超極暖ヒートテック

超極暖ヒートテックは暖かいけど着るシーンを選ぶ|自転車は失敗

更新日:


(出典:ユニクロ

 

ヒートテックシリーズで最も暖かい『超極暖』

その実力をクロスバイクに乗って確かめてきました。

 

結果は失敗でした…。

超極暖は着るシーンを選びます。

 

というわけで、

『超極暖ヒートテックは暖かいけど着るシーンを選ぶ|自転車は失敗』

をご紹介します。

 

関連 普通のヒートテックと超極暖の生地の厚さは全然違う







超極暖ヒートテック(9分袖)を着た感想

(オモテとウラ)

超極暖ヒートテック(9分袖)を着た感想は次のとおりです。

  • 1枚でも十分に暖かい
  • しっとりしてやわらかい肌ざわり
  • インナーというより薄手のスウェット

 

超極暖を着てクロスバイクに乗ったら失敗した

『超極暖』を着てクロスバイクで20キロ走ったら失敗しました。

  • 行きの10キロ → 暖かくて満足
  • 帰りの10キロ → 汗でしっとりした状態で不快

 

会話ができる程度のゆっくりしたスピードで走りました。

行きの10キロは何もストレスなく暖かくて良かったです。

 

普段よりシャツを1枚減らした状態でしたが、超極暖のおかげで寒さを感じませんでした。

ゴワゴワすることもなく、体も動かしやすかったです。

 

問題は帰りの10キロでした。

体が暖まってきたので、少しずつ汗をかきはじめました。

ドバドバ汗が出てくる状態ではなく、しっとり身体が濡れてくる感じです。

 

超極暖の内側の肌にふれる部分は『裏起毛加工』なので少しフワッとしています。

スポーツ用のドライ素材のシャツと違って、汗をかいてもサラッとなりにくい状態です。

 

汗のしっとり状態がキープされ続けるイメージで、『超極暖』と『自分の肌』の間に熱がこもってホワホワしている感じです。

クロスバイクに乗っているときは平気でしたが、休憩をしたときに汗が冷えました

 

超極暖は暖かくて便利ですが、汗をかきやすいシーンにはあまり向いていないです。

汗をあまりかかない軽い運動のウォーキングには問題なく使えます。

 

超極暖ヒートテック(9分袖)の特徴

ユニクロの超極暖ヒートテック(9分袖)の特徴は次のとおりです。

・今季のアップデートポイントはココ!吸水性がアップしたので、汗をかいてもベタつきにくい。

・通常のヒートテック素材よりも2.25倍暖かい「超極暖」。

・ふわふわとして暖かさもアップする裏起毛素材。

 

・吸水発熱、保温、吸放湿、保湿などの快適機能をプラス。

・ストレッチ性があって自然にフィットし、形状保持にもすぐれた素材。

・裏面のステッチには肌当たりの良い柔らかな糸を使用。

 

引用元:ユニクロ

 

メリット

ユニクロの超極暖ヒートテック(9分袖)のメリットは次のとおりです。

  • 暖かいので重ね着が1枚減る
  • よく伸びて動きやすい
  • 屋外の防寒用にピッタリ

 

超極暖はとても暖かいです。部屋着として着るなら1枚だけでも十分です。

上にアウターを1枚着るだけで全然寒くありません。

普段の重ね着より1枚減らしても十分な暖かさがあります

 

やわらかい生地なのでよく伸びて動きやすいです。

部屋着にすれば、重ね着しなくても暖かくて動きやすいのでリラックスできます。

 

上の写真のように、オモテもウラも生地がしっとりした肌ざわりで着心地が良いです。

 

超極暖は室内で着るというより、外で着る方がピッタリです。

重ね着を少なくしても、寒さをしっかり防いでくれます

屋外で着ていても、少し動くと内側からホワホワしてきて汗をかくくらい暖かったです。

 

普通のヒートテックと超極暖の生地の厚さは全然違います。

普通のヒートテックはペラペラしていますが、超極暖は薄手のスウェットというかニットくらいの感触です。

 

デメリット

ユニクロの超極暖ヒートテック(9分袖)のデメリットは次のとおりです。

  • 九分袖で手首が寒い
  • 室内だと暑く感じる
  • 生地がそれなりに重い

 

九分袖については好みが別れます。

少し中途半端な長さかなと思いました。

 

袖が短いので手首が丸出しで寒いです。

腕を曲げたり、動かしていると自然と袖がめくれ上がって手首が出やすいので寒く感じます。

 

短めの九分袖にして、Yシャツのインナーとして着ても袖が出ないように考えられていると思います。

ですが、超極暖は生地が厚いのでYシャツのインナーとしては着にくいです。

 

室内で着ていると暑く感じます。ちょっと動くと汗が出てきます。

インナーというより、薄手のスウェットというかニットのような感じです。

 

厚めの生地なので重さがそれなりにあります

スウェットを軽くした感じで、普通のTシャツや長袖より重いです。

それだけ暖かい証拠なので仕方ないですけど。

 

仕様

ユニクロのヒートテックウルトラウォームクルーネックT(9分袖・超極暖)のグレー

ユニクロのヒートテックウルトラウォームクルーネックT(9分袖・超極暖)のブラック

(出典:ユニクロ

ユニクロの超極暖ヒートテック(9分袖)の仕様は次のとおりです。

  • 価格:1,990円
  • 素材:47%アクリル、26%ポリエステル、20%レーヨン、7%ポリウレタン
  • カラー:ホワイト、グレー、ブラック、ネイビー
  • サイズ:XS・S・M・L・XL・XXL・3XL・4XL

 

小さめの『XS』と、大きめの『XXL・3XL・4XL』サイズは、オンラインストア限定販売です。

 

公式オンラインストア

 

ヒートテックが暖かく感じる仕組みは『吸湿発熱素材』がポイントです。

詳しい内容は「ヒートテックの『仕組み』と『特徴』をかんたんに解説」でご紹介しています。

ヒートテックの『仕組み』と『特徴』をかんたんに解説

(出典:ユニクロ)   ヒートテックはどうして着るだけで暖かく感じるのでしょうか? その答えの鍵は『吸湿発熱素材きゅうしつはつねつそざい』にありました。   というわけで、 『ヒー ...

続きを見る

ヒートテックは着るシーンで使い分ける

ユニクロの超極暖ヒートテック(9分袖)は、本当に暖かいシャツです。

暖かいというか、暑いと感じるときもあります。それだけ保温性は高いです。

 

  • 1枚でも十分に暖かい
  • しっとりしてやわらかい肌ざわり
  • インナーというより薄手のスウェット

 

超極暖は外にいる時間が長いときの防寒用にピッタリ

超極暖を着れば、普段より1枚減らしても十分暖かいです。

 

関連 普通のヒートテックと超極暖の生地の厚さは全然違う

関連 2018ヒートテック・極暖・超極暖|進化した特徴をかんたんチェック

 

種類でチェック

 

check シンプルで使い勝手が良いメンズアイテム

シンプルで使い勝手が良いユニクロおすすめメンズアイテムまとめ

  ユニクロといえば『価格が安い』というイメージがあります。 ですが、安いだけではなくシンプルで使い勝手が良いアイテムがたくさんあります。   この記事ではユニクロのおすすめメンズ ...

続きを見る

 

 

『超極暖ヒートテックは暖かいけど着るシーンを選ぶ|自転車は失敗』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

当ブログの【ユニクロ・商品レビュー】の一覧ページへ

\ ぽかぽか暖かい /


ふわっと軽くて暖かいファーリーフリースフルジップジャケット

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコが不足していませんか? もし「最近は足りてないかも・・」と思われたなら、ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケットを着てください。   そうすれば、心の中にある『ふわふわモコモコ メーター』が一気にMAXまで駆け上がるはずです。   軽い・暖かい・やわらかい。 アウターにもインナーにも使える便利なフリースジャケットです。   というわけで、 『ふわっと軽くて暖かいファーリーフリースフルジップジャケット』 をご紹介します。 ...

続きを読む

極上のふわふわモコモコに包まれるユニクロのボアスウェットパーカ

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコした毛足の長いボアフリースが、上半身を優しく包み込んでくれます。 着た瞬間から、その『暖かさ』と『心地よさ』に夢中になってしまうことでしょう。   ユニクロの『ボアスウェットフルジップパーカ』は、ふわふわモコモコした裏地が特徴的なパーカーです。   それから新しくポケットの内側が起毛素材になりました。 冷たい手をインするだけでじんわり暖かくなります。   あと同じボアスウェットパーカーで『カモフラ柄』も販売されました。 &nb ...

続きを読む

コスパ最強!ユニクロのウールカシミヤチェスターコートは買い

(出典:ユニクロ)   ユニクロで『14,900円のコート』と聞くと、きっと高いと思われるでしょう。 しかし、ほかのブランドの2万円や3万円のコートと比べても決して負けません。   ユニクロのウールカシミヤチェスターコートは、カシミヤが入っているのでやわらかくて高級感があります。 といっても『カシミヤ10%・ウール90%』と少なめですが、総合的なコスパは間違いなく良い(最強)です。   あとシワになりにくい素材に改良されました。 地味ですが、これはうれしいポイントです。 &n ...

続きを読む

縫い目ゼロで雨風を防ぐウルトラライトダウンシームレスパーカ

(出典:ユニクロ)   シームレスとは縫い目がないことです。 縫い目がないと、どのようなメリットがあるのでしょうか?   縫い目の穴がポイント 普通に糸で縫うと小さな縫い目ができる その縫い目の穴から冷気が入ってくる 縫い目のないシームレスは冷気の侵入を防ぐ   ユニクロのウルトラライトダウンシームレスパーカは、とっても暖かいダウンパーカーです。 少し値段が高めですが、お値段以上の価値がギュッとつまっています。   うれしいアップデートポイントがたくさんありました。 ...

続きを読む

ウルトラライトダウンコンパクトベストは会社でも家でもスッキリ着れる

(出典:ユニクロ)   『深めのVネック』ならYシャツにネクタイをした姿でもカッコいい。 『浅めのVネック』ならカジュアルにサッと羽織ればスッキリ着れる。   薄い・軽い・暖かいと三拍子そろったダウンベスト。 それがユニクロの『ウルトラライトダウン コンパクトVネックベスト』です。   ボタンで簡単に調整できる2WAYはグッドアイデアです。 公式動画では、おどろくことにダウンベストを着た錦織圭選手が『エアK』を見せています。   公式動画   というわけで ...

続きを読む

人気記事

1

(出典:ユニクロ)   『自ら発熱する繊維』ヒートテック すっかり冬の定番アイテムになりました。   ラインナップも増えて、現在は3タイプのヒートテックが販売されています。 『ヒー ...

2

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコが不足していませんか? もし「最近は足りてないかも・・」と思われたなら、ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケットを着てください。   ...

3

(出典:ユニクロ)   シームレスとは縫い目がないことです。 縫い目がないと、どのようなメリットがあるのでしょうか?   縫い目の穴がポイント 普通に糸で縫うと小さな縫い目ができる ...

4

(出典:ユニクロ)   ヒートテックシリーズで最も暖かい『超極暖』 その実力をクロスバイクに乗って確かめてきました。   結果は失敗でした…。 超極暖は着るシーンを選びます。 &n ...

5

  「運動するときに履くタイツが欲しいけど、どれを選べばいいのか分からない」 「どうしてあんなに値段の差があるんだろ?」   そうですよね。タイツはたくさんの種類があるので、なかな ...

6

(出典:ユニクロ)   『自分好みのデニムに育てる』 そんな楽しみが味わえる セルビッジジーンズ がユニクロにありました。   綿100%ではなく、少しだけポリウレタンを入れたこと ...

7

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコした毛足の長いボアフリースが、上半身を優しく包み込んでくれます。 着た瞬間から、その『暖かさ』と『心地よさ』に夢中になってしまうことでしょう。 &nb ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.