仕組み・特徴

ヒートテック・極暖・超極暖の違い|素材の割合を比べた結果

更新日:

 

3種類あるヒートテックの違いは何か?

この記事では『素材の割合』に注目して比べた結果をまとめています。

 

比較する前は「だいたい同じ割合かな」と思っていましたが、結果は違っていました。

 

というわけで、

『ヒートテック・極暖・超極暖の違い|素材の割合を比べた結果』

をご紹介します。




3種類のヒートテックの素材の割合を比較

『ヒートテック』『極暖ごくだん』『超極暖ちょうごくだん』の3タイプの素材の割合は次のとおりです。

すべて9分袖の丸首で比較しました。

 

ヒートテック

34%レーヨン、33%ポリエステル、28%アクリル、5%ポリウレタン

 

極暖

50%アクリル、33%レーヨン、13%ポリエステル、4%ポリウレタン

 

超極暖

47%アクリル、26%ポリエステル、20%レーヨン、7%ポリウレタン

 

3種類を並べて比較

ヒートテック 極暖 超極暖
レーヨン 34% 33% 20%
ポリエステル 33% 13% 26%
アクリル 28% 50% 47%
ポリウレタン 5% 4% 7%

赤太字は各商品の中で割合が1番大きいものです。

 

『レーヨン』と『アクリル』は共通して多い

『ヒートテック』『極暖ごくだん』『超極暖ちょうごくだん』の3タイプとも素材の割合が違っていました。

 

  • ヒートテックはレーヨンが1番多い
  • 極暖はアクリルが1番多い
  • 超極暖はアクリルが1番多い

 

共通して『レーヨン』と『アクリル』の2つの素材が多く入っていました。

ポリウレタンが4~7%と1番少なかったです。

 

生地の厚さも『ヒートテック』と『超極暖ちょうごくだん』では全然違います。

ヒートテックの特徴を活かして、上手に使い分けましょう。

 

関連 並べて比較|普通のヒートテックと超極暖の生地の厚さは全然違う

 

種類でチェック

 

 

check シンプルで使い勝手が良いメンズアイテム

シンプルで使い勝手が良いユニクロおすすめメンズアイテムまとめ

  ユニクロといえば『価格が安い』というイメージがあります。 ですが、安いだけではなくシンプルで使い勝手が良いアイテムがたくさんあります。   こちらの記事ではユニクロのおすすめメンズアイテムとして、 Tシャツ セーター ...

続きを見る

 

check 2018ヒートテック・極暖・超極暖|進化した特徴をかんたんチェック

 

 

『ヒートテック・極暖・超極暖の違い|素材の割合を比べた結果』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

当ブログの【ユニクロ・商品レビュー】の一覧ページへ

 

\ ぽかぽか暖かい /

ふわっと軽くて暖かいファーリーフリースフルジップジャケット

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコが不足していませんか? もし「最近は足りてないかも・・」と思われたなら、ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケットを着てください。   そうすれば、心の中にある『ふわふわモコモコ メーター』が一気にMAXまで駆け上がるはずです。   軽い・暖かい・やわらかい。 アウターにもインナーにも使える便利なフリースジャケットです。   というわけで、 『ふわっと軽くて暖かいファーリーフリースフルジップジャケット』 をご紹介します。 ...

続きを読む

機能性とデザインが抜群のシームレスダウンパーカにも欠点はある

(出典:ユニクロ)   ユニクロのシームレスダウンパーカが、より高性能でより快適な着心地にアップデートされました。 アップデートポイント 立体感のあるフードに進化 耐久撥水加工がプラス   ユニクロの『シームレスダウンパーカ』にはメリットがたくさんありますが、大きなデメリットもあります。 メリットとデメリットのどちらを優先するか・・・   というわけで、 『機能性とデザインが抜群のシームレスダウンパーカにも欠点はある』 をご紹介します。 目次(タップすると移動します)シームレ ...

続きを読む

コスパ最強!ユニクロのウールカシミヤチェスターコートは買い

(出典:ユニクロ)   ユニクロで『14,900円のコート』と聞くと、きっと高いと思われるでしょう。 しかし、ほかのブランドの2万円や3万円のコートと比べても決して負けません。   ユニクロのウールカシミヤチェスターコートは、カシミヤが入っているのでやわらかくて高級感があります。 といっても『カシミヤ10%・ウール90%』と少なめですが、総合的なコスパは間違いなく良い(最強)です。   あとシワになりにくい素材に改良されました。 地味ですが、これはうれしいポイントです。 &n ...

続きを読む

縫い目ゼロで雨風を防ぐウルトラライトダウンシームレスパーカ

(出典:ユニクロ)   シームレスとは縫い目がないことです。 縫い目がないと、どのようなメリットがあるのでしょうか?   縫い目の穴がポイント 普通に糸で縫うと小さな縫い目ができる その縫い目の穴から冷気が入ってくる 縫い目のないシームレスは冷気の侵入を防ぐ   ユニクロのウルトラライトダウンシームレスパーカは、とっても暖かいダウンパーカーです。 少し値段が高めですが、お値段以上の価値がギュッとつまっています。   うれしいアップデートポイントがたくさんありました。 ...

続きを読む

オンオフOK!ゴルフにも使えるヒートテックストレッチパンツは冬の必需品

(出典:ユニクロ)   ヒートテックのあったかパンツは暖かいです。 しっかりした生地でストレッチが効いているのでスムーズに動きやすい。   ビジネスにもカジュアルにも履ける便利な暖パンです。 おまけに冬のゴルフのときに履けばポカポカ暖かくて、いつも以上の好プレーでスコアが上がる ・・・かもしれません。   寒い冬は、ユニクロの『ヒートテックストレッチパンツ』がきっと大活躍してくれることでしょう。   というわけで、 『オンオフOK!ゴルフにも使えるヒートテックストレ ...

続きを読む


スポンサーリンク

人気記事

1

(出典:ユニクロ)   ユニクロで『14,900円のコート』と聞くと、きっと高いと思われるでしょう。 しかし、ほかのブランドの2万円や3万円のコートと比べても決して負けません。   ユニクロのウールカシミヤチェスターコー ...

2

(出典:ユニクロ)   『自ら発熱する繊維』ヒートテック すっかり冬の定番アイテムになりました。   ラインナップも増えて、現在は3タイプのヒートテックが販売されています。 『ヒートテック』『極暖ごくだん』『超極暖ちょう ...

3

  ユニクロといえば『価格が安い』というイメージがあります。 ですが、安いだけではなくシンプルで使い勝手が良いアイテムがたくさんあります。   こちらの記事ではユニクロのおすすめメンズアイテムとして、 Tシャツ セーター ...

4

(出典:ユニクロ)   錦織圭選手の最新モデルがユニクロから販売されました。 2019年最初のグランドスラム、『全豪オープン』モデルです。   こちらの記事では、次の5点をまとめてご紹介しています。 ポロシャツ ショート ...

5

(出典:ユニクロ)   『自分好みのデニムに育てる』 そんな楽しみが味わえる セルビッジジーンズ がユニクロにありました。   綿100%ではなく、少しだけポリウレタンを入れたことでストレッチを効かせています。 おかげで ...

6

(出典:ユニクロ)   ユニクロのシームレスダウンパーカが、より高性能でより快適な着心地にアップデートされました。 アップデートポイント 立体感のあるフードに進化 耐久撥水加工がプラス   ユニクロの『シームレスダウンパ ...

7

(出典:ユニクロ)   ヒートテックに毛布があることをご存知ですか? あまり知られていない『隠れたおすすめ商品』なんです。   2サイズあります。 シングル(200×140cm) ダブル(200×180cm) &nbsp ...

-仕組み・特徴

Copyright© ろんぶり , 2019 All Rights Reserved.