ユニクロのルームウェアセットまとめ|安くて快適でコスパ最高 - ろんぶり

ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味がメインテーマ。シンプルなレビューでお手軽に特徴チェック。

ろんぶり

エアリズム ドライEX・ドライ ルームウェア

ユニクロのルームウェアセットまとめ|安くて快適でコスパ最高

投稿日:2018年5月2日 更新日:


(出典:ユニクロ

 

「Tシャツと短パンを別々に買うのって面倒くさいよね?」

「それに別々で買うと思ったより高くなるし…」

 

確かにシャツとパンツを別々に買うのは面倒ですし、思っているより高くなることがありますよね。

買い物はすごく楽しいので、つい色々と買ってしまいがちです。

 

少しでもお財布の節約ができる、お得なルームウェアのセットをご紹介します。

 

ユニクロの代表的なシリーズのセット商品です。

  1. エアリズム
  2. ドライ
  3. ウルトラ ストレッチ

 

というわけで、

『ユニクロのルームウェアセットまとめ|安くて快適でコスパ最高』

をご紹介します。

 

>> ユニクロまとめシリーズ







新色|ドライ コンフォート ルームセット


(出典:ユニクロ

ドライ コンフォート ルームセットは、サラッとした肌ざわりで動きやすいです。

『ラグランスリーブ』なので、肩まわりがとくにゆったりしています。

 

仕様

(出典:ユニクロ

ドライ コンフォート ルームセットの仕様は次のとおりです。

  • 価格:2,990円
  • 素材:上下85%ポリエステル、15%レーヨン
  • ウエスト:総ゴム入り、外側ヒモ通しあり
  • カラーグレー、レッド、ネイビー
  • サイズ:XS・S・M・L・XL・XXL・3XL・4XL

 

XS・XXL・3XL・4XLサイズは、オンラインストアのみで販売されています。

 

素材はポリエステルとレーヨンで、綿が入っていません。

化学繊維だけなので、綿に比べて『吸水性』と『速乾性』が優れています

 

>>>ドライコンフォートルームセット:公式オンラインストア

 

メリット

(出典:ユニクロ

ドライ コンフォート ルームセットは次のとおりです。

  • ラグランスリーブで肩まわりが動かしやすい
  • サラッとした肌ざわり

このようなメリットがあります。

 

『ラグランスリーブ』になっています。

襟ぐりから袖下にかけて斜めの切り替えを入れて縫われているタイプのことです。

 

特徴は、通常の縫い方と比べると、肩や腕が動かしやすくなります。

 

ドライ素材なので汗をかいても乾きやすくサラッとした着心地です。

次でご紹介する『ウルトラストレッチ ルームセット』とは肌ざわりも違っています。

 

ウルトラストレッチの方は、素材が「綿96%、ポリウレタン4%」です。

すごく伸びる生地なので動きやすいです。

 

サラッとした肌ざわり』を選ぶか、『よく伸びてゆったり』を選ぶかの違いになります。

 

デメリット

ドライ コンフォート ルームセットのデメリットは次のとおりです。

  • 生地が少し薄め

このようなデメリットがあります。

 

生地が少し薄く感じました。

ドライ素材で乾きやすいので、どうしてもサラッとした生地になるのは仕方ないところです。

 

新色|ウルトラストレッチ ルームセット


(出典:ユニクロ

ユニクロのウルトラストレッチ ルームセットは、不思議な伸び伸びスウェットです。

よく伸びるスウェットが上下セットになっている商品です。

 

やわらかくて伸びるので、着ていてもストレスがなくリラックスできます。

 

仕様

(出典:ユニクロ

ウルトラストレッチ ルームセットの仕様は次のとおりです。

  • 価格:2,990円
  • 素材:上下96%綿、4%ポリウレタン
  • ウエスト:総ゴム入り、外側ヒモ通しあり
  • カラーグレー、ブラック、ピンク、イエロー、ブルー
  • サイズ:XS・S・M・L・XL・XXL・3XL・4XL

 

XS・XXL・3XL・4XLサイズは、オンラインストアのみで販売されています。

>>>ウルトラストレッチルームセット(無地):公式オンラインストア

 


(出典:ユニクロ

同じシリーズで『ボーダー柄』もあります。

無地とボーダーと種類が増えたのでうれしいです。

 

>>>ウルトラストレッチルームセット(ボーダー柄):公式オンラインストア

 

メリット

(出典:ユニクロ

ウルトラストレッチ ルームセットのメリットは次のとおりです。

  • よく伸びてやわらかい
  • パンツの裾が軽く絞ってある

このようなメリットがあります。

 

ウルトラストレッチという名前のとおり、よく伸びてやわらかいです。

ストレッチが効いているので、体を動かしても嫌な抵抗がなくて快適です。

 

とても生地が軽くて自然なフィット感が気持ちいいです。

まさに部屋着にピッタリだと思いました。

パンツの裾も軽く絞ってあるので、歩くときや動いたときにモタつかないです。

 

デメリット

ウルトラストレッチ ルームセットのデメリットは次のとおりです。

  • サイズが大きめ
  • 履き慣れないと足の指がひっかかりやすい
  • 洗濯のあと少し乾きにくい

このようなデメリットがあります。

 

サイズが少し大きめかもしれません。

生地がとても伸びるのでパンツを履くときに、慣れていないと足の指が引っかかってしまうことがあります。

 

履き慣れてくるとコツが分かってくると思います。

洗濯をしたあと少しだけ乾きにくいように思いました。

 

>>>ウルトラストレッチルームセット(無地):公式オンラインストア

>>>ウルトラストレッチルームセット(ボーダー柄):公式オンラインストア

エアリズム ルームセット


(出典:ユニクロ

エアリズムの「半袖シャツ」と「短パン」がセットになっている商品があるんです。

ユニクロの涼しいシャツといえば、エアリズムが最初に思い浮かびます。

 

9月6日追記

現在、売り切れています。

 

シャツは「丸首」と「Vネック」の2種類あります。

(出典:ユニクロ

 

仕様


(出典:ユニクロ

エアリズムルームセットの仕様は次のとおりです。

  • 価格:1,990円(セール1,290円)
  • 素材:上下100%ポリエステル
  • ウエスト:総ゴム入り、外側ヒモ通しあり(上の写真参考)
  • カラー
    丸首):グレー、グリーン、ブルー、ネイビー
    Vネック):グレー、レッド、ブルー、ネイビー

 

メリット

エアリズムルームセットのメリットは次のとおりです。

  • 涼しい
  • サラッとスベスベ
  • やわらかい着心地で快適

このようなメリットがあります。

 

なめらかな肌ざわりでサラサラ&スベスベしています。

エアリズムらしい涼しさは、汗のベタつきを少なくしてくれるので快適です。

エアリズムの着心地は本当にクセになります。

 

全体的にやわらかい仕上がりです。

ゴワゴワしていないので、着ているときも自然体なゆったりした気分になれます。

 

エアリズムがサラッと感じる理由は「エアリズムの『仕組み』と『特徴』をわかりやすく解説」でご紹介しています。

エアリズムの『仕組み』と『特徴』をわかりやすく解説

(出典:ユニクロ)   「なんでエアリズムって汗をかいてもサラッとしているの?」 確かに汗をかいてもサラッとしているのは不思議ですよね。   気になったので「仕組み」を調べてみまし ...

続きを見る

デメリット

エアリズムルームセットのデメリットは次のとおりです。

  • サイズが少し大きめ
  • カラバリや柄を増やして欲しい

このようなデメリットがあります。

 

サイズは少しだけ大きめに感じました。

ユニクロの普段のサイズが余裕のある方は、好みによってはサイズダウンしてみるという選択肢もあると思います。

 

カラーバリエーションは、丸首が4色、Vネックが4色あります。

ただ無地しかないので、いろいろな柄(ガラ)を増やして欲しいです。

 

>>>ユニクロオンラインストア:エアリズムルームセット(外部リンク)

 

ドライ ルームセット +


(出典:ユニクロ

ドライ素材の「半袖シャツ」と「短パン」がセットになっている商品もあります。

ユニクロのドライ素材は汗をかいても乾きやすくてサラッとしています。

 

9月6日追記

現在、売り切れています。

 

ドライ素材にはエアリズムとはまた違った快適さがあるんです。

エアリズムはスベスベ感が強く、ドライ素材はサラサラ感が強いと思います。

 

仕様

ドライルームセットの仕様は次のとおりです。

  • 価格:1,990円
  • 素材:上下100%ポリエステル
  • ウエスト:総ゴム入り、外側ヒモ通しあり
  • カラーグレー、ブルー、ホワイト、ネイビー

 

メリット


(出典:ユニクロ

ドライルームセットのメリットは次のとおりです。

  • 汗をかいてもすぐ乾く
  • 軽い運動にもOK

このようなメリットがあります。

 

ドライ素材らしい優れた速乾性はうれしいです。

汗をかいてもサラッとしています。

 

ルームウェアなので部屋着用ですが、軽い運動のときにも使えると思います。

シンプルなデザインですよね。

 

デメリット

ドライルームセットのデメリットは次のとおりです。

  • サイズが少し大きい

このようなデメリットがあります。

 

サイズ感については、エアリズムのルームセットと同じような感じがしました。

ジャストフィットで着たい人は、普段のサイズより落としてみるとピッタリするかもしれません。

 

もちろん部屋着ですから、ゆったりと着るのもいいと思います。

ほかにはとくにデメリットは思いつきませんでした。

 

シンプルなデザインですけど、エアリズムのルームセットと同様にもう少しだけバリエーションがあるとうれしいです。

 

上下セットで「1,990円」なのでコスパは抜群です。

エアリズムのルームセットと両方買ってみて、それぞれの快適な着心地を味わってみるのも楽しいと思います。

 

あと、ドライルームセットは商品名のあとに『+』という記号があるんです。

限定販売という意味ですが、詳しい内容は「ユニクロの商品名にある『+』『+E』『+EC』の意味は?」でご紹介しています。

 

>>>ユニクロ公式サイト:ドライルームセット①(外部リンク)

>>>ユニクロ公式サイト:ドライルームセット②(外部リンク)

 

ユニクロのセット商品はいつも以上のお得感

ユニクロのセット商品は本当にコスパがいいです。

シャツやパンツ単品でもお買い得ですが、セット商品にはそれ以上のお得感があります。

どのセットも快適な着心地です。

おまけにそれぞれ優れた特徴があるので快適なルームウェアです。

 

>> ユニクロの『エアリズム』&『ドライEX』シリーズまとめ

>> ユニクロまとめシリーズ

 

 

『ユニクロのルームウェアセットまとめ|安くて快適でコスパ最高』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>>>当ブログの【ユニクロ・商品レビュー】の一覧ページへ

 


人気記事

1

(出典:ユニクロ)   ダサい雨ガッパとはもうお別れです。 スタイリッシュで高性能な『雨ガッパ』・・ではなく『パーカー』をご紹介します。   ムダをなくしたシンプルなデザインです。 ...

2

(出典:ユニクロ)   『自ら発熱する繊維』ヒートテック すっかり冬の定番アイテムになりましたよね。   ラインナップも増えて、現在は3タイプのヒートテックが販売されています。 『 ...

3

(出典:ユニクロ)   『自分好みのデニムに育てる』 そんな楽しみが味わえる セルビッジジーンズ がユニクロにありました。   綿100%ではなく、少しだけポリウレタンを入れたこと ...

4

ダイエットをして1キロやせるとすごくうれしいですよね。 1キロ落とすのは意外とたいへんです。   ところで、がんばって落とした1キロの脂肪の大きさがどのくらいあるかご存知ですか? 結構大きい ...

5

(出典:ユニクロ)   ユニクロの『感動パンツ』をまとめました。 感動パンツはたくさん種類がありますよね。   ウールのような風合いの『ウルトラライト・ウールライク』 スポーツやカ ...

6

靴を履いているときに横幅がキツかったりしませんか? シューズ選びって難しいですよね。 なかなかサイズがピッタリと合いません…。   先日、ヒマラヤスポーツで最新の足型測定をしてもらいました。 ...

7

「裁判を見てみたいけどよくわからない」 でも大丈夫です。難しそうなイメージがする裁判ですが意外と身近なんです。   実は裁判は誰でも無料で見学できることをご存知ですか。 例外として公開されて ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.