしています。
原則として金曜日スタートで翌週の木曜日までです。感謝祭や年末年始のときは違うこともあります。
毎週のセール情報を次の記事でまとめています。
【今週のチラシ】ユニクロのセール情報

 

ユニクロのおすすめアイテムはなんですか?

おすすめのメンズアイテムを次の記事でご紹介しています。
コスパ抜群!ユニクロのおすすめメンズアイテムまとめ

 

目次にもどる 


ユニクロを着て海水浴やプールに出かけよう

ユニクロには快適アイテムがたくさんあります。

  • 水陸両用パンツ
  • すぐ乾くTシャツや短パン
  • UVカットのパーカー

 

お手頃価格なのでお財布にも優しいです。

ユニクロアイテムを着て海水浴やプールに楽しく出かけましょう。 

 

 

\2022秋冬おすすめアイテム/

CHECK
【2022秋冬新作】ユニクロのおすすめメンズアイテムまとめ

続きを見る

 

 

ユニクロのシンプルで使い勝手が良いメンズアイテムをまとめました。

どのアイテムもお手頃価格&高機能でコスパ抜群です。

ユニクロの簡単オシャレでカッコいいコーディネートをまとめました。

それぞれのアイテムについて、公式オンラインストアへのリンクを設定してあります。

 

 

-エアリズム, ドライEX
-,