ユニクロ商品レビュー、スポーツ・趣味がメインテーマ。シンプルなレビューでお手軽に特徴チェック。

ろんぶり

仕組み・特徴

ヒートテック・極暖・超極暖の違い|素材の割合を比べた結果

更新日:

3種類あるヒートテックの違いは何か?

この記事では『素材の割合』に注目して比べた結果をまとめています。

 

比較する前は「だいたい同じ割合かな」と思っていましたが、結果は違っていました。

 

というわけで、

『ヒートテック・極暖・超極暖の違い|素材の割合を比べた結果』

をご紹介します。







3種類のヒートテックの素材の割合を比較

『ヒートテック』『極暖』『超極暖』の3タイプの素材の割合は次のとおりです。

すべて9分袖の丸首で比較しました。

 

ヒートテック

34%レーヨン、33%ポリエステル、28%アクリル、5%ポリウレタン

 

極暖

50%アクリル、33%レーヨン、13%ポリエステル、4%ポリウレタン

 

超極暖

47%アクリル、26%ポリエステル、20%レーヨン、7%ポリウレタン

 

3種類を並べて比較

ヒートテック 極暖 超極暖
レーヨン 34% 33% 20%
ポリエステル 33% 13% 26%
アクリル 28% 50% 47%
ポリウレタン 5% 4% 7%

赤太字は各商品の中で割合が1番大きいものです。

 

『レーヨン』と『アクリル』は共通して多い

『ヒートテック』『極暖』『超極暖』の3タイプとも素材の割合が違っていました。

 

  • ヒートテックはレーヨンが1番多い
  • 極暖はアクリルが1番多い
  • 超極暖はアクリルが1番多い

 

共通して『レーヨン』と『アクリル』の2つの素材が多く入っていました。

ポリウレタンが4~7%と1番少なかったです。

 

生地の厚さも『ヒートテック』と『超極暖』では全然違います。

ヒートテックの特徴を活かして、上手に使い分けましょう。

 

関連 並べて比較|普通のヒートテックと超極暖の生地の厚さは全然違う

 

種類でチェック

 

 

 

『ヒートテック・極暖・超極暖の違い|素材の割合を比べた結果』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

当ブログの【ユニクロ・商品レビュー】の一覧ページへ

 


人気記事

1

(出典:ユニクロ)   『自ら発熱する繊維』ヒートテック すっかり冬の定番アイテムになりました。   ラインナップも増えて、現在は3タイプのヒートテックが販売されています。 『ヒー ...

2

  ダイエットをして1キロやせるとすごくうれしいです。 1キロ落とすのは意外とたいへんですよね。   ところで、がんばって落とした1キロの脂肪の大きさがどのくらいあるかご存知ですか ...

3

(出典:ユニクロ)   ダサい雨ガッパとはもうお別れです。 スタイリッシュで高性能な『雨ガッパ』・・ではなく『パーカー』をご紹介します。   ムダをなくしたシンプルなデザインです。 ...

4

(出典:ユニクロ)   『自分好みのデニムに育てる』 そんな楽しみが味わえる セルビッジジーンズ がユニクロにありました。   綿100%ではなく、少しだけポリウレタンを入れたこと ...

5

(出典:ユニクロ)   『深めのVネック』ならYシャツにネクタイをした姿でもカッコいい。 『浅めのVネック』ならカジュアルにサッと羽織ればスッキリ着れる。   薄い・軽い・暖かいと ...

6

  「運動するときに履くタイツが欲しいけど、どれを選べばいいのか分からない」 「どうしてあんなに値段の差があるんだろ?」   そうですよね。タイツはたくさんの種類があるので、なかな ...

7

(出典:ユニクロ)   ふわふわモコモコが不足していませんか? もし「最近は足りてないかも・・」と思われたなら、ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケットを着てください。   ...

Copyright© ろんぶり , 2018 All Rights Reserved.